ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    本牧市民公園に、蒸気機関車のD51が展示されています。公園のホームページには“機関室に自由に入ることができる”とありますが、実際は老朽化を理由に柵が二重に張り巡らされて近づけないという、かなり残念な状...

    濱俊彦さん

    川崎縦貫道と大師線の地下化、2つの計画の内のどちらかが実現すると川崎市内から羽田空港やアクアラインへの所要時間が大幅に短縮されると思うのですがどちらも進展が見えません。限りある予算で市内の交通状況を良...

    ユースケさん

    近くのスーパーにマリノスのポイントカードが販売されています将来プレミアがつく可能性あったりするかもしれませんがこうしたカードで一番高かったカードぱいくらぐらいですかまた マリノスでぱ どれだけの広告収...

    ほっとさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

江ノ島の老舗旅館「岩本楼」がキニナります。国の文化財になっているお風呂もあるとか!(タマリンドさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

鎌倉時代「岩本坊」と呼ばれていたお寺が旅館になった。現在は改装を重ね、資料館で昔の姿を見ることができる。2001年に文化財になったお風呂は豪華

ライター:山崎 島 (2015年05月14日)

江の島の宿泊施設については、前からとてもキニナっており、いつか全宿取材したいものだなあと思っていた。

今回は第1弾として、歴史が深すぎていつからあるか分からない旅館「岩本楼」へと行ってまいりました。



岩本楼すごい1
 


この日も良く晴れてカップルも多い江の島
 

弁天様も嫉妬し疲れるほどカップルカップルカップルな江の島の、青銅鳥居を入ってちょっと坂を上がったところにあるのが岩本楼。 


素朴な中に気品漂う門構え
 


お庭と正面玄関
 

門を入ると三方に建物がそびえており、こんなに大きな旅館だったのかと驚く。館内は思いのほか新しいが、ロビーの隅には仏像や古い写真などが飾られていて、歴史のにおいが感じられた。

 


広いロビーの一部
 

この日取材にご対応いただいたのは、取締役社長の岩本文彦(いわもと・ふみひこ)さん。当主としては50代目と言われているそう。「血族での繋がりではなく、この旅館の当主としてですが」とのことだが、それでも50代って・・・

さっそく歴史についての話題に入りたいところだが、まずは館内の見どころをご紹介。

 


キニナルお部屋
 


お茶セットでーす
 

広々とした和室には日光がさんさんと降り注ぎ、ほっとできる空間。サンルームの窓の向こうには一面に海が広がっている。

 


うーむ絶景
 


「こんな旅館で、徹夜で原稿書きたいよね」と編集部・山岸。何言ってんの
 


お部屋にもお風呂と洗面所がついている

 

建物は改築などで変化しているだろうが、窓からの景色は昔から変わらない部分もあるはずで、長い歴史を想いながらいつまでも外を眺めていられそうだった。お部屋はシンプルだが趣があり、由緒正しき旅館の品格を感じられた。

  


娯楽室では
 


中国の職人に発注したという大きな螺鈿(らでん)天井を見られる

 

そんなゴージャスな娯楽室で、卓球なんてとてもできない。岩本楼では、至るところに何気なくすごいものが飾ってあったりして、探検できる美術館のようで楽しい。

 


しかも
 

1階には岩本楼の歴史や文化にまつわる資料館まである。資料館には江戸時代に作成された江の島内の地図や絵、昔の建物の一部、天皇が使用したと言われている道具などが展示されている。

 


古い看板
 


壁には古い建物の一部が埋め込まれているという、この工夫

 

歴史が深すぎてどこからが始まりか明確なことが分からないほどの岩本楼には、かつて蔵があり、貴重な歴史的資料や宝物がたくさん保管されていた。


しかし、それまでの当主はそういったものに価値を置いておらず、そのため保存状態が悪かったという。ここにあるものは現当主の岩本さんが蔵から引っ張り出してなんとか修復し、展示しているものばかりなんだとか。

 


お菓子の缶に入っていたという江の島の古い写真


「建物全体も保存したかったのですが、そのためには建物を建物で覆わなくてはならず、いろいろな事情から難しかったため、資料館を作り建物の一部を保管しました」と岩本さん。

昔からのものを受け継ぎ、しかも後世にも残すのは本当に大変だ。岩本さんは専門家の力を借りながら、できる限り一番良い方法で岩本楼を残そうと尽力されている。


50代続く岩本楼。さらにそのすごさに迫ります! 詳細は次ページ!≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事