検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
  • 横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comに、あなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

京急が発車すると「ドレミファソラシド~♪」的な音がします。どんな仕組みで音が鳴っているの?(りうさん)/いつ頃まで聞ける?発車音だけ残して欲しい(タロー先生さん)

はまれぽ調査結果!

京急の「ドレミファインバータ」は1998年にインバータから出る騒音に音階を付けたら、という開発者の遊び心によって生まれ、なくなる時期は未定

  • LINE
  • はてな

2015年04月05日

ライター:山崎 島

「ドレミファソラー」でもないような「ファソラシドレー」のような、そうでないような、人々の心を鷲掴むあの、京急の発車音。あの音がどこから出て何故出るのか、そしてどこへ行ってしまうのか。



京急の歌う電車につきまして

今更ですが、京急の歌う電車ってどんな電車なのだろうか。知っている方も多いかと思われますが、山崎なりに調べてみました。
 


車両の赤が人気の京急の車両
 

こちらは噂の黄色い車両


京急には実に6種類の車両がある。みなさんおなじみの歌う車両として登場したのはその中でも2100形と新1000形の一部のみ。少し前まで結構な頻度で聞いていたため、全車両が歌っちゃうのかと思ったけど、意外と少ないんだなあ。
 


最近撮影した2100形と
 

新1000形


歌う電車が生まれたのは1998(平成10)年。京急電鉄創立100周年の年の3月28日にデビューした。この歌う電車として登場した2100形は8両編成で10編成ほど存在したそう。
 


青い2100形!!


新1000形は2002(平成14)年に登場した。そのうち最初のころに作られた一部の車両が歌う電車で、8両編成が5編成、4両編成が4編成の、計9編成あった。全部で19編成の歌う電車。電車好きじゃなくても、メロディーが聞こえることを知っている方は多いと思います。
 


よく見ると全然違います


ではどういった仕組みであの音が出ているのか、おなじみ京急電鉄広報課の飯島さんに質問してみました。

まず、何故あのような音が出るのか。電車は加速するとき、大量の電力を使用することから、どうしてもノイズ音が出てしまう。そのノイズ音をできる限り耳障りにならないように機器メーカーが調整した、ということなんだそう。
 


京急の車両はどれもレトロで良いですね


なるほど、あの音はノイズを音階にしちゃったものなんですね。ではどういった仕組みでなるんでしょう。

電車を加速させるときには、モーターに一気にドカッと大量の電流を流すのではなく、速度に応じ「制御器」と呼ばれる装置で制御をしている。時代とともにこの技術は変化し、現在は電圧と周波数を制御する「VVVFインバータ制御(可変電圧可変周波数制御)」という方法を取っているんだそう。しかしこの方法では、モーターなどの鉄心部分でものすごーく細かいゆがみが生じ、その振動によりノイズが発生することがある。これは「磁励音(じれいおん)」という。

このノイズ音を耳障りにならないように、と音階に聞こえるように調整。こうして歌う電車が誕生した。停車時には音が聞こえない。
 


こちらは「歌わない」2100形(提供:京浜急行電鉄株式会社)


書籍などで調べたところこの音階を奏でる制御器は、外国製でドイツの「シーメンス」というメーカーのもの。

何故この音階が出るようにしたのかという理由は「遊び心」とのことで、え、ドイツ人にそんな遊び心があったのか・・・と凍てついたベルリンの地下鉄の受付で、両替を頼んだら断られ続けた挙句有無を言わさぬ勢いで「『でも』は無し」と言われたことを思い出した。

ちなみに、あの音階は「ドレミファソラシー」ではなく「ファソラシドレミファソー」なのだと、1998(平成10)年7月発行の『鉄道ピクトリアル臨時増刊号 京浜急行電鉄特集』に記載がある。
  
  
あの音もいつか無くなる!? 動画でその歌声をチェック!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

見たらしあわせになれる!? 京急イエローハッピートレイン

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

「京急ウィング号」が横浜駅を通過する理由は!?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(6月15日~6月21日)

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

京急線川崎大師駅が一部レトロに? 期間限定の駅デザインとは

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

締切迫る!相鉄新型車両12000系に一番最初に乗りたい人、急げ~!

    • 面白かった31
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年03月26日

2020年春開業!「ビルボードライブ横浜」が馬車道の「生糸絹物専用倉庫」に登場

    • 面白かった21
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年03月26日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.com無料掲載のお知らせ

はまれぽ編集部のイチオシ

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

ここが横浜の新特等席! 絶景レストランで「伝統」と「革新」の日本料理を味わえる「横浜 星のなる木」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • しばらく前に大型ライブハウスのZeppがみなとみらいにできると聞いたのですが、現在の進捗はどうなって...

  • ラグビー発祥地の横浜の記念碑が中華街の山下町公園に建立されるそうですが、なぜ中華街なのですか? 日本...

  • 戸塚区上矢部にあるベイブルーイングさんが気になります。美味しいビールを造って、パブでお客に飲ませるだ...

あなたはどう思う?

「横浜スタジアム」のことをなんて呼びますか?

最近のコメント

アクセスランキング