ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

イベントカレンダー2017年5月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    6/17日OPEN 本牧の【グラッチェ】が、ハワイアンダイニング【ラオハナ】になるようで、工事中でした。(すかいらーく系?)パンケーキその他、どんなメニューがあるのか、【改装ではなく建て直しするほど大...

    エニグマさん

    横浜駅近くに電子タバコの看板を見つけました。ビルの中にあるので入る勇気がありません。お店の雰囲気とか電子タバコってどんなものなのか凄くキニナル!

    ミケキャットさん

    以前の報告で取り上げられた戸塚区の「俣野別邸」が完成し、4月から公開されています。ほぼ新築なので正直違和感もありますが、その風情は鎌倉の旧前田邸、古河邸に勝るとも劣らないレベルです。住友家の別荘時代か...

    栄区かまくらさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたは「はまれぽ.com」の更新情報を何で知りますか?

「パソコン」で、はまれぽ.comのサイトをチェックする
「スマートフォン」で、はまれぽ.comのサイトをチェックする
「はまれぽアプリ」で記事をチェックする
「Twitter」で記事を知る
「Facebook」で記事を知る
「メルマガ」で記事を知る
「プッシュ通知」で記事を知る

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
全8店舗あますことなく一挙に紹介! 4月オープンの上大岡燦々横丁の魅力とは!?
2位
新規開店! オープンしたての2店舗で最新の家系ラーメン事情を調査
3位
辛すぎるのにうまい! “赤くない”激辛ラーメンを提供する2店舗に突撃!
4位
駅のホームの立ち食いそば屋さんを完全制覇! ~東海道線編~
5位
コーヒーとカレーが味わえる居心地の良い横浜の喫茶店を紹介!
6位
弘明寺の謎の店「弘明人」でうっかり絶品カレーを食してびっくり!
7位
懐かし味のパンを求めて! ライター山崎島、軽く旅に出た!
8位
5月7日まで横浜赤レンガ倉庫で開催される春のビールの祭典「フリューリングスフェスト」をレポート!
9位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
10位
バーなのに絶品中華!? 名店のバーテンダーも通う都橋商店街の「華」に突撃!
11位
【はまれぽ名作選】一般人が利用できる役所などの食堂は?【Vol.2市役所編】
12位
GWに食べたい横浜中華街の“ゴールデン”なグルメとは?
13位
21日まで開催中の「ベルギービールウィークエンド2017横浜」の様子をレポート!
14位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
15位
【はまれぽ名作選】昭和の香りがする鶴見線国道駅のガード下にある居酒屋「国道下」に突撃!
16位
【編集部厳選】GWはおウチでまったり派必見! 横浜のおいしいお弁当!
17位
【編集部厳選】GWの疲れを癒す滋味深い味!
18位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
19位
【編集部厳選】暑くなってきたので、今年も冷やしたアレ、始めちゃいました!
20位
【はまれぽ名作選】瀬谷の住宅街にある謎の点心専門店「南方粽子(なんぽうちまき)」に突撃!
21位
【ニュース】横浜DeNAベイスターズが老舗洋食店「センターグリル」監修のメンチカツを発売!
22位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
23位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
24位
メニューや佇まいが“そっくり”な家系ラーメン2店の謎を探る
25位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
26位
横浜スタジアムの「球場グルメ」を全公開! 前編
27位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(5月11日~5月17日)
28位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
29位
【編集部厳選】マシマシで! 「26日」だから「二郎」の日!
30位
ついに取材成功!ハマのB級ソウルフード「バーグ」のキニナルあれこれをライター・クドーが徹底調査!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

2月3日に鶴見区の總持寺で行われた豆まき。毎年、舘ひろしさんら有名人が来るけど、今年の様子は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果

「總持寺境内に鬼はいない」との理由で、故・石原裕次郎さんにゆかりのある著名人や2000人以上の一般参加者が「福はうち」で無病息災を願った

ライター:紀あさ (2017年02月06日)

曹洞宗大本山總持寺へ

2月といえば、節分。横浜で節分といえば、鶴見区にある曹洞宗大本山總持寺(そうじじ)である。

總持寺はもとは石川県にあったが、明治時代に現在の場所に移転してきた。

寺のパンフレットには「曹洞宗では、中国より坐禅を中心とする仏法を日本にもたらされた道元(どうげん)禅師と、その教えを全国に広められた四代目の瑩山(けいざん)禅師を両祖とし、それぞれが開かれた永平寺と總持寺の二つを両大本山としています」とある。
 


大本山でございます
 



總持寺の節分

総持寺は、故・石原裕次郎(いしはら・ゆううじろう)氏の眠る寺であることから、毎年節分の日に行われる節分会追儺式(せつぶんえついなしき)は、同氏ゆかりの方々をはじめとした著名人が多く参加することでも知られている。

式への参加形態は2種類あり、福豆をまくか、福豆を受け取るかだ。福豆をまくには、事前に申し込みをする必要がある。
 
 


募集案内(總持寺ホームページより)
 

節分の豆は年女年男がまくとも言われるが、年女年男に限らず申し込みが可能で、参加費は御祈祷料として、1人3万5000円。定員は200名だ。

一方、福豆を受け取る一般参加は無料。先着2000人で、今年は午前5時30分から並んだ人もいたそう。
 


午前10時に開場すると、一般席は満席に
 

お子様連れの方も多く、本堂の奥の方には、高齢者やお子様連れ専用エリアもある
 

式の開始は正午だが
 

毎年午前11時前には定員になってしまうようだ
 

午前11時ごろ、会場となる大祖堂の前には入れなかった人たちの姿も見られた。
 


大祖堂から見下ろした境内の様子
 

堂内に入れなかった参拝者にも、入口前で豆を配ってくれる心遣い
 

開式前に、注意事項や今年参加の著名人を知らせるスライドが映される。
 


豆まき中に立ち上がるのは危険なため禁止
 

参加予定の著名人の方々、石原プロモーションの皆様や
 

大和田伸也さん・五大路子さんご夫妻やマリノス君の名前も
 

僧侶の方に、節分会への思いを尋ねてみた。
 


「著名な方も多くいらっしゃり、個人的にも楽しみな行事です」
 

總持寺には現在、修行僧120名を含め150人ほどの僧がいるそうだ。


節分会追儺式の様子は?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

ワンランク上のおもてなしをあなたに! イチオシプレミアム

石川県にあった總持寺が鶴見に移転した理由を教えて!

ノリノリの僧侶が踊る總持寺の盆踊り大会