検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!

ココがキニナル!

「THE BAYS」の詳細が知りたい。カフェやグッズショップはわかるけど、「CREATIVE SPORTS LAB」って? 一般の人も利用できる?(Koyさん)

はまれぽ調査結果!

カフェとグッズショップだけでなく、地下フロアのスタジオも利用可能。横浜DeNAベイスターズの試合開催日にはカフェで試合観戦も

  • LINE
  • はてな

2017年09月13日

ライター:田中 大輔

2017年シーズンの開幕を前にオープンした、横浜DeNAベイスターズの新拠点「THE BAYS(ザ・ベイス)」。

横浜市中区の日本大通り沿い、横浜スタジアムから歩いて数分の場所に位置する「THE BAYS」には、球団のオフィスなども入り、事務所としての機能をそなえている。
 


レンガ造りが横浜を感じさせる
 

しかし、これまでにもお伝えしてきた通り、「THE BAYS」は単なるオフィスではなく、「スポーツ×クリエイティブ」をコンセプトに掲げた「横浜スポーツタウン構想」の拠点でもある。

今回は、「一般の人が使うTHE BAYS」というテーマで新拠点の魅力を探ってみた。



生まれ変わった有形文化財

2017(平成29)年3月18日にオープンした「THE BAYS」は、横浜市の有形文化財に指定されている旧関東財務局横浜財務事務所を改装した建物。

1928(昭和3)年に建てられた歴史ある建造物で、レンガ造りの外装は古き良き横浜を連想させる重厚感にあふれている。
 


歴史を感じさせる建物の入り口
 

地上4階、地下1階の建物で、最上階には球団事務所の一部や「横浜DeNAランニングクラブ」の事務所が入居。

2階は「CREATIVE SPORTS LAB」と銘打たれ、会員となったクリエイティブ企業やクリエイター、エンジニア、大学の研究室などが入居していて、シェアオフィス、コワーキングスペースとして機能している。「新たなスポーツ産業を共創する」というコンセプトに共感できれば、法人だけでなく個人も会員になることができるようだ。
 


 

 

アウトドアインテリアを取り入れたコミュニティスペース(C)YDB/koichi torimura
 

こう聞くと、一般市民やDeNAベイスターズファンには直接的には関係のないフロアにも思えるが、1日体験利用や会員以外も参加可能なイベントも定期的に開かれており、気になるテーマは誰でも参加できる。



ファンじゃなくても楽しめる!? 2つのお店

“一般の人が使うTHE BAYS”として外せないのは、1階にある「Lifestyle Shop『+B』(ライフスタイルショップ『プラス・ビー』)」と、「Boulevard Cafe『&9』(ブールバードカフェ「アンド・ナイン」)」の2つの店舗。

「Lifestyle Shop『+B』には、DeNAベイスターズや野球にちなんださまざまな商品が並んでいる。一部、応援グッズも置かれているが、メインとなるのはいわゆる応援グッズとは一線を画した商品ばかり。
 


一見すると野球に関わりがある店とは思えない
 

「日常に野球を+(プラス)する」をテーマに、そのエッセンスが詰め込まれた普段使いのできる洋服や、マグカップなどの雑貨が中心となっている。
 


DeNAベイスターズのロゴが入っていない商品も多数
 

野球とは直接関わりのない企業とのコラボレーションも行われていて、プロ野球チームが運営するグッズショップとは思えないおしゃれな品ぞろえ。

日常生活の中に野球っぽさを取り入れたいというファンはもちろん、野球に興味のない人でも楽しめるお店になっているのが特徴だ。
 


取材時にプッシュされていたのは、雑誌『Begin』とのコラボグッズ
 

ちなみに、スタッフさんがオススメする「秋の野球観戦デートで彼氏に着て来てほしいコーディネート」はこちら。
 


「涼しい時期でも大丈夫なように、半そでのスエットがポイント」
 


食事もヨガも!・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

ファン1500人が集まった横浜DeNAベイスターズの壮行会

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

YOKOHAMA STAR☆NIGHT2017をレポート!

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

天然温泉が横浜市内に存在する!?

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

元職員が720万円を横領したNPO法人「神奈川子ども未来ファンド」に横浜市が不適正経理の是正勧告! ファンドの対応は?

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

新着記事

横浜市内ではしか患者が発生! 移動経路や麻しん予防のためにできることは?

    • 面白かった44
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月19日

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2019春」が開催! 市内の参加店舗は?

    • 面白かった34
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月20日
建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

保険の疑問や不安に応えてくれる地域密着の保険ショップ「保険ラウンジ mioka上大岡店」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 鶴見駅東口からさとうのふるさと行きのバスが出ています。ネットでホームページを見てもかなり古く、なんと...

  • 金沢区にある富岡総合公園のすぐ近くに富岡住宅という4棟だけの団地がありますが、誰も住んでおらずなんだ...

  • 新東名が3/17に部分開通するそうです。東名と圏央道との乗り換えが伊勢原に移るので、渋滞もましになる...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング