検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【前編・後編】藤沢の観光親善大使・つるの剛士さんインタビュー
  • 神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜市営地下鉄「弘明寺駅」鎌倉街道沿いに謎のお店があります。弘明人というキャラクターの手作り看板などや弘明人カレーなど、とにかく電波系な雰囲気もしてとてもキニナリます。(けんぞうさん)

はまれぽ調査結果!

2017年1月1日にオープンした喫茶・軽食「弘明人」は、「弘明寺のサグラダ・ファミリアでありたい」というモットーを掲げ、物づくり好きなオーナーが内装を手掛けている。カレーは美味しい!

  • LINE
  • はてな

2017年05月25日

ライター:山崎 島

横浜市営地下鉄「弘明寺駅」すぐそばの緑色のアーケードが連なっている、雰囲気のある一角、あそこは前からとても気になっていたのですが、最近ひときわ目を引くお店ができていました。

 

ありました! あれはもしや顔ハメパネル!?
 

シャッター半開きの、この店
 

半開きでも「マジで?」感がはみ出している
 

黄色い文字で「弘明人(ぐみょうじん)」とうまいこと書いてある看板、文字の横でなんか言い合いをしているキャラクターや、「嘘つきが手を入れると抜けなくなります」と運命の口的なパネルが、思わず2度見する怪しさを醸し出している。それに、建物の2階の「中島劇場」って、なに?

 

だけどなぜかウエルカムの心を感じる
 

なんていうか、現代版『泣いた赤鬼』の家みたいな、そんな感じ。私たち(筆者と編集部・岡田)がお店へ行った時、ちょうど休憩中だったらしく、同じ並びの「喫茶モカ」でお茶をして待つ。しばらくしたらシャッターが9割がた開いていたので、飛び込み取材させてもらった。



「おじいちゃん」こと支配人のアイドル愛が作った超個性的なお店

「弘明寺」だから「弘明人」という店名は理解できる。

とはいえ、ここまで変わったお店の取材前、私はすごく緊張する。ご店主さんが本当に宇宙と交信してらっしゃるとか、何かをキメてらっしゃるとかで、お話すること自体が難しいのでは、と想像してしまうから。

今回もそんな不安で頭一杯で、戦闘服の「くまさんTシャツ」を着て突撃に備えたのだが、店内にいたのはマスクをした、親切そうな男性だった。

 

この方が支配人・桑原真澄(くわはら・ますみ)さん
 

店内1階はこんな感じ
 

うん、めっちゃ謎! テーブルや壁に料理の写真が貼ってあるところを見ると、多分飲食店なんだけど、それにしても情報量が多くて。

 

バイクとか、かわいい金魚が泳いでいる「ピンポンボール湖」があるし
 

この謎すぎるお店「弘明人」について、読者の皆さんに5分で分かってもらえるよう、今からずららっと書いていきますね。

同店は2017(平成29年)年1月1日にオープンしたオリジナル雑貨と軽食のお店。支配人の桑原さんが、とある地下アイドルの追っかけをしており「地下アイドルたちがステージに立てる場所を作りたい」という思いからこのお店を作ったらしい。

この場所を借りてすぐ2階にステージを作り(現在は防音対策中のため、弾き語りのみ)、オープン当初はアイドルがデザインした「弘明人」オリジナルキャラクターのTシャツをメインに販売していた、というアイドルへの情熱が半端ない桑原さん。
 

色とりどりのこのTシャツを1階で大量に扱っていた

 

2階へ上がると
 

調理場とカフェスペース。写真奥がステージになっている
 

「私が好きだったアイドルはファンをステージに上げて、みんなで寸劇をやったりするオーディエンス参加型のライブをやっていました。最終的にはみんなでかなり本格的な稽古をするまでに。この時にステージの楽しさを知ることができました」

 

ふむふむ
 

「アイドルのプロデューサーが海外へ行ってしまうということになり、その後を引き継ぐ、ということで、アイドルたちが活動できるお店を作りました。ちなみに『中島劇場』という看板は、ライブでステージに上がっていた時の団体名です」

追っかけていたアイドルは、引退してしまったらしい。そして桑原さんは、仲間内では「おじいちゃん」と呼ばれていたらしい。

 

おじいちゃんって・・・
 

アイドル好きとはいえ、お店まで作ってしまうなんて、すごい桑原さん。桑原さんについては、弘明寺に30年以上もお住まいで、もともと音楽活動をされていたそうで、訳あって建設業へと転職し、現在に至るとのこと。もともと、ものづくりが好きな桑原さん、お店の内装はすべてご自分で作ったというから、またまたすごい。

 

2階はやたら落ち着くスペースなんだよな
 

店内壁に一面と、階段部分には山をモチーフにした装飾が施してある。「はじめは1階の床を草原のイメージにしていたんですけど、それならば山があった方がいいかなと思った」のだそうで、イメージ的には1階が山、2階が宇宙なんだとか。



 

神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

横浜初! 「VRエクササイズマシーン“イカロス”」を体験してきた。

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • コインランドリー、多くは「水洗い」ですが「30度くらいの温水洗い」や「石油系ドライクリーニング」「ド...

  • 「寒川町倉見地区と平塚市大神地区」近辺 と 地下鉄、小田急、相鉄 の湘南大駅を結ぶ鉄道の話題が、神奈...

  • 2019.09.04 AM8:29 投稿の「カジノ賛成派」さん。「横浜環状鉄道」という『元町~根岸~...

最近のコメント

アクセスランキング