検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン
  • はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

新横浜駅の横浜線ホームで、線路の上を通る高架の左右から中途半端なハシゴみたいなものが伸びているのですが、あれはなんでしょう。飛びおり防止の何かですか?(ざざむしさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

JR横浜線新横浜駅のホームから見えるハシゴのような物は、1963(昭和38)年に設置された投物防止の防護板だった。

  • LINE
  • はてな

2015年12月25日

ライター:すがた もえ子

普段何気なく利用している駅のホームだが、意識してみると案外おもしろいものだ。
これって何に使うんだろう? というような物も置いてあったりする。
今回のキニナルもそういった駅のキニナルだが、ホームにハシゴ? その先に何かあるのだろうか。

ネットで検索してみても、新横浜駅のホームのハシゴの情報を見つけることができなかったので、直接現地へ行ってみることにした。
 


新幹線の乗り継ぎでにぎわう新横浜駅

 
JR横浜線のホームで周りを見渡してみる。ホーム上にはそれらしいものはなかったが、ホームの上を通過している高架から何か黄色い物が伸びている。
 


あれが問題のハシゴ?

 
ハシゴではなさそうだが、形状的にはハシゴっぽく見えなくもない。
 


反対側にも同じ物が

 


一体これは何なのだろう?

問題の物体は確かにJRの線路の上のあたりに設置されているが、それが付いているのは上空を通過する高架橋だ。ということで、まずは高架橋を管理している横浜市道路局建設部橋梁課へお話を伺ってみることにした。

今回ご対応いただいたのは、横浜市道路局建設部橋梁課担当係長の樽川正弘(たるかわ・まさひろ)さんと居山拓矢(いやま・たくや)さん。
 


樽川さん(左)と居山さん

 
あの新横浜駅ホームのハシゴというのは、いったい何なのかをお伺いしてみると、「あれは送電線を防護するための投物防護板です」と居山さん。

駅の上を通過する橋を建設する際、鉄道事業者側より送電線を守るために防護板を設置したいという協議を受けることがあるのだという。高架橋から物を投げ入れられたり、飛んできた物が送電線に接触するというようなことを避けるためのものだ。

「架線防護とか防護板などと呼んでいますが、正式名称は把握していません」と樽川さん。(以下、防護板)
 


正式名称は把握していないという

 
「高架橋自体は市が管理していますが、鉄道事業者さんと防護板を取り付けるための協議をします。市が関わるのはここまでで、工事や設備維持などはすべて鉄道事業者さんで行っています」と樽川さん。

それでは新横浜の防護板はいつごろつけられたものなのだろう?
新横浜の駅のホームの上を通過している高架は「溝の口跨線橋(みぞのぐちこせんきょう)」という。
 


跨線橋とは線路をまたぐ高架橋のことで人や車が通行できる橋
 

新横浜だが「溝の口跨線橋」

 
「管理台帳によると溝の口跨線橋は1963(昭和38)年に作られた物になります」と居山さん。
通常、跨線橋の建設と同時期に鉄道事業者から防護板を取り付けたいという協議が入るのだという。そのため、おそらく溝の口跨線橋に取り付けられている防護板も橋と同時期に取り付けられたのではないか、ということだ。
 


新横浜駅の篠原口を出てすぐの高架だ(Google mapより)

 
防護板自体がいつごろから取り付けられるようになったのかという詳しい資料は残されていなかった。溝の口跨線橋の管理台帳を見せていただくと、その中に1986(昭和61)年6月の溝の口跨線橋の写真が貼られていた。
 


カーブの内側に防護板が確認できる。1986(昭和61)年6月(画像提供:横浜市道路局建設部橋梁課)

 
お話を伺ってみると、この防護板という物はそれほど珍しいものでもないようだ。


珍しくない!? 防護板。溝の口跨線橋以外にもあるの? ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

新横浜通りは「新・横浜通り」? 「新横浜・通り」?

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

かつて田んぼだらけだったころの新横浜について教えて!

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

港南区芹が谷、住宅も商店も多いのに鉄道駅がないのはなぜ?

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

金沢区称名寺の裏山にある八角堂に、地下へ続く「抜け道」があるって本当?

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

新着記事

崎陽軒の紙袋に描かれた14の横浜のシンボル、全部言える?

    • 面白かった148
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2018年12月18日

打撃投手とは? ベイスターズを陰で支える吉見祐治さんの仕事に迫る!

    • 面白かった271
    • 面白くなかった4
    • コメント1
  • 2018年12月17日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 帆船「日本丸」が20年ぶりの大修理で、水を抜いて船底が見られるそうです。1月にある船底見学ツアーのレ...

  • 青葉区の藤が丘第六公園横の坂がめちゃくちゃ急です。どれくらいの坂なのか是非調査をよろしくお願いします...

  • 横浜駅西口近くにある「昭和秘密基地」というお店が気になります。どうやら居酒屋のようなんです。私はお酒...

あなたはどう思う?

年末年始はどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング