検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

セネガル料理が食べたい! サッカーW杯対戦国料理を求めて東戸塚へ

セネガル料理が食べたい! サッカーW杯対戦国料理を求めて東戸塚へ

ココがキニナル!

コロンビア戦の勝利で波に乗る日本代表! 横浜で開催国や対戦国の料理を楽しめるお店は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

東戸塚の「CABANA」は、セネガル料理を含む多国籍料理を提供するダイニングバー。事前にお願いすればさらに変わった料理も?

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

前回、サッカーワールドカップロシア大会の初戦の相手であるコロンビア料理を食べに福富町へ乗り込んだはまれぽ編集部。待ちに待った戦いは、下馬評を覆す大勝利で幕を閉じた。
 


コロンビア料理を食べた効果か!?

 
ひとえに選手たちの活躍のたまものではあるが、このジャイアントキリングに応援していた身として喜びもひとしお。
ならば、続く対戦国である、アフリカの強豪セネガルの料理もきっちり抑えておきたい!
 


アフリカ西海岸に位置するセネガル共和国が第2戦の相手だ(Googlemapより)

 
キックオフは日本時間で2018年6月25日の午前0時。
それまでに横浜市内でセネガル料理を食べられるお店はないかものか、そう思いリサーチを掛けてみるものの、なかなかお店が見つからず。時間だけが無情に過ぎていく・・・。

試合日までに食べに行くのは厳しいか、と思っていたところ、「うちの近所にセネガル料理を出すお店があるらしいっすよ」と編集部の若手から声が上がった。それならそうと言ってくれ!

灯台下暗しとはこのことだ。とにかく紹介された東戸塚の「CABANA(カバーナ)」に向かうことにした。



多国籍メニューが楽しめる穴場!



東戸塚と言えば、住宅の多いベッドタウンという印象が強い。一方で、駅の周辺にも個性的なお店が多いため、セネガル料理への期待も自然と高まる。
 


「CABANA」は駅からすぐの場所にあるようだ(Googlemapより)

 
JR東戸塚駅から歩くこと数分、お目当てのビルが見えてきた。
 


こちらは・・・ちがう?

 
住所のビル1階には、地中海料理を中心とした多国籍料理を提供する「FLAVOR(フレイバー)」が営業中。ワールドカップの観戦もできるようなので心惹かれたが、今回はあくまでもセネガル!
「CABANAさんは3階ですよ」と教えていただき、いざ突撃。
 


午後7時過ぎ、ちょうど開店したところのようだった

 
お店の扉を開けると、異国の雰囲気たっぷりのバーが姿を現した!
 


本格的な品ぞろえのお酒が並ぶ
 

テーブル内に敷き詰められた砂浜がおしゃれ!

 
「CABANA」では、その時々に応じた各国の料理を提供。ハワイアンな雰囲気もあるが、国籍にはこだわらずにさまざまなジャンルの料理を提供しているようだ。
 


この日はジャマイカ料理押しだった

 
まずはドリンクを注文。カクテルを中心に各国のビールなど豊富なメニューが並んでいる。セネガルではどんな飲み物が飲まれているんですか? とお店の方にうかがうと、「セネガルはイスラム教徒が多いので、あまりお酒は飲まないんですよ」とのこと。

うーん、ならば日本代表を応援する青いドリンクをお願いします!
 


「日本を応援するなら、これかな」とシェイカーを振る店長
 

テキーラベースのカクテル「サムライブルー」(750円/税別・以下同)

 


「日の丸も浮かべときました」と嬉しいサービス!

 
カクテルの種類は非常に豊富で、珍しい「ジャマイカンラム」を使ったものなども提供しているそうだ。

続いて、セネガルで食べられている料理を注文するが・・・。
「以前はセネガル料理を出していたんですけど、最近はあまり用意していないんですよ」とのこと。特殊な食材が必要な料理もあり、現在はスペシャルメニューとして提供することもあるようだ。

そのスペシャルメニューの中から、セネガルを含むアフリカ西海岸で食べられている「プロシェット(ケバブ)」を注文する。
 


なんだか知っているケバブとは違うような・・・?

 
待つこと数分、想像以上の料理が登場した。