ワンランク上のおもてなしをあなたに・・・ | イチオシプレミアム

ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

靴専科 綱島店|横浜市港北区のシューリペア工房
町のかかりつけ医・関内編
まちの不動産屋さん

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    上大岡イトーヨーカドーが3月で閉店になります。デニーズ1号店があったり、地域に密着していたので残念です。イトーヨーカドー撤退後、何になるのか気になります。どうぞ調査宜しくお願い致します。

    maru。さん

    2017年2月26日、圏央道茨城県区間が開通し 湘南から成田空港辺りまでが繋がりますが こちらを使う高速バスなどはあるのでしょうか?

    soraさん

    金魚グッズを集めています、横浜でたくさん売ってるお店ありませんか?

    ななここさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろ梅が見どころの季節。どのエリアに梅を見に行きますか?

横浜
川崎
湘南
横須賀・三浦
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
関内の激セマ駐車場にある明らかに出入りできない車! その真相は?
3位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
4位
横浜市内に創業100年を超える旅館が存在!?ライター松宮が弘明寺にある「中里旅館」に突撃!
5位
かつて花街があった開発前の「上大岡」の歴史について教えて!
6位
スポーツと横浜をつなげる横浜DeNAベイスターズの新拠点「THE BAYS」の詳細は?
7位
【編集部厳選】移り行く横浜の景色。施設編
8位
桜木町駅から迷いこんだ「不思議の野毛のアリス」? “電気も消えていて営業していない”雑貨ショップを捜し歩いて徹底調査!
9位
【編集部厳選】線路はあるのに駅がない!? JRの謎特集
10位
【編集部厳選】みんなキニナってる!? 横浜市営地下鉄の謎!
11位
かつて相鉄線の上星川と西谷の間に「幻の駅」があったって本当!?
12位
横浜から世界一の美女!? ミス・ユニバース神奈川県予選に潜入!
13位
内野席7000席が「横浜ブルー」に染まる新生横浜スタジアムはどうなるの?
14位
春節を迎えた横浜中華街2017、カウントダウンの様子をレポート
15位
【編集部厳選】あなたは全部読めるか!? 横浜の難読地名シリーズ!
16位
かつて野毛山公園にあった観覧車、20年前まで京急の車窓から見えたって本当?
17位
【速報】春節を迎えた横浜中華街の様子は?
18位
通年で需要あるの? イセザキ・モールの「尾張屋林呉服店」に潜入!
19位
こいの道を教えてくれる!? 立場駅近くの「湘南錦鯉センター」とは?
20位
「ハマの永遠番長」三浦大輔さんが就任した横浜DeNAベイスターズスペシャルアドバイザーってなに?
21位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
22位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
23位
運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
24位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
25位
【編集部厳選】幸せってなんだっけ・・・? 的な人必見! 「横浜ラッキーアイテム」!
26位
市内をママチャリで駆け巡る、奇抜な帽子おじさんってどんな人?
27位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(2月16日~2月22日)
28位
横浜DeNAベイスターズに加入した現役メジャーリーガー2投手の入団会見をレポート!
29位
伊勢佐木長者町で体験! “和太鼓のレジェンド”たちによる体験レッスンで「太鼓の達人」は上達するのか?
30位
横浜DeNAベイスターズの新外国人シリアコ選手とウィーランド投手の入団会見をレポート!
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
「はまれぽアプリ」で新着記事をソッコーGET!
教えて○○さん!
イベントカレンダー2017年2月

横浜のココがキニナル!

日常生活の疑問やトラブルを、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすく解説! 第12回は弁護士が教える「心の労働災害」について

ライター:はまれぽ編集部 (2016年08月08日)

日常生活を送るうえで、さまざまな疑問やトラブルが生じることってありませんか?
 
「教えて〇〇さん!」は、そんな疑問やトラブルの解決方法について、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすくアドバイスしてくれるコーナーです。

 

日常の疑問を分かりやすく解説
 

 
 
職場で心の傷を負っている人は増えている?
 
労働災害として認められるのは、ケガなどの目に見えるものだけではない。2011(平成23)年12月、精神障害についての労働災害の認定請求数増加を背景に「心理的負荷による精神障害の認定基準」が定められた。
 
過重労働やパワハラ、セクハラなどを理由に心の病を患ってしまうその前に、どのような対処法があるのか。
みなとみらい線日本大通り駅より徒歩2分、横浜合同法律事務所の弁護士、田井勝(たい・まさる)さんにお話を伺った。

 

どんな疑問にも優しい口調で答えてくれる
 

厚生労働省の報道資料によると、2011(平成23)年度の精神障害による労働災害請求件数は1272件で、2015(平成27)年度には1515件と増加。職場で心の病を患う人は年々増えていると田井さんは話す。
非正規雇用の増加によって、安い賃金で過酷な労働を受けざるをえなくなったことや、長時間労働や強烈なパワハラが行われる、いわゆる「ブラック企業」が蔓延したことが原因だという。
また、ネット環境の発達により、自宅に仕事を持ち帰ることで業務時間とプライベートの境界があいまいになったことも一因なのだそう。

 

「仕事だから」という責任感に心が蝕まれていく(フリー素材より)

 
田井さんは「労働災害請求の中でも、特に心身共に消耗が激しい介護職の増加率が高いです。また、さまざまな責任が課せられる中間管理職を任された人が、精神障害に陥ってしまうケースが多いのです」と話す。
 
また、非正規社員だった人が正社員になった場合、「せっかく正社員になれたのだから」と厳しい環境を我慢し続け、抜け出せなくなるケースも増えているという。
 
 
 
精神障害による労働災害認定基準とは?
 
増え続ける、労働による心の病。自分は大丈夫だと思っていても、誰にでもふりかかる恐れがあると注意を呼びかける田井さん。
 
備えあれば憂いなし。いざというときにどのように動くべきなのか。最初の一歩として、労災認定の評価基準について教えていただいた。

 

3つの「精神障害の労災認定要件」。要件を満たさなければ認定されない
 

厚生労働省が発表している、心理的負荷評価表をもとに「強」「中」「弱」の3段階により心にかかる負担の大きさを評価する。「強」と評価される場合、労災の認定がおりる可能性が高まるので、「現在職場で困っていることがある方は、一度心理的負荷評価表をチェックしてみた方が良いかもしれません」と、アドバイスをいただく。

 

厚労省発表の資料内に心理的負荷評価表が記載されている
 

この評価表。例えば退職について、勧奨は「弱」または「中」だが、恐怖を抱かされる方法で勧奨したり、強要された場合は「強」に認定される。
時間外労働においては、精神障害発病直前の1ヶ月前に160時間の残業をした、あるいは発病直前の2ヶ月間連続して120時間、3ヶ月間では100時間の残業が続いていれば「強」と認定される。
 
こうして明確化された基準に照らし合わせることと合わせ、もう一つ大切なことがあると田井さん。それはしっかりと「証拠を残す」ことなのだそう。
「同僚の証言などで認定が通ることもありますが、タイムカードの記録を残していたり、パワハラの発言を録音しているケースの方が認定を受けやすいのです。パワハラを受けている際、その上司との会話を承諾なしに録音していても、基本的には違法ではないので、自己防衛に必要な処置として行動に移せます」

 

証拠があれば労災認定がされやすくなる(フリー素材より)
 

つらい思いをずっと我慢してきて、病まで患ってしまったのに、証拠がないために泣きをみるなんて救いがなさすぎる。
苦しい中でもこうした認定の事前準備を行っておくことが、後々の救済につながるのだ。
 
 
そもそも精神障害にならないためにはどうすればいい?≫

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

この夏は大磯ロングビーチへ! 大磯ロングビーチ×はまれぽ

「教えて○○さん」バックナンバーはコチラ