ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

みんなのキニナルお店投稿募集キャンペーン
はまれぽ.com無料掲載について
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    クリスマスの時には工場特売特価市を開催しているファミール製菓。横須賀に移転したのですが、移転後も工場特売特価市は開催されるのでしょうか?取材をお願いします。

    YAM-3さん

    JR東日本の東海道線と横須賀線なんですが、戸塚〜横浜間はほぼ線路が並走しているのに、何故か横須賀線の方が速いです。同時に戸塚駅を出発すると、横須賀線の方が加速して東海道線を置き去りにしますが、横須賀線...

    ヨスケさん

    来年の守護仏は阿弥陀如来。そこで調べてみると武蔵稲毛六阿弥陀の半分が欠番でした。https://www.amazon.co.jp/dp/B0776Y7QB5いつから欠番なのか、また埋める予定はないのか...

    みなとみらいさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたが好きなスポーツチームは?

横浜DeNAベイスターズ
横浜F・マリノス
川崎フロンターレ
横浜FC
湘南ベルマーレ
Y.S.C.C.
SC相模原
横浜ビー・コルセアーズ
川崎ブレイブサンダース

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
2位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
3位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
4位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
5位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
6位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
7位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
8位
【はまれぽ名作選】あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
9位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
10位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
11位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
12位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
13位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
14位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
15位
【はまれぽ名作選】帷子川の源流までってどうなってるの?
16位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
17位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
18位
【I☆DB】下剋上! 19年ぶり横浜DeNAベイスターズ日本シリーズ進出決定! 
19位
東神奈川の二ッ谷にある「家の半分が川に突き出ている家」のその後!
20位
雨天決行した「川崎ハロウィン2017」の様子をレポート!
21位
【編集部厳選】どうせイクならレトロ銭湯! 気持ちイーよ!
22位
2017年「みなとみらい・桜木町」イルミネーション情報
23位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
24位
【はまれぽ名作選】本牧ふ頭近辺で釣れる幻のブランド魚「下根アジ」って、どんな魚?
25位
南区真金町・金刀比羅神社の「一の酉」の様子をレポート
26位
スラックスが「99円」!? 驚異の激安衣料店「ファッションプラザタカハシ」ってどんなお店?
27位
【I☆DB】感動をありがとう! ファンからDeNAベイスターズへラブレター
28位
2017年「横浜駅周辺」のイルミネーション情報
29位
【編集部厳選】そーだ! 秋だ! 旅たび旅!
30位
神奈川区の遊び場、通称「こうもり山」の山頂には何があった?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜でもなくMMでもない「新高島」にある横濱はじめて物語ってお店に先日行ったら面白かったです!!意外と知らない人が多いみたいなので、特集してください☆(drumpunchさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

ゲームセンターの枠を超え進化したアミューズメント施設。横浜開港当時を
再現した店内には飲食スペースもある。ファミリー向けイベントも随時開催!

ライター:沢村 友美 (2012年02月02日)

あまり知られていないのか…

筆者は知らなかった「横濱はじめて物語」。
「意外と知らない人が多いみたい」とあるけど、実際はどうなのか?
街に繰り出し、横浜在住の方に聞いてみた。

―「横濱はじめて物語」を知っていますか?
知っている→7名
知らない→8名
知らないと答えた方のほとんどが「県外出身だから」「転勤で今は横浜に住んでいるけど…よく分からない」とのこと。

「知っている」と答えた方に続けて聞いた。
―行ったことはありますか?
行ったことがある→0名
行ったことがない→8名
何だかさみしい結果に。

みなさん「映画館のそばにあるのは知っている」「BLITZの近くですよね?」と、場所までは知っているという状況。
 


新高島駅周辺にお勤めで「知っている」派の原さん(左)&髙橋さん(右)


やはり、どんなところかも含めて「知らない人のほうが多い」よう。



遊んで、食べて、が叶う理想郷!?

名前からはその実態が分からなかったので、インターネットで検索してみた。
 


施設内に「横濱はじめて物語」を有するGENTO YOKOHAMAのウェブサイト


‘「遊」と「食」の複合エンターテイメントパーク’とある。
「遊」「食」「寝」は筆者の三大好きなことなので、そのうちの2つを掛け持つ「横濱はじめて物語」はさぞかし楽しいところに違いない。
ゲームセンターでおなじみの株式会社タイトーが手がける施設のようだ。

街頭でのアンケートで言われていた通り、ご近所にはシネマコンプレックス「109シネマズMM横浜」やライブハウス「横浜BLITZ」がある。
その他にも結婚式場やファミリーレストラン、コンビニエンスストアなどが集うこの一帯は、集合施設として「GENTO YOKOHAMA(ゲント・ヨコハマ)」と名付けられていることが分かった。
新高島駅に隣接している。



ゲーセンでタイムスリップ気分を味わう

現地に向かい、いざ潜入!
 


外側は普通のゲームセンターの面構え


中に入ってみるとまず、鮮やかな看板の数々が視界に飛び込んでくる。
内装ではレトロな町並みが再現されていて、ちょっとしたテーマパークみたい。
 


ゲームセンターに提灯なんて斬新
 

旧き時代を感じさせるアイテムがあちこちに


店内はゲームができる「アミューズメントゾーン」と、レストランがある「飲食テーマゾーン」に分けられていた。まずは「アミューズメントゾーン」へ。ダンスフロアの雰囲気が漂うエリア。
 


賑わっていたメダルゲームコーナー
 

大人も楽しめるダーツは全5台
 

ぴょんぴょん跳ねて遊べる「ホッピングロード」


プリクラコーナーでは衣装の無料貸し出しを行っている。
 


着ぐるみや袴など「コスプリ」が楽しめる


そして目玉はコレ↓
 


懐かしのスペースインベーダーとスピードレース


多くのゲーム機が100円以上で遊べる設定の中、この二つだけは30円で遊ぶことができるのだ!
レトロゲームマニアにとってはたまらない2台。



ちょっといい雰囲気の飲食テーマゾーンはこんな感じ! 次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事