検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
水森亜土さんの無料美術館!? 戸塚の「cafe kotti」に潜入!

ココがキニナル!

戸塚駅から明治学院大学の間くらいの所に水森亜土さんの絵が展示されているカフェがあると聞きました。是非調査してれると嬉しいです。(こたろうです。さん)

はまれぽ調査結果!

オーナー夫妻の水森亜土コレクションを店内に展示。劇団未来座のポスターや「原画」など、貴重な作品を眺めながら、戸塚の桜をイメージしたオリジナルブレンドのコーヒーを飲める。

  • LINE
  • はてな

2019年03月25日

ライター:はまれぽ編集部

「あどちゃん」の愛称で親しまれ、イラストレーター、女優、歌手と幅広い分野で活躍する水森亜土(みずもり・あど)さん。その作品が展示されているカフェが戸塚にあるという。

あどちゃんの絵といえば、NHK教育テレビ「たのしいきょうしつ」で描いていたようなキュートな絵や、儚げでちょっとセクシーな女の子など独特なタッチと色使いが印象的。たまにデパートなどのイベント展示などで目にすることはあっても、作品が常設してあるカフェはあまり聞いたことがない。

いったいどんな場所に、どんな作品が並んでいるのだろうか?
 
 
 
水森亜土さんの原画に囲まれてホッと一息
 
そのカフェは戸塚駅から徒歩約8分の場所にある。名前は「cafe kotti(カフェコッチ)」。
 

住宅街にひっそりと佇むカフェコッチ

 


どんな作品に出会えるかな?

 
お邪魔しまー・・・す、すごい!
 


壁一面に亜土ちゃんの絵が・・・

 
店内には、水森亜土さんの作品がずらり。しかもよく見るとほとんどが「原画」だ。版画の何十倍もする原画をここまで大胆に飾っているなんて、どういうことなの?

「一番大きくインパクトのある絵は、通常、幼稚園や保育園などに寄贈する作品で非売品です。原画のほとんどは(コレクターが)家にコレクションをしてしまうため、購入した人しか見ることができません。ですが、作品は見てもらってなんぼだと思っています。気軽に水森亜土さんの作品を見てほしいという気持ちから展示を始めました」。

そう話すのは、オーナーの森功(もり・いさお)さん。バリスタの奥様、由紀さんとともにカフェコッチを運営している。由紀さんのお誕生日に水森亜土さんの作品を購入したことがキッカケで、水森さんの作品をコレクションし始めるようになったのだとか。主に正規の画廊やディナーショーなどで作品を購入しているそう。
 


「地元でカフェをやりたい」という夢を叶えた由紀さん

 
カフェコッチはもともと、男性向けのカフェとして2017(平成29)年3月にオープン。オープン当初は水森亜土さんの作品も1~3点ほどしか飾っていなかったそうだ。しかし、お子さんを連れた女性や女子中学生なども来店するようになり、女性向けの内装に変えていったという。

カフェコッチには水森亜土さんの水彩画や油絵のほかに、水森さんが所属していた「劇団未来座」のポスターや公式グッズの販売も行っている。彼女の公式グッズを購入できるのは県内でここだけだ。
 


ある意味、水森亜土さんの無料美術館だ


グッズだけを買いに来る人もいるらしい

 
飾ってある作品の中には値段がついているものもあり、それは正規の価格で取り寄せができる版画の商品なのだとか。現在インターネット上では正規価格ではないものや贋作(模倣品)なども出回っているらしく、ご本人の公式ホームページでも注意喚起を行っている。
こういった現状の中で、原作を眺めながらゆったりと過ごせるなんて、ファンからしたらたまらない空間に違いない。
 


絵の裏にサインとナンバリングが入っている貴重なものも!(こちらは非売品)

 
 
あどちゃん作品を眺めながら、破格プライスのビックパフェ三銃士!?
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

JR戸塚駅の線路沿いにヤギが出現!? 会いに行けるアイドル「

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

横浜~戸塚駅間の東海道線から見える謎のマンションの正体とは?

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

戸塚駅近くにある「謎の巨石」の正体を調査!

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

横浜で一番急な坂はどこ? 2018年・冬 ~戸塚のラブホテル

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

新着記事

新横浜ラーメン博物館・平成最後の新店「八ちゃんラーメン」とは?

    • 面白かった76
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2019年06月17日

雨でも楽しい横浜!屋内スポット紹介【編集部厳選】

    • 面白かった15
    • 面白くなかった11
    • コメント0
  • 2019年06月16日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

男子禁制!女性専用の医療脱毛ってどんな場所?横浜駅西口直結の「ジェニークリニック」を体験レポート!

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

はまれぽスタッフが婚活体験! プロが撮影した好印象のプロフィール写真で、運命の相手に出会える!? 

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横須賀市の猿島↔︎平成町のリヴィン間でドローンによる配達サービスが開始されました。実際に利用して、所...

  • 人気ラーメン店は横浜に数多くあれど、私の忘れられない名店は西区伊勢町にあった、ラーメンショップ「へん...

  • 先日投稿した「入江橋」に関連するキニナルです。反町公園のすぐ近くに「境橋」という大きな橋があります。...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング