ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    地元の企業が横浜市に提案しているという横浜駅から中央卸売市場やみなとみらい、大さん橋などを経由して山下埠頭まで結ぶロープウェイ構想が気になります!横浜博覧会のゴンドラの思い出が蘇り、とても懐かしくぜひ...

    幸人さん

    野毛のお肉屋さん、尾島商店の隣にお洒落なカフェが急に現れました。外観が似ているけれど、尾島商店とのつながりはあるの?

    晴天さん

    はまれぽさんには珍しく、利用バスのアンケートに相鉄バスと東急バスが抜けてしまったのはナゼ?

    ホトリコさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

サンドイッチや素朴なパンなどを売っている、懐かしい感じのパン屋さんを探してください。住宅街など、穴場のお店をこっそりと!(きゃりーぱみゅさん/ポッポさん)

はまれぽ調査結果

調査エリアより老舗・名店・穴場のパン屋3店舗をこっそりご紹介!
「鵠沼・富貴堂」「泉区・サンディー」「旭区・さかもとベーカーリー」!

ライター:山崎 島 (2017年05月08日)

ライター・山崎は春になるとパンばっかり食しています。

がりっごりのドイツ風パンとか、持つとかっこいいフランスパンとか、パンにもいろいろありますけど、私はがぜん日本のパンが好きだなあ。お店の奥に料理場があって、ふわふわでやわらかいパンを、ビニールに入れておばあさんが売ってた、昔ながらの日本のパン。



今回も歩きます 

今住んでる街はナチュラルな夫人が集う、室内なのに外みたいな内装のおしゃれパン屋はあるのですが、私が求めているお店は無くって、だったら自分たちで歩いて探してやらあ!! と、会うたびに服装が大学生っぽくなる、編集部・岡田と軽く旅に出てきた!




藤沢駅と本鵠沼駅の間あたりにある老舗パン屋


で、藤沢にやってきました! なぜかというと、岡田が心当たりのあるパン屋さんがあるのだそうで、やったら朝早くから集合したのですが・・・なんと閉店していました。「あっれー、ごめーん」とへらへらしている岡田。「あー、仕方ありませんよー」と一応言いましたがそんなこと思ってませんからね。

ということで、山崎が前々からキニナっていたパン屋さんへ行ってみた。藤沢駅西口から線路沿いに江の島方面に歩き、鵠沼中学校の角を曲がったところにある。
 


閑静な住宅街のなかにぽつんと


あります「富貴堂(ふうきどう)」

 
佇まい最高・・・ちょっと小さいヤシの木みたいなの生えてるところか、本当に良い。
 


ショーケースが並び、パンの焼ける良いにおいが漂う店内

 
このお店は長年の時間が流れている。こういうお店を求めていました。取材のお願いをすると、とても上品な奥様が「あら、うちを宣伝してくれるんですか?」と快く引き受けてくださいました。
 


宣伝になるように頑張って書きます!

 
富貴堂についてお話を伺ったのは、現在社長でいらっしゃる安村恵美子(やすむら・えみこ)さん。御年92歳の現役です。安村さんが長年立ち続けてきた、同店の歴史を少しお聞きしました。

同店は約70年前、安村さんの今は亡き旦那さんが開業した。旦那さんは第二次世界大戦で戦争へ行かれたそうで、無事帰還してから藤沢駅のそばにあった親戚のパン屋さんで修業を積み、この場所でご自分のお店を構えた。
 


お店の奥では焼きたてのパンが

 
「当時この地域には水道もなくて、井戸を掘ってから家を建てていたので、お店を始めるのは大変骨が折れました。お店を始めたころは、ドイツ式の石窯があって、コークスでパンを焼いていました。とってもおいしいんですよ、窯で焼くと。ここら辺にはパン屋がなかったので、当時はよく売れました。自転車で遠くまで売り歩いたりして」と安村さんは昔についてお話してくださった。

同店は目の前の鵠沼中学校ができたのとほぼ同時期にオープンしたため、中学生御用達のお店として地域の方に親しまれてきた。今でも朝学生から注文を受け、お昼にパンを売りに行ってるのだそう。また、近くの病院や老人ホームからも注文を受けており、現在もたくさんの方に愛されている。

地域とともに歩み続けてきた富貴堂。昔も今も変わらずお店の裏で焼き続けているパンをいただくことに。
 


どれにしようかな?


すっごく迷います

というのも、焼きそばパンは、具があふれんばかりで元気いっぱい青春の味を思い出しそうだし。

カレーパンの方は、以前はまれぽで記事にした藤沢駅北口の有名カレーうどんのお店・富貴堂 (安村さん夫妻が修行していたのは、ここの昔のパン屋さん時代) をどうしても思い出してしまう。

迷いに迷う。でも・・・



やっぱり山崎はLOVEクリームパン(110円)


クリームパン、生地がもっちもち。もっちもちの食感に、優しい甘さのクリームがたっぷり入っていて、ため息出ちゃうほど美味しい。いろいろパンは食べていますが、このもっちもちは5本の指に入るほどだった。

店の佇まいだけではなく、パンも絶品の老舗名店でした、富貴堂。現在は息子さんと義理の娘さんやパートさん達とお店を切り盛りされているそうです。また買いに来ます!!
 
 
懐かしいパン屋さん、残りの2店舗も突撃取材!

 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事