ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    先日、桜木町から新港地区へのロープウェイが計画されているという報道が出ましたね。その報道の中で、以前に報じられた横浜駅東口から山下公園へのロープウェイも協議中であるとの話がありましたが、こちらの進捗状...

    ねこまんさん

    はま弁必要ですか?家庭弁当が基本、家庭弁当は親子の絆を深めるなどと苦しい言い訳から今度ははま弁導入したからもっと利用して欲しい利用者を増やしたいって言ってる事がめちゃくちゃな気がするんですが。当日注文...

    ちゃたろうさん

    川崎区の神奈川県議会議員が高校生をひき逃げしたというショッキングなニュースがありました。立ち去る際に1万円を渡していたという続報や、警察に連絡しなければならない義務を「知らなかった」としているのにもビ...

    mimiaさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

鶴見区役所が78人分のマイナンバーカードを紛失! 「再び」個人情報が流出か(はまれぽ編集部のキニナル)

ライター:はまれぽ編集部 (2018年03月01日)

鶴見区役所で再びのトラブル

またしても、横浜市鶴見区役所でマイナンバーカードがらみの不祥事が起きてしまった。

同区役所では、2015(平成27)年にも全国で初めてマイナンバーカードを別の人物に誤交付するという事件が発生している。
 


再び不名誉な注目を集めることに

 
横浜市では2017(平成29)年の秋にもマイナンバーカードを紛失する事故が起きており、不祥事が繰り返されてしまっている印象だ。

今回の78枚ものマイナンバーカードの紛失は、カード交付前の検品時に発生。
交付窓口に交付用の端末とカードを置いたまま、業務終了後の片づけや終礼のために職員が席を離れ、約30分後になくなっていることに気付いた。その際にはほかの職員が端末とカードを片づけたと思い込み、翌朝の始業まで紛失に気付かなかった。

端末とカードは窓口に置いてあったため、区役所に来た人が持ち去ってしまった可能性もある。現在、警察が窃盗事件として捜査を行っているようだ。
 


チェックを怠り、最悪のミスにつながった

 
盗難の可能性があることから、コンビニでの住民票交付などの悪用を防ぐため、カード内の電子証明はすでに無効化の処理を行っている。

とはいえ、カードには氏名、住所、生年月日、性別、顔写真といった個人情報が記載されており、なりすましなどに悪用されるリスクもある。市では関係機関に被害防止のための情報共有をすることや、カードの本来の持ち主に対してはマイナンバー変更手続きをお願いするという。
 


カードはマイナンバー情報のほかにも重要な個人情報が記載されている
 

 
 
原因はどこにあるのか

横浜市は、カードと端末が置かれていた窓口がレイアウト上死角になっており、ほかの職員からの監視が行き届かなかった点や、職員が特定個人情報を扱っているという危機管理意識を欠如していたことなどを問題視。端末にセキュリティワイヤーがついていなかったことや、カードの枚数を確認していなかったことなど、管理方法も不適切だったとしている。

再発防止のために、区役所では今後、これらの問題点を改善。今後はカードを取り扱う際には複数人で行うことや、離席する場合には一時保管場所にしまうことなどを徹底。検品も、窓口では行わないことを決めた。

鶴見区だけではなく、全区を対象に防犯カメラの設置や点検チェックリストの見直しなどにも取り組むという。
 


区役所への信頼が揺らいでしまう

 
2015年に流出が発生した際、横浜市市民局窓口サービス課は「あってはならない事態で、脇を締め直して業務に当たりたい」と述べていた。しかし、再び同じ区役所で繰り返されてしまった今回の問題。
3年間という時間の流れが油断を招いたのかもしれないが、マイナンバーを取り扱う職員の根本的な意識の欠如や、行政としての基本的な姿勢に問題があるようにさえ感じてしまう。

市民は行政を信頼しているからこそ、重要な個人情報を預け、管理を委ねている。その信用をこれ以上損なうことがあってはいけない。一刻も早い対応策の履行と、信頼回復を望みたい。


-終わり-
 
 

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事


半蔀さん2018年03月11日 08時48分
特定個人情報を、そんなオープンな環境で取り扱うなどあり得ない。民間企業で同じことをして特定個人情報が漏れたら、取扱担当者の処分はもちろん、企業の信頼失墜で下手すれば潰れる恐れがある。

民間企業に対しては、マイナンバー等の取り扱いに厳重な規制を押し付け、業務フローの見直しを余儀なくさせ、少なくともマイナンバーの管理のために追加のコストをかけざるを得なくなっている。

そのマイナンバーを取り扱うお役所がこのザマでは、いったい個人情報取扱事業者の努力と手間と費用は何だったのかと落胆する。

民間に何かを押し付けるのであれば、まずはお役所がそれより何倍も厳しい規律を確保してからにしてもらいたい。
そう思う 16 そう思わなかった 1
sysさん2018年03月07日 08時13分
マイナンバーカードの交付は、即日ではないんですね。交付申請すると、事前に印刷して電子情報も記録して窓口に準備しておくものなんですね。驚きです。別の自治体で10年近く前ですが、顔写真付き住基カードを発行した時は、申請してからオンデマンド印刷されて当日中に発行された記憶があるので。保管するから紛失するんですよ。
そう思う 10 そう思わなかった 1
たけむらさん2018年03月01日 21時39分
ラジオニュースで聴いて、キニナルに投稿しようとしたらすでに記事にしてくれていた。早い!
そう思う 44 そう思わなかった 1