検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

トマトケチャップが横浜発祥って本当ですか?(フランケン面さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

本当です。1903(明治36年)年に横浜の清水與助(よすけ)氏が製造販売を開始したのが、国産ケチャップのはじまりです。

  • LINE
  • はてな

2011年09月16日

ライター:谷 直美

1876(明治9)年、トマトケチャップはアメリカのハインツ社によって初めて製造販売された、アメリカを代表する調味料である。今ではマヨネーズと並び、日本人にとっても最も欠かせない調味料のひとつとなっている。

そんなトマトケチャップの日本発祥の地は“横浜らしい”という読者の投稿を受け、早速調査するために横浜の歴史に関する資料の収集・公開を行っている横浜開港資料館へ。

当時の事情に詳しい研究員の伊藤泉美さんにお話を伺った。
 


近代横浜の記憶装置、横浜開港資料館
 

調査研究員伊藤泉美さん。横浜近代史が専門」




日本初のトマトケチャップの歴史

横浜は、幕末の開港と共に、西洋のものや、情報、人が行き交う玄関口のような場所だったが、特に子安村(現在の神奈川区子安付近)は、宿場町で、人の往来が賑やかなエリアだった。

トマト栽培の発祥は、1866年頃、子安村の堤春吉という人物が、アメリカよりセロリ、ラディッシュ、タマネギなどの西洋野菜の種を取り寄せたのがはじまりだ。

清水屋トマトケチャップの創始者清水與助(よすけ)氏を含む、五軒の農家は、試行錯誤を繰り返しながら西洋野菜栽培を確立してゆく。
 


日本のトマトケチャップの生みの親、清水與助氏。1856(安政3)
生まれ


その後、與助氏は、野菜の加工業もはじめる。
出荷に適さない、傷んだトマトの有効利用として、トマトソースを作ってみた。

当初、思うように利益が出なかったため、他のトマト生産者は皆手を引いてしまうなか、與助氏ひとりがトマトケチャップ作りの勉強を続け、1903(明治36)年、製造販売を開始するに至った。

国産トマトケチャップ第一号の誕生だ。
 

当時のトマトケチャップ製造風景。大釜でトマトを煮詰め、瓶に詰める
大変貴重な写真だ。(金子とよ子氏所蔵・横浜開港資料館提供


與助氏は、さらに試行錯誤を繰り返しながら、トマトケチャップのレシピを完成させ、1913(大正2)年、神奈川県の県産品博覧会で、銅賞を受賞、高い評価を得る。
 


横浜開港資料館所蔵 当時の清水屋トマトケチャップのラベル。ハイカラでデザイン性の高いパッケージ


しかし、品評会の2年後の1915(大正4)年、與助氏は破傷風でこの世を去る。
その後、息子の直吉氏が二代目となり、「清水屋トマトケチャップ」の製造が続けられた。

ところが1920年頃から、子安村付近の埋め立てや工業地帯化が進み、野菜畑が減少。
千葉や信州など他の産地の台頭もあって、横浜のトマトの生産高は徐々に減少する。

そして1935年頃、清水屋はトマトケチャップ製造に見切りをつけ、清水屋写真館に商売替えした。

日本初のトマトケチャップは、新時代を象徴するかのごとくあらわれ、やがて歴史の波にもまれるようにして姿を消したのだった。



 

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

ギター専門の整体師!?音楽の街横浜でギターやベースの修理・メンテナンスを行う、リペアマン常駐の楽器店

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜の味 崎陽軒のシウマイ弁当をある方が不売宣言を行っています。その事に反して崎陽軒の販売店では売り...

  • もし神奈川県人なら悲しいことなのですが…静岡や茨城で煽り運転してYouTubeなどで問題になってる横...

  • ~幻の追分、山海園~昭和9年3月発行の湘南電鉄(現、京急電鉄)沿線案内図にある名所旧跡である金沢文庫...

最近のコメント

アクセスランキング