ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

イベントカレンダー2017年6月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    https://www.youtube.com/watch?v=wc4QEcHKgCUこちらの動画で見たのですが、首都圏の中で神奈川県警の「遺体の取り扱い方」がかなり違法性が高く、死亡診断書等遺族への...

    とくもりさん

    三浦のほうで、駆除対処になってた迷惑ウニに廃棄野菜あたえたら食べられるようになったらしいです。実際、味はどうなんでしょうか?商品化したらウニを安く食べられるようになるんでしょうか?気になります

    ykmrcさん

    横浜を代表するヒップホップアーティストのサイプレス上野さんがプロデュースしているというミュージックバー「what's good」が戸塚駅近くにあるようです。店は2階にあるようで、外からはどんな感じなの...

    ねこみくさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

アジサイが見ごろの季節。どのエリアにアジサイを見に行きますか?

横浜
川崎
湘南
横須賀・三浦
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「6月23日今日は何の日?」
2位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
3位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
4位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
5位
【はまれぽ名作選】横浜の「ガッカリ名所」はどこ?
6位
女児殴打事件のあった横須賀市不入斗(いりやまず)は本当にヤバイ所なの?
7位
みなとみらいに移転したケンタッキーフライドチキンの新本社と"横浜限定メニュー"をレポート!
8位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
9位
弘明寺の謎の店「弘明人」でうっかり絶品カレーを食してびっくり!
10位
横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】
11位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
12位
性春時代がよみがえる? 「私の香り」が買える大人の自販機に大興奮!
13位
きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!
14位
『あなそれ』に『リバース』! 横浜のロケ地巡り2017年「春ドラマ」編!
15位
横浜では絶滅危惧種!? 「たぬきケーキ」を探せ!
16位
学食に重慶飯店!?関東学院大学に中華街の高級店が出店したって本当?
17位
横浜を代表する食品メーカー「タカナシ乳業」の歴史に迫る!
18位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
19位
CKBも登場してイィ~ネッ! 開港祭2017初日の様子をレポート!
20位
おかえり京急デハ230系! 京急ファミリー鉄道フェスタ2017の様子をレポート!
21位
一般人が利用できる役所などの食堂は?【Vol.2市役所編】
22位
鎌倉の市境にある大船駅笠間口の再開発事業の進捗は?
23位
帰ってきた「走る居酒屋」! 京急×キリンビール横浜工場がコラボした「ビール電車」の様子は?
24位
みなとみらいでワンコイン! 限定ランチ弁当を大調査!!
25位
かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?
26位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
27位
「横浜大空襲」から72年。戦死者の遺品寄付は受け入れてもらえないって本当?
28位
【編集部厳選】マシマシで! 「26日」だから「二郎」の日!
29位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
30位
横浜駅近5分以内! 手ぶらで行けるオススメ「屋上バーベキュー」施設を紹介!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

おひとりさまでも利用できる2014年おすすめのビアガーデン3店舗「海の見える そごう屋上 ビアガーデン」「ベイサイドビアガーデン」「海の見える屋上ガーデン」をご紹介。

ライター:はまれぽ編集部 (2014年06月07日)

ひとりでも、お酒と料理で世界旅行できる!? 「ベイサイドビアガーデン」

そごうからほど近いベイクォーターの3階で開催されているのが「ベイサイドビアガーデン」。
あんなおしゃれな場所に、独身の小汚い編集者が入り込む余地なんてあるのだろうか・・・。


一抹の不安を胸に、会場に向かってみた(写真は過去記事より)
 

こちらですね
 

入り口はこちら

 
入り口からマリーンな雰囲気。
 


サインも洒落ています

 
こちらの会場は、海が目の前に広がっていて、向こう側にはみなとみらいのビル群が見渡せるというロケーション。
取材当日は平日ということもあってか、人も少なく、のんびりとした雰囲気が漂っていた。
 


去年開催の様子(写真提供:横浜ベイクォーター)

 
案内してくれたのは、店長の鮭延(さけのべ)一彦さん。
 


船長服で出迎えていただきました

 
同ビアガーデンは、今年で3年目。去年の「ワールドトリップ」に引き続き、今年のテーマは「ワールドクルージング」。期間中、アメリカ、ブラジル、アジア、ヨーロッパの料理とお酒が楽しめる。
 


6月12日まではアメリカ
 

6月13日~7月14日までのW杯期間中はブラジル! 
メインはシュラスコ!(写真提供:ベイサイドビアガーデン)

 
鮭延さんによれば、提供する料理によって客層が変わってくるという。「アメリカ」などの、味やボリュームにパンチ力のあるメニューだと男性客が多くなり、ヘルシーなイメージが強いアジアの期間中だと女性が多くなるそうだ。

飲み放題ドリンクは、キリン生ビール(黒やハーフ&ハーフもあり!)やハードシードル(リンゴのお酒)、ハウスワイン(赤と白)、サワー類、カクテル約20種類を飲み放題で用意。

さらに、テーマに沿った「スペシャルカクテル」もあり、「アメリカ」の期間中はブルーハワイやアメリカンレモネードなども用意する。さらに、追加料金を払えば、コロナやブルームーン(各450円)など、アメリカの瓶ビールを注文することができる。
 


ドリンクメニューも洒落てます

 
料理はコースになっていて、どのテーマでもアミューズ(おつまみ)、前菜5種盛り、メインディッシュ、ご飯もの、と4皿を用意。
 
料理はもちろん、ドリンクもテーブルにサーブしてくれるのも嬉しいポイント。お値段は、2時間制で男性4500円、女性3900円。

席数は最大400席。日によって調整しているそうだが、半数は当日席として確保しているそうだ。予約は4人からOK。
 


場内は、やはり団体の方ばかり
 

「ボリュームが凄かった!」と太田さんと上野さん。こちらも二人連れ・・・

 
こちらには「おひとりさま」が来ることはあるのだろうか。
「ごくたまに、いらっしゃいます。でも、ほとんどいないですね・・・」というお答え。

おしゃれな雰囲気もさることながら、会場の周りには別のお店のテラス席があったり、通路が設けられていたりと人目がキニナル「おひとりさま」にはすこし辛い会場なのかもしれないが・・・飲めば大丈夫でしょ!

ということで、現在開催中の「アメリカ」のメニューをいただいてみることに。
アミューズ(おつまみ)、前菜盛り合わせに、メインは「オマール海老のケイジャングリル」と「BBQビーフグリル」、そしてご飯ものに「ケイジャンジャンバラヤ」という内容だ。
 


せっかくなので、泡がシャリシャリのフローズン生(別料金、500円)と一緒にいただきます(料理は2人前)

 
すみません、またまた小汚い自撮りを見てやってください
 


オマール海老越しに自撮り(目の前には団体のお客様が・・・)
 

ステーキ食べてます。美味い(オマール海老の食べ方わからない・・・)

 
うーん、豪華すぎる!そしてボリューム満点!

ピークは、金曜日の18時〜20時、土曜日の17時〜20時ごろ。
狙い目は月曜日・火曜日の開店直後だという。
うまくいけば、人目が気になりにくい川沿いの席がゲットできるかもしれない・・・。
 


取材が終わるころには、暗くなってますますムーディーに
 

お待ちしてますー



コスパ&眺望抜群! ひとりだと更に得するビアガーデンを発見!?・・・次のページ≫

  

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

横浜で楽しくビールが飲めるところはどこ?

横浜でクラフトビールが飲めるお店は? 関内編

横浜ベイクォーターの「クォーター」ってどんな意味!?

「ビール」に関するキニナル