ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜線の町田駅下りホームにホームドアが設置されました。効果はどうなんでしょうか。また扉の開閉にかかる時間が余計にかかるようになりました。この先、全駅で設置されると定時運行に支障をきたすのではないかと心...

    nakopapaさん

    瀬谷高校といえば、かの冬彦さんでブームになったドラマ「ずっとあなたが好きだった」のロケ地にもなっていました。当時の裏話が関係者から聞けませんか?!

    ポスポスさん

    先日、初めて舞岡駅を利用したのですが、改札を出た所から駅周辺まで物凄く家畜のウ◯コの匂いがします。何時もあんなに匂うのでしょうか?

    中区太郎さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

以前の記事にあった猫カフェれおんが、鎌倉に保護猫譲渡型の猫カフェをオープンするそう。保護猫譲渡?里親として頂けるのでしょうか?どのようなシステムか調査を!(Shibaさん)

はまれぽ調査結果

保護猫譲渡型の猫カフェ「にゃんくる」は、一般的な猫カフェとして利用し、縁を感じた猫がいたら引き取れる。里親探しを行っているカフェ。

ライター:すがた もえ子 (2015年10月23日)

以前はまれぽでも取材させていただいた猫カフェ「れおん」が、保護猫譲渡型の猫カフェを鎌倉にオープンしたというキニナルを見つけ、猫好きとしては「これは取材しなければ」という変な使命感に燃え上がった。

猫カフェは数多くあるが、保護猫譲渡型というのはどんなカフェなのだろうか?
 


この表情、肉球、たまらない

 
さっそく現地へ向かうことにした。



猫カフェへ
 


取材日の鎌倉はすごい人出だった
 

お店の場所はここ。JR鎌倉駅から徒歩5分

 
JR鎌倉駅東口を出て小町通りを入り、ぬれ煎餅屋さんの看板を左折して約100メートルほど行ったビルの2階に、今回投稿があった「にゃんくる」がある。
 


大きな看板が出ているのですぐ分かる
 

居酒屋さんの脇の通路を進み、階段を上がる
 

するとお店の入口がある

 
お店の中は土足厳禁なので、ここで靴を脱いで入店。
 


入って、右側に受付があり
 

ここで利用方法を決める

 
「にゃんくる」の営業時間は、午前11時~午後8時まで。
最初の30分600円+1オーダー制が基本料金で、以降10分ごとに200円となる。セット料金も用意されており、フリードリンクも選べるのでお得だ。通常のドリンクとフリードリンクのメニューは内容が異なる。
 


セット料金表はこちら

 
さらに長時間猫たちと触れ合いたい方のためには嬉しいフリータイムもある。
 


フリータイムの料金表はこちら。1日利用ができる

 
ただし、通常の時間料金やほかのコースからの途中変更はできないのでお気をつけて。
フリータイムの場合は先払いとなり、出入り自由。しかも「にゃんくる」だけではなく系列店の川崎、横浜の店舗を移動でき、外食なども自由にできる 。トータルで80~90頭の猫と触れ合うこともできるというのだからすごい!

子猫はなんにでも興味を示してじゃれついてくるので、猫ルームに持ち込めるのは携帯などポケットに入るものだけ。そのほかは、ロッカーへしまう必要がある。
 


猫ルームに入る前は手洗い・消毒を忘れずに
 

ドリンクは飲食スペースでいただく。猫ルームでは飲食できない

 
 
次は幸せそうな可愛い猫たちが続々登場!! 
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事