検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

運行休止していた、大船駅とドリームランドを繋ぐモノレール「ドリームランド線」って今はどうなったんですか?(KUMAさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

1967(昭和42)年の運行休止から放置されていた線路は2006(平成18)年までに全て撤去。地元の人たちの記憶からも忘れられてしまった悲運の鉄道である

  • LINE
  • はてな

2011年08月08日

ライター:定者 和也

「ドリームランド線」という鉄道をご存じだろうか?
おそらく、ハマっ子でも知らない方が多いのではないだろうか。

ドリームランド線とは、戸塚区のドリームランド駅と栄区の大船駅の間を走っていたモノレールのことである。しかし、1966(昭和41)年の開業以降、運行していたのは僅か1年4ヶ月間に過ぎない。
 


ドリームランド線大船駅のホームがあった場所は、今はマンションが建てられている


ここにモノレールの駅があったことなど想像できるだろうか。
 


駅が解体されたのは1992(平成4)年。そこから約10年間、線路だけが残存していた
(以下、画像は全て使用許諾取得済み)


そもそもドリームランド線とはどういった経緯で誕生したのだろうか。まずはそこから探ってみたい。



ドリームランド線の変遷
 


赤と白と青のトリコロールカラーでペイントされたドリーム号(1966〈昭和41〉年撮影)


時代は1964(昭和39)までさかのぼる。

この年の8月1日、日本ドリーム観光株式会社によって戸塚区に「横浜ドリームランド」が開園。しかし、駅から遠いというデメリットがあったため、新たな移動手段としてモノレールを走らせることに。

同社の子会社として設立されたドリーム交通が、1966(昭和41)年5月2日にドリームランド線を開業する。
 


「夢の国」というコンセプトのもと、横浜ドリームランドは生まれた


開発側の思惑通り、出だしは好調だった。一日で1万5000人を運ぶ日もあったという。
 


当時の新聞広告。最先端の技術で注目を集めたのだが・・・


開業から10ヶ月後の1967(昭和42)年3月、タイヤがパンクしたことをきっかけに、車両の重量が超過していることが判明。設計ミスである。

対策を講じたが、その後もコンクリートの橋脚に細かい亀裂が入ったり車軸が折れたりと、アクシデントは絶えない。同年9月22日に東京陸運局から運行休止勧告が下され、9月27日に営業休止となった。




長期化した裁判

当初、営業の休止期間は1年だった。しかし、責任の所在を巡ってドリーム交通と設計を担当した東京芝浦電気(現・東芝)の間で裁判が起こってしまう。

裁判は長期化し、和解したのは14年後の1981(昭和56)年。
翌年からドリーム交通が新たに設立した「ドリーム開発」が再出発を目指すも、沿線の周辺環境は大きく変わり、設備も老朽化していたため、すんなり再開とはいかない。
 


無人駅となった「ドリームランド駅」。過去の栄華は見る影もない(2002
〈平成14〉年)
 

再開の目途が立たないまま放置された線路(2003〈平成15〉年)



モノレールがあった場所の現在は?次ページへ ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

大学図書館になった旧ドリームランドのホテルの中の様子は?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

サイプレス上野とロベルト吉野を徹底解剖!

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

JR鶴見駅に中距離電車のホームが新設される可能性は?

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

横浜駅きた西口にあるカバーのかかった看板、その中身とは?

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

新着記事

崎陽軒のシウマイ弁当は、発売当初どんなデザインだった?

    • 面白かった64
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年01月16日

横浜市の成人式、当事者の新成人の思いは? 運営する「記念行事実行委員会」に聞いた

    • 面白かった48
    • 面白くなかった9
    • コメント0
  • 2019年01月15日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 相鉄線星川駅が高架化しましたが、今までホームのあった地上階は今後どのようになるのでしょうか? スーパ...

  • 川崎で多く見かける「LIVLA」のマークはいたずら書き?メッセージ?誰が何の目的で書いていてどんな意...

  • ブルーラインの新百合ヶ丘への延伸計画の最新進捗情報がキニナル。

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング