検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!

ココがキニナル!

かつて緑区の霧が丘4丁目に霧ヶ池という大きな池があったそう。この池は一日のうちに七色に変化するという、不思議な言い伝えがあったとか。どのような池だったのでしょう?そして伝説の真相は?(ねこぼくさん)

はまれぽ調査結果!

「霧が池」は木が生い茂る森の中にあった深い池で周囲には季節の花が咲いている。そのため、差し込む陽射しの加減で水面の色が変化したと推測される

  • LINE
  • はてな

2016年02月19日

ライター:橘 アリー

今も弁天様が祀られている!?

その昔、緑区霧が丘4丁目にあったという「霧が池」。
現在、霧が丘4丁目には「霧が丘公園」があり、JR十日市場駅から横浜市営バスで「霧が丘センター前」まで行き、バス停から徒歩1分ほどの場所にある。
この公園の一画に弁天様が祀られている。

 

霧が丘4丁目近辺の地図。赤丸が4丁目の「霧が丘公園」
 

弁天様は黄丸印の所に祀られていて、管理しているのは緑区十日市場町にある「寶袋寺(ほうたいじ)」。この寺は慶長年間(1596年~1615年)に創建された曹洞宗のお寺である。

なお、この弁天様は「大弁財功徳天社(だいべんざいくどくてんしゃ)」と言い、普段は門が閉じているが、正月の三が日と毎月1日、15日に開門されている。

 

写真中央のフェンスで囲まれているのが「大弁財功徳天社」(公園内から見た様子)
 

開門の日は、公園前の道路から入って自由にお参りができる
 

「大弁財功徳天社」前には「霧が丘開発記念碑」が建てられている
 

記念碑には、この場所は開発の中心となった場所で、開発前はうっそうとした樹木に覆われていたとのこと。その中に、湧き水が涸れることがないなどの数多くの伝説を有する「霧が池」と呼ばれる池があった。その池の名前からこの地域が「霧が丘」と呼ばれるようにもなった、などの内容が記されている。

 

祠(ほこら)の左前には「霧ヶ池弁天社」と刻まれた石碑がある
 

開門の日は、午前8時ごろに「寶袋寺」の職員の方が来て祠のお世話をしている。

 

「寶袋寺」職員の太田さん
 

祠の中には、千羽鶴やお供え物などが置かれている
 

太田さんによると、現在でも、地域の守り神として、地域の方々などが参拝に訪れているそうである。

 

許可をいただいて、祠の中を撮影させて頂いた
 

奥には石の祠があり
 

中には、木のお札が納められている
 

「霧が池」はこの地域の宅地開発に伴い、1972(昭和47)年に清めの儀式が行われ埋め立てられたそう。
ちょうど参拝に訪れた方に、「霧が池」についてお話を伺った。

 

いつも散歩途中に参拝されているという松林さん
 

松林さんは、「霧が池」が埋め立てられた後にこの地に越して来られたとのこと。
池があった当時の様子について、古くからこの地域に住んでおられる方から、底なし沼のような池で、長い竹を3本つないで池の中へ入れてみたが底まで届かなかったと聞いているという。
そして池があったのは、この公園の広場になっている場所だった、とのこと。

 

灰色の砂地の辺りに「霧が池」があったようだ
 

続いて、「霧が池」にまつわる伝説や言い伝えの内容について、調べてみた。


投稿にあった伝説はあるのだろうか!? キニナル続きは次ページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

野毛山公園にある「野毛山配水池」が閉鎖されている理由とは?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

かつて湖ほどの大きさだったという「三ツ沢池」について教えて!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

11月28日から横浜赤レンガ倉庫で始まる「クリスマスマーケット」の様子を一足お先にレポート!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

かつて南区六ツ川に温泉宿があったというが、当時の街の様子は?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

横浜市内ではしか患者が発生! 移動経路や麻しん予防のためにできることは?

    • 面白かった48
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月19日

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2019春」が開催! 市内の参加店舗は?

    • 面白かった62
    • 面白くなかった3
    • コメント2
  • 2019年02月20日
建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

型破りな教育スタイルで やる気と自信を育む「マツハシゼミナール」

  • PR

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 道路標識の案内標識(いわゆる「青看板」)といえば、上空5~6mの高さに設置するのがセオリーですが、環...

  • いまさら?と言われるかもしれませんが、「マリーンルージュ」の名前の由来知りたいです!先日マリーンルー...

  • 鶴見駅東口からさとうのふるさと行きのバスが出ています。ネットでホームページを見てもかなり古く、なんと...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング