検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

上大岡燦々横丁に行って来て!!(黒霧島さん)

はまれぽ調査結果!

上大岡燦々(さんさん)横丁は2017年4月5日オープン。5つの「粋」をコンセプトに8店舗の飲食店が営業中!

  • LINE
  • はてな

2017年04月28日

ライター:大和田 敏子

桜もすっかり散ってしまい、お花見というお酒を飲む絶好の口実を失ってさびしさを感じていたころ、突如、舞い込んできたのは、「上大岡に横丁ができたらしい」という情報。

横丁? お酒飲めるところでしょ? ハシゴ酒できるよね? ・・・とたちまちイメージが広がる。これはキニナル!! 編集部・広瀬と連れ立って、早速行ってきました。

上大岡駅から歩いて2分ほど、ふわっと灯りがともるレトロな雰囲気の建物が見えてきた。見れば、「上大岡燦々(さんさん)横丁」と掲げられている。
 


ここだ! 

 
のんべえなら、思わず引き寄せられる佇まいだ。どのようにして、この横丁が誕生したのだろうか。

上大岡燦々横丁を運営するのは、上大岡や野毛などで15の飲食店を展開する株式会社Omnibus(オムニバス)。代表取締役、新澤聖樹(にいざわ・きよき)さんに話を伺った。
 


「飲食業で地元、上大岡を盛り上げたいと考えてきました」

 
「上大岡を盛り上げよう!」と地元の不動産店、美容師、工務店など異業種の仲間10人が意気投合し、「上十(かみじゅう)」というチームとして活動を開始したのは2年ほど前のこと。

その後、「上大岡ハッピープロジェクト」を結成し、大岡川の清掃などの活動を続けてきた。「上大岡を『行きたい、住みたい、働きたい』街に」と考えるなかで生まれてきたのが、横丁を作るという発想だという。

「横丁で働く人も来るし、魅力ある施設になれば、ほかの街からも上大岡に来てくれる、住みたいと思う人も増えるかも知れない。上大岡を盛り上げる第一歩になれば」と新澤さん。

 


2017(平成29)年4月5日、「上大岡燦々横丁」オープン!

 
「燦々」は港南区のシンボル・ヒマワリにちなんだそう。コンセプトは5つの「粋(いき)」だ。「粋(いき)な街」「活き(いき)なグルメ」「行き(いき)たい、住みたい、働きたい」「意気(いき)投合、地域の人と人のつながる場に」そして、「生き(いき)る」。

ただ飲み食いできる横丁というだけでなく、地域に貢献できる場にと、プロジェクトのメンバーでもあるプロパンガス会社、大洋商事の賛同により、災害時にも発電や炊き出しができる施設になっている。また、継続してきた大岡川の清掃などのボランティア活動の発信地としても利用していく。

出店に関しては、上大岡に縁のある店と上大岡初出店を半々程度にしたいと考え、自身のつながりや酒屋さん、不動産屋さんなどを通じて声をかけていったという。横丁のコンセプトを理解し、一緒に上大岡を盛り上げていこうという店が集結した。

 


8店舗が出店! 回遊性のある空間になっている

 
横丁内の店舗間では、ほかの店から料理をオーダーすることも可能(ドリンクは不可)。

 


オリジナルの日本酒もある

 
「今後は8店舗で団結して、みんなが楽しめるようなイベントを行ったり、情報発信しながら、人と人がつながり、人の輪を広がるような場にしていきたい」と新澤さん。

具体的には、地元のアーティストに流しの演奏をしてもらったり、以前から行ってきたフランクな婚活飲み会を実施する場に利用することも考えているという。

続いて各店舗をご紹介!
 
 
一挙に全8店舗レポート! キニナルお店は次のページから★

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

鴨居の「もぐら横丁」に潜入!

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

個性派ぞろいの飲食店街、オープンしたての相模横丁とは?

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

グルメのつまった商業ビル「鶴屋うまいもん横丁」に突撃!

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

「きた〇美味い店」を探す番組も取材に来た、日ノ出町のホルモン屋「がま親分」に突撃!

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

新着記事

横浜では星空が見えない? なら、プラネタリウムはいかがですか?【編集部厳選】

    • 面白かった6
    • 面白くなかった10
    • コメント1
  • 2019年01月20日

野毛で篭城している不動産屋さん!?再開発地区にポツンと一軒建っている理由

    • 面白かった173
    • 面白くなかった8
    • コメント3
  • 2019年01月21日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ファミリー牛乳の移動販売トラック、団地や集合住宅に音楽をかけて入って来るのを港北区でよく見かけました...

  • 平成から新元号に変わろうとしている今年、関内地下街マリナードは今も昭和の良き佇まいを醸し出している。...

  • 南区永楽町2丁目に手作りキムチ専門店【五六道】が出来て、一回買ってみたら美味しかったです!場所的には...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング