検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

本郷台駅前のヘアーサロン「ハンサム」で髪を切るとハンサムになるのか…キニナル。(スさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

40年以上お客様の笑顔第一に考えた技術者の腕でハンサムな髪形になる。しかし、本物の「ハンサム」になるには人間の内面が重要!

  • LINE
  • はてな

2015年06月01日

ライター:秋山 千花

「ハンサムの取材をお願いしたい」という編集部からの、あま〜い口説き文句にまんまと乗せられて、今回筆者が訪れたのはJR根岸線・本郷台駅。
 


根岸線の駅では、横浜市内西限の駅
 

筆者、過去記事の中でも再三にわたり公言してきたが、無類のいい男好き。
「ハンサムの取材」と言われれば、そりゃあもう断る理由なんてあるはずもなし! 二つ返事でお引き受けしたのだが・・・。
 


期待に胸を膨らませながら改札を抜け・・・
 

「ハンサムさ~ん、どこですかぁ?」と周囲を見渡すと・・・
 

ああ、やっぱり・・・。待っていたのは、例のヤツ。
 


また、あなたですか・・・松山君
 

明らかに筆者のハンサム像からかけ離れた彼の話によると、今回のキニナル「ハンサムの取材」は「ハンサムな男性の取材」ではなく「ヘアーサロン ハンサムの取材」なんだとか。
 


なるほど、そういうことですか・・・
 

「ハンサム」・・・いい名前です
 

では、気持ちを切り替えてさっそく「ヘアーサロン ハンサム」の取材、いってみましょう!



ザ・床屋さん!

キニナルヘアーサロン「ハンサム」は、はまれぽライターが横浜市内の魅力的な商店街を探訪する「1000ぶら」企画にも登場した。
 


駅前の団地1階部分に店舗が並ぶ商店街(写真は過去記事より)
 

1973(昭和48)年の本郷台駅開設当時からある団地とともに、この地で店を構え40年以上になるという同店は、懐かしさの感じられる庶民的な「床屋さん」といった印象。
 


広々とした明るい間口は「どなたでもどうぞ!」と優しく語りかけるかのよう
 

目印はもちろんトリコロールカラーのサインポール
 

店内を覗くと、閉店間際だというのにまだまだ接客に追われてスタッフたちが忙しく動き回っている。

一人がカットを終えると、また新たなお客さんが訪れる。駅前だからだろうか? 会社帰りと思しき年代のお客様が多い。
 


メインのカットスペースとなる左側一面にはカット台が8つ
 

「昔は8台すべてを使っていましたが、今は従業員の数も少なくなったので、こんなものですよ」と控えめに笑うのは店長の下久保豊子(しもくぼ・とよこ)さん。
 


理容室の女主人は優しいお母さんといった雰囲気
 

「今日は水曜日なので“大人サービスデー”。だから、会社帰りの方が多いのかも」と教えてくれる。
 


「子供サービスデー」や「アイロンパーマサービスデー」も!
 


お客様の希望をかなえる豊富なメニューがあるのも嬉しい
 

現在、スタッフは下久保さんを含めて5名。そのうち1名はパートさんだが、スタッフ全員が技術者で、それぞれに来店客の施術を担当している。

「基本的に指名制・予約制はとっていない」と下久保さん。駅前という立地上、飛び込みのお客様にもすぐに対応できるようにという考えのよう。

それでも、2度3度と訪れるお客様の中には、指名を希望される方もいるようで「もちろんそうした希望にも臨機応変に対応している」とのこと。
 


営業時間は午前9時30分から午後7時30分(土日祝日は午前9時から)
 

客層としては、やはり地域に長く根付いた店であることもあり、近隣住民や本郷台駅周辺にお勤めの方が中心。

とりわけ、平日午後3時まではシルバー会員サービスを実施しているため、年配の方が多いそう。
 


シルバー会員の登録料は無料。名前と生年月日を登録すればOK!
 


「ハンサム」の由来に迫る!・・・続きは次ページ≫ 
 

おすすめ記事

いたち川を中心に広がる癒しの旅。はま旅「本郷台編」

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

穴場スポット、栄区「荒井市場」のグルメ事情を徹底レポート

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

神奈川区のうさぎ山公園にある「滝の川」の源流が水源として復活するってホント?

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

「心温まるアナウンスをした」とネットで話題の横浜市営バス乗務員、鈴木健児さんの素顔に直撃!

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

新着記事

本郷台にある「だいちゃん広場」の地下には何がある?

    • 面白かった62
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年07月17日

“街の宝”を守るため、50年の歴史に幕。横浜中華街「重慶飯店別館」で最後のおもてなし

    • 面白かった232
    • 面白くなかった7
    • コメント3
  • 2018年07月16日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

和田の三本の矢で「ワダノミクス」!? 保土ケ谷区「工藤不動産株式会社」

  • PR

朝市やカルチャースクールに買い物バスなど、コミュニティを影で支える「横浜セレモ株式会社」

  • PR

良い家があるから人は育つ。パナソニック創業者の遺伝子が根付く「ビューノプラザ横浜」

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 水上バイクの取締りはどうなっているのでしょう?先月、江の島沖では死亡事故があり、16日には横須賀の野...

  • 都筑区の勝田橋付近に『バ〜ニラ♪』の高収入で有名なバスやトラックが停まっている駐車場があるのですが、...

  • 藤沢市川名にラーメンビックというお店がありますが子供不可、両替不可、撮影不可だそうです。はまれぽなら...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント