検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

横浜を中心に活動してるLiLi さんというバンドが気になります。県知事と一緒に歌を歌ったと聞いてます。果たしてどんなバンドなのか教えて下さい。(tomokoerさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

2004年に結成された男女5人組バンド(現在は4人)。横浜を拠点にライブ、楽曲制作などを活動中。黒岩知事とはNPOを促進するイベントでコラボした

  • LINE
  • はてな

2015年01月21日

ライター:かわいよしひこ

LiLi(りり)はリーダーでギターのJiro、ボーカルのMiyuki、ベースのYukko、キーボードのHajimeから成る4人組バンド。キニナルの投稿のように、横浜と親和性の高いバンドのようだ。さっそく本人たちにコンタクトを取ったところ、はまれぽ.comをよくチェックしているとのことで、快く取材に応じてくれた。
 


左からHajimeさん、Yukkoさん、Miyukiさん、Jiroさん(一番右)


取材は、LiLiの1stアルバム『LiLi's Cafe』のジャケット写真にも使われた場所、中区にあるHAMA CAFEで行われた。事前にメンバー4人全員が来てくれる予定だったのだが、急遽Hajimeさんに仕事が入ってしまい、この日は3人でのインタビューとなった。
 


取材が行われたHAMA CAFEがこちら


LiLiは前述の通り、現在は4人で活動しているバンドだが、2004(平成16)年の結成時は5人組で活動していた。まずは結成の経緯から聞いてみた。

Miyukiさんが答える。
「私とJiroとの出会いは、大学受験の予備校でした。当時はお互い音楽をしているとは全く知らなかったんですけど、大学に入ってからJiroがバンドをやりたいとメンバーを探していて、共通の知人を介して私がボーカルをやることになったんです」

「さらに、同じ専門学校に通っていたHajimeとYukkoを、私の知り合いが紹介してくれたんです。そうやってバンドの形になりました。このように人のつながりから結成したバンドなので、つながりを意味する“Link”のLiを取ってLiLiというバンド名をつけました」

「よくボーカルがLiLiさんだと間違われやすいんですけど、バンド名なんですよ」とJiroさんが笑いながら付け加える。
それでは、それぞれのバイオグラフィーを聞いてみた。
 


リーダーでギターのJiroさん


Jiroさんは中学でギターを手にするも、中高はバスケにすべてを捧げ、本格的にギターを始めたのは大学に入ってから。
 


ボーカルのMiyukiさん


Miyukiさんは、母親がピアノ教師で音楽に囲まれた生活を送りながらも、歌で何かを伝えたいと思ったのは大学のとき。語学留学のため訪れていたカナダで、カラオケのようなステージに立ったら、予想以上に評判が良かったからだという。
 


ベースのYukkoさん


Yukkoさんは、全く音楽には興味がなかったのだが、高校のときたまたまベースを頼まれたのをきっかけに演奏を始め、音楽の専門学校へ。そして、その専門学校にHajimeさんも進学していたという。

そんな経緯で誕生したLiLi。メンバーが自然に集まりやすい場所が横浜だったため、横浜を拠点に関東圏を中心に活動を開始する。昨年、結成10周年を迎え、大阪、名古屋など、関東圏以外にも幅を広げている。



横浜に根ざした音楽活動
 


横浜をメインに活動中


バンド活動と言えば、楽曲を作りレコーディングを行いCDを制作する。それを持ってプロモーションやイベント・ライブに出演するというのが、1つのルーティンとしてある。LiLiもこれまでにシングル4枚、アルバム1枚、ミニ・アルバム5枚を制作。ライブやイベント出演も横浜を中心に定期的に行っている。
 


初ライブの会場7th AVENUE


一番初めに行ったライブは、関内にある7th AVENUEだったという。その後、キャリアを重ねワンマン・ライブを行えるまでに成長した彼らは、横浜赤レンガ倉庫、ランドマークホール、横浜BLITZ(現在は閉鎖)などでワンマンを開催するという実績を持つ。
 


LiLiがライブを行った横浜赤レンガ倉庫


そのほかのイベントでは、よこはまコスモワールドや神奈川県庁本庁舎前、日本大通り、伊勢佐木町の多目的スペースCROSS STREETなど、横浜になじみの場所でライブを経験してきた。
 


伊勢佐木町にあるCROSS STREET


「CROSS STREETは、プレオープン時に演奏させてもらったんです。なんとゆずさんより先に!」とYukkoさん。

Jiroさんがこう続ける。
「CROSS STREETでは、tvkの番組で、横浜市長の林文子さんがCROSS STREETを訪れるというロケが行われた際、僕らが演奏バンドとして出演させてもらったんですよ。そうしたらすごく気に入ってもらって、CDまで買ってもらったんです(笑)。以降も、市の式典などにLiLiが呼ばれたこともあり、林市長と何度かご一緒させてもらいました」

まさにLiLiが横浜に根付いたバンドと言えるエピソードだ。
 


横浜BLITZでのワンマン・ライブの模様


そういった各種イベントへの出演については、オファーを受けることもあるそうだが、自分たちで企画を立て、企画書を作り、Jiroさんが中心となって営業に行くという。

「横浜って景色の良い場所が多いので、イベントがよく開催されているんですね。そこに僕らが呼ばれることもあるんですけど、逆に僕らで企画を持ち込んで開催することも多いんです」

「そのときは、自分たちで企画書を作成し、音響設備も手配、対バンがいたらそのブッキングもする。そうやっていろんな所でライブをしているんです。コスモクロック21の下でイベントをやったときは、印象的でしたね」
 


「CEATEC JAPAN」という最先端技術のイベントにも出演


また、彼らは横浜でほとんどPV(プロモーションビデオ)を撮っていて、「Story」という曲は横浜市営地下鉄の車両の中や、横浜のクルーズ船ロイヤルウィングで撮影を敢行したそう。
 


「Story」のPV ※YouTubeにリンクしています※

Jiroさんが撮影時の苦労したエピソードを話してくれた。
「僕のギター・ソロは、ベイブリッジをくぐるタイミングで弾くシーンだったんですね。でも、1テイク目はいまいちで・・・(笑)。急遽2テイク目という事でもう一度乗船しました。あの時ほど緊張したことはなかったですね(笑)」

そのほかに、マリンタワーの結婚式場などで撮影した曲もあるという。横浜を拠点に活動していることで、横浜のみなさんが協力的で、普通ではなかなかできないような場所でも撮影が実現しているそうだ。
 


横浜のシンボル「横浜マリンタワー」


「横浜って、みなとみらいとか中華街をイメージする人が多いと思うんですけど、そこだけじゃないんですよね。いろんなところに良い場所がたくさんあるので、自分たちの音楽を通して、横浜の良さをもっと知ってほしいですね。曲でも横浜になじみのある曲もあるんですよ。『日本大通り』という、Jiroがフラレた話なんですけど(笑)」とMiyukiさんがいう。
 


ここ「日本大通り」でフラれた!?


さらにYukkoさんが続ける。
「地名は出していないけど、横浜市民が聴いたら絶対分かる歌詞の曲もあるんです。“大道芸のボールを君がナイスキャッチ”など曲全体が横浜の風景を切り取った歌詞の『Step Together』や“初めてキスを交わした海の見える丘で あなたを待っている”と港の見える丘公園を連想させる『サヨナラ そして~Everlasting Love~』などです。横浜の人たちにはそのあたりも楽しんで聴いてほしいですね」
 
 
コンテスト優勝、そして黒岩県知事とのコラボも!?≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

少女なのに飲みに行ける?「かんない少女隊」って何?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

アーティスト「矢沢永吉」さんは横浜でどう過ごした?徹底調査!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

可愛すぎるプロボウラー、鈴木理沙さんがいる「新杉田ボウル」ってどんなところ?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

編集部厳選!街で見かけたヘンなものリターンズ(2013年11月30日号)

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

新着記事

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった51
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2018年09月23日

横浜DeNAベイスターズの加賀繁・G後藤武敏、両選手の引退試合をレポート

    • 面白かった58
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年09月24日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

味にこだわるガンコ店主が開発。極上カレー「和都ノ屋カレー本舗」。できたてのカレーをお届けします!

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

労働環境改善から社員の意欲向上、業績アップへ! 助成金や雇用などを気軽に相談できる心強い存在がここに

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 二俣のジョイナステラスのエスカレーターが右側通行になっていることに何か違和感を感じるのですが、まあそ...

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント