検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
  • 横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comに、あなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

小学校の給食に横浜DeNAベイスターズ選手寮のカレーが提供されるけど、子どもたちの反応は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

ラミレス監督らがサプライズで訪問すると、子どもたちは大興奮。味も大満足の様子。25日までに市内すべての小学校で提供される

  • LINE
  • はてな

2017年05月17日

ライター:はまれぽ編集部

選手寮のカレーと同じ味!

横浜市内の小学校で5月15日(月)・16日(火)の2日間、横浜DeNAベイスターズの若手選手寮「青星寮(せいせいりょう)」で、選手も実際に食べている「青星寮カレー」が学校給食で提供された。
 


横浜スタジアムでも食べられる「青星寮カレー」(C)YDB
 

「青星寮カレー」の提供は、2017(平成29)年3月に株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社横浜DeNAベイスターズ、株式会社横浜スタジアムと横浜市が、スポーツ振興・地域活性化などに向けて互いに協力することなどを目的に締結した、「I☆YOKOHAMA(アイラブヨコハマ)協定」の一環。
 


スポーツ振興と経済活性化が主な目的
 

実施初日となった5月15日には、鶴見区の横浜市立豊岡小学校にアレックス・ラミレス監督、黒羽根利規(くろばね・としき)選手、下園辰哉(しもぞの・たつや)選手がサプライズ訪問。
 


あこがれの選手が目の前に!
 

「臨時の全校集会」と呼ばれてグラウンドに集まった全校児童は監督・選手の突然の登場に大歓声。ラミレス監督が「ラミちゃんです。よろしくお願いします。きょうはとても楽しみにしてきました。いろんな話をして、一緒に給食を食べて楽しみましょう」とあいさつ。

その後、「子どもたちにプロの技術を見てもらい、野球の魅力を感じてほしい」ということで、黒羽根・下園両選手が全校生徒を前にキャッチボールを披露した。
 


ボールがグラブに収まると「スパーン」と乾いた音が響く
 

2人のキャッチボールを見ていたラミレス監督は「黒羽根選手はキャッチャーだから、見てのとおり、肩がすごく強い」と説明。下園選手については「彼は代打起用が多いから最近キャッチ―ボールはしないんだよ」と、ちょっといじわるな解説を加えて笑いを誘った。
 


選手との信頼関係があるからこその「イジリ」
 

続いて6年生98人を前に3人が「夢を語る」と題した特別授業を実施。
 


大人気のラミレス監督
 

児童たちを前にしたラミレス監督は「私の12歳のころの夢は、プロ野球選手になってお金を稼いで、両親を助けること。母に言われた『夢を持ちなさい。それがかなってもかなわなくても、あきらめずに100%努力しなさい』という言葉を信じてやってきた」と、少年時代の思い出を紹介。

そのうえで「今、夢がかなったのは、先生の話を聞き、クラスメートを尊重し、宿題をきっちりやるという、学校ですごした時間が大切だったと思っている」と振り返った。
 


「夢をあきらめないことが大切」とラミレス監督
 

続いて小学校のころの夢を聞かれた下園選手は「何でもいいから社長になりたいと思っていたけど、勉強は苦手だった」というと、児童たちから笑いが起きた。

それでも「運動は得意だったので、ほかの人より2倍も3倍も努力した。その成果もあって、プロ野球選手になれたと思う」と真剣な表情で児童に努力の大切さを説いた。
 


面白おかしく話す下園選手だが、人知れず努力を積み重ねている
 

また、「小学校のころからプロ野球選手になるのが夢だった」という黒羽根選手が野球を始めたのは小学2年生のころ。

学校から帰るとすぐにランドセルを放り出し、一人で壁打ちをするような子だったといい、「みんなと同じことをやっていては上に立てないと思っていたから、みんなが見ていないところで練習をしつづけていた」と当時を振り返っていた。
 


監督・選手の「夢」の話を児童たちも真剣に聞き入っていた
 


選手と味わうカレーのお味は?・・・キニナル続きは次のページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜スタジアムの「球場グルメ」を全公開! 前編

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

いよいよ横浜スタジアムの「球場グルメ」を全公開! 後編

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

「diana」のパフォーマンスの舞台裏に密着!

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

小学生が奮闘!キッズスタジアムで職業体験!

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

新着記事

水森亜土さんの無料美術館!? 戸塚の「cafe kotti」に潜入!

    • 面白かった36
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2019年03月25日

横浜スカイウォークがついに復活!大黒ふ頭に客船が着岸する土日祝限定で無料開放!

    • 面白かった93
    • 面白くなかった2
    • コメント5
  • 2019年03月25日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.com無料掲載のお知らせ

はまれぽ編集部のイチオシ

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

美女は目でキマる! 「まつ毛」で”オンナ”を上げたいあなたは上大岡へ

  • PR

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 戸塚区上矢部にあるベイブルーイングさんが気になります。美味しいビールを造って、パブでお客に飲ませるだ...

  • 少し前のことですが、横浜本牧三渓園通りにあった、「みなと寿司」がなくなり、今は韓国料理店になっていま...

  • 神奈中が高速線・空港線・深夜急行線でフリーwi-fiを始めるそうです。しかし、都営バスでは普通の路線...

あなたはどう思う?

「横浜スタジアム」のことをなんて呼びますか?

最近のコメント

アクセスランキング