検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

東京湾に、横浜市と千葉県との境界線はあるのでしょうか?(Pontaさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

東京湾の海上に行政上の境界線はない。一方、東京湾を横断するアクアライン上には、関係自治体が決めた、行政の「管轄区分線」なるものがある。

  • LINE
  • はてな

2012年06月06日

ライター:沢村 友美

東京湾でもしトラブルが発生したら?

それにしても、境界を決めていないことで不都合が生じないのだろうか。
「今のところ何かのトラブルがあるというような話は聞いていません。もし今後、境界をめぐって何か問題が発生した場合には、当事者同士や関係する市町村、または県の関係者などが話し合うことで解決していくことになるでしょう」

海の境界をめぐるトラブルとして真っ先に思いついたのは漁業権の問題だ。
漁業権については同じ県庁内でも環境農政局水・緑部水産課が担当とのこと。
念のため、重田さんと百合川さん経由で確認していただいたが「これまでに問題が生じたことはない」とのことだった。
 


ご親切に色々と教えてくださった重田さん(右)と百合川さん


東京湾に漁業権が設定されているエリアは神奈川県と千葉県の沿岸部にあるが、それぞれの海域は被っていない。加えて、漁業権が設定されていないエリアで争っているようなケースも「現在はない」とのこと。


では万が一、海上で船舶事故が起こったり、外国からの密航が発覚したり、といった場合はどうなるのだろうか?

海の場合、治安の維持や保全などは海上保安庁が行うことになっている。
東京湾は第三管区海上保安部の管轄区域内で、湾全体だけでなく首都圏周辺の海域を広く担任している。万が一の場合には、第三管区海上保安部が指揮をとり、事件の解決や事態の改善に当たることになるという。




東京湾アクアライン上の境界線

ここまで読んで既にお気づきの方もいると思うが、東京湾には海をまたぐ横断道路が存在する。1997年12月に開通した、神奈川県川崎市と千葉県木更津市とを結ぶ東京湾アクアラインだ。この道路上のどこかで両市は接していることになるのではないか?

調べてみると、東京湾アクアライン上には確かに川崎市と木更津市との「境界」が存在することが分かった。
その境界とは、川崎市側の浮島ICを起点として約7.2kmの位置。
東京湾アクアラインに浮島ICから入ると、約9.6kmまでアクアトンネルが続く。つまりトンネル途中までが川崎市、以降が木更津市となっている。
 


赤いラインあたりに川崎市と木更津市の境界が存在する


境界線がトンネル内のためか、目立つように標識を設置している訳ではないよう。

この境界は正確には「管轄区分線」と呼ばれ、1997年10月に関係自治体である神奈川県、千葉県、東京都、川崎市、木更津市が協定して決めたものだ。
また道路上の警察の管轄区域も、神奈川・千葉両県の公安委員会・警察の話し合いにより、上述の管轄区分線と同様と決められている。

 


起点から約4.6km地点にある川崎人工島「風の塔」
(※写真提供 NEXCO東日本)


神奈川県警察のウェブサイトに掲載されていた公開資料によると
『両県警察の管轄区域の境界は、神奈川県知事、千葉県知事及び東京都知事が昭和63年(編集部注:1988年)12月9日に締結した協定で定める建設省所管公共用財産使用許可区分線に準拠して設定した』
とあるので、アクアラインの建設工事が始まる1989年よりも前から管轄区域をどうするのかの話し合いが行われ、その結果に基づいて「管轄区分線」が決められたことが分かる。
 


起点から約10.1km地点にある木更津市の「海ほたるPA」
(※写真提供 NEXCO東日本)




取材を終えて

好奇心にかられて始めたものの、意外とすんなりとは進まなかった今回の調査。
それは東京湾が誰か特定の人や団体によって所有・管理されているものではないからだった。

境界線の世界はなかなか奥が深い。地理地形、管理や権利を含めた行政の面の問題など、様々な角度から検証していく必要があることがよく分かった。調べていくうちに新しい発見や疑問がどんどん出てくる。知っているようで知らなかった「県境の世界」。突き詰めるともっと面白いのではないかと思わせる今回の取材だった。



-終わり-
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 大変面白かったです。今日(2014/01/12)横浜消防出初式を見てきたのですが、海上保安庁のひりゅうと、横浜消防のよこはまの二隻の消防船のデモ放水がありました。ひりゅうとよこはまの業務の違いってどうなってるんでしょうね。

おすすめ記事

横浜で将来予測される津波はどれくらい?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

横浜の海にイルカがいるってホント?

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

横浜に野生のハクビシンが急増しているって本当?

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

横浜駅と平沼橋駅間よりも近い駅間って市内に存在するの?

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

新着記事

雨でも楽しい横浜!屋内スポット紹介【編集部厳選】

    • 面白かった8
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年06月16日

相鉄線和田町駅の「令和元気食堂」ってやっぱり新元号にあやかった?

    • 面白かった108
    • 面白くなかった2
    • コメント3
  • 2019年06月14日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜駅西口からほど近い、岡野町の路地裏に、最近では見かけなくなったプラモデル店を見かけました。ウイン...

  • 子安、新子安間にある「入江橋」は歴史のある橋のようです。「復興局」という銘板が気になりませんか?入江...

  • 厚木市にある「あつぎのえいがかんkiki」では6月15日で支配人を含めアルバイト従業員が全員退職とい...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング