検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

牛丼の「すき家」って、横浜発祥だと聞いたんですが本当ですか?(ゆきむらさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

本当でした!1982(昭和57)年創業時、本社は生麦にあり、店舗の外観や店で出される丼には、横浜をイメージしたものが使用されている!

  • LINE
  • はてな

2012年04月17日

ライター:ワカバヤシヒロアキ

横浜の名残はどこに?

ということで、「すき家」の発祥が横浜にあるというのは間違いではなかった。

また、「すき家」と横浜の関係は、意外なところにも隠されていることが判明。
読者の皆さんも、よーく店舗を思い出してみてほしい。
 


横浜駅からほど近い、すき家鶴屋町店の外観


ビルなどに入る店舗には見られないが、多くの「すき家」には建物上部に時計が取り付けられている。実はこの時計台、横浜開港記念会館をイメージしているのだ。
 


横浜の象徴である開港記念会館


さらに、店舗の外観には、もう一つ注目すべき点がある。
 


レンガ調の壁


もうお気づきの方も多いと思うが、この外観の赤いレンガは、横浜の赤レンガ倉庫をイメージ。
 


こちらも横浜のシンボル、赤レンガ倉庫


横浜が開港して外来品が日本に多く入って来た。その中には牛肉もあり、日本で牛肉が食べられるようになったことと、横浜の開港には強い結びつきがある。

「すき家」では、発祥の地である横浜と、牛肉文化の始まりである横浜にあやかって、象徴的建築物である開港記念会館と、赤れんが倉庫のイメージを取り入れているそうだ。

ちなみに、「すき家」というネーミングの由来は大きく2つ。
1つは、皆から愛される「好き」という意味だが、もう1つは牛肉の鍋料理「すき焼き」からヒントを得ているという。
 


他県の店舗も同様の外観だ(写真は長野県にある18号小諸店)


横浜市民はもちろんのこと、他県でこの時計台を見て「横浜開港記念会館だ」と気付く人はそうそういないのではないかと思う。それでも、横浜の象徴が全国に点在しているというのは誇らしいことだ。



もっとダイレクトに書かれてた!

とはいえ、ビルなどに入った店舗の場合、外観の規制などから時計台やレンガ調の壁を作ることができないことも多々ある。そういった場合は是非、丼をよく見てほしい。
 


丼には時計台がはっきり描かれていた


何気なく食べていると気付かないが、丼にも時計台が描かれている。レンガ調の建物もあり、横浜をイメージしたイラストなのだそうだ。
そして、牛丼を食べ終わって丼を覗いてみると・・・
 


YOKOHAMAと書いてあった!


こうして見れば、丼はまさに横浜づくし。
さらに、店舗によっては壁紙にも横浜の光景が描かれているという。
 


明治維新の頃の横浜港をイメージ


港に浮かぶ船には、「すき家」と書かれた船が帆を掲げている。
以上のように、調べてみると、「すき家」には横浜色がふんだんに散りばめられていることになる。



取材を終えて


普段、何気なく利用している「すき家」が横浜発祥だったことには驚きだ。ただ、店のいたるところに横浜への愛着が見られたことは、素直に嬉しく感じてしまう。

読者の皆さんも「すき家」に立ち寄った際には、外観や壁紙などを確認してみてほしい。食べ終えたあと、丼の底に書かれた「YOKOHAMA」という文字を見て、自然と笑みがこぼれるだろう。



―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 伝丸は初期の壱鵠時代の方が美味しかったよ

  • 今から35年前くらいに地元生麦に牛丼屋さんが出来て毎日の様に利用しました。夜中にテイクアウトも利用しました。当時から鰻丼はメニューにあったのでたまに利用しました。いつしか閉店してしまい とても残念でした。京急生麦駅から15号線に向かう途中に横浜すき家があって突き当たりにランチボックスがあったのでランチボックスも利用したした。今では両方共に無いけれど横浜すき屋1号店の時に少しでも貢献出来て嬉しいです。今では日本1、2を争うお店まで成長して誇りに思います。もう生麦には軌跡は無いが、今後も繁盛して歴史には残して欲しいですね。

  • 先週末、近所のすき家の前を通ったら、看板が無くなっていた…

もっと見る

こんな記事も読まれてます

雨の日に小さい子ども連れでも楽しめるスポットは?

横浜市新市庁舎建設予定地で、発見された明治時代の遺構とは?

地元の人でも気づかない!? 伊勢佐木町にあるひっそりとした超ディープな異空間「イセブラ小路」にライター松宮が突撃!

横浜の名産品「スカーフ」、その由来と今の生産規模は?

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事特集 Vol.37「東神奈川特集」

横浜中華街、関帝廟の付近の自称占い師の正体は?

【GWれぽ】赤レンガのフラワーガーデンってどんなイベント?

戸塚に日本初の法人「女子ラグビーチーム」を発見! うら若き乙女たちが夢に向かって「トライ」する姿とは?

おすすめ記事

横浜発祥「ナポリタン」 現在に至るまでの歴史とは?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

鶴見川下流で練習しているKMC横浜ジュニアヨットクラブとは?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

戸塚に日本初の法人「女子ラグビーチーム」を発見! うら若き乙女たちが夢に向かって「トライ」する姿とは?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

【編集部厳選!】夏の風物詩のイベント真っ最中! 「花火・お祭り」特集

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 林市長のカジノ誘致に対して藤木氏はどのようなお考えなのかインタビューしてください。

  • 横浜市がカジノ誘致する報道がありました。林市長は住民投票しないとの見解を示していますが、到底納得でき...

  • 鎌倉由比ヶ浜通りにあった和菓子屋さん「桃太郎」が、なにやらお化け屋敷になっていました。いきさつ含め、...

最近のコメント

アクセスランキング