検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

新市庁舎移転予定地からレンガ造りの謎の遺構!? 建設計画や予算に影響はある?

ココがキニナル!

新市庁舎予定地で逓信省灯台局などの建物と思われる遺構が。仮に重要な文化財だった場合は建設に大きな影響も。強引に建設を進めようとしている姿勢がキニナル(よこはまいちばんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

郵便や船舶、電信などを業務としていた「逓信省(ていしんしょう)」灯台局に関連するものの可能性がある。新市庁舎移転に大きな影響はない

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

影響ほぼ無し?



遺構が発見されたのは横浜市が2020年のオリンピック・パラリンピックまでに完成を目指す新市庁舎の建設予定地。

建設計画に影響はないのか、横浜市建築局公共建築部施設整備課の大場重雄(おおば・しげお)新市庁舎整備担当課長と福田渉(ふくだ・わたる)担当係長に聞いた。
 


(右から)大場課長と福田係長
 

大場課長は「建設計画に大きな変更はないと考えている」という。

8月から行う本格的な調査では試掘で見つかった遺構の周辺を3メートルほど掘削。その後、測量図の作成や写真で記録を残し、埋め立てるといった作業で2015年度内に終了する。

当初の建設計画では2016年度に設計を開始し、先行作業を開始する予定だったため、今年度内で終わる予定の発掘調査は工事に影響を及ぼさないという。
 


横浜市の当初の計画(クリックして拡大)
 

発掘調査の中で新たに歴史的意義が大きく極めて重要と思われる遺構が見つかった場合には横浜市文化財保護審議会委員と別途協議を行い、計画変更の可能性があるが、前述の重松課長が言うように、重要な遺構が見つかる可能性は低い。
 


主なスケジュールの流れ。重要な発見があれば別途協議(クリックして拡大)
 

2014(平成26)年2月時点で616億円、その後、経済情勢の変化や資材・人件費の高騰で同年秋に667億円、2015(平成27)年5月には719億円まで膨れ上がった予算について、大場課長は「(2億7400万円の)調査費は補正予算であり、本体工事の費用に変更はない」と話している。

大場課長は「現状では全体の工事期間や予算に影響はない。早期完成を目指すというスケジュールに変わりはない」とした。



取材を終えて



日本人居住区に暮らしていたり、灯台局・横浜貿易新報に勤務されていた方々にとっては建物の価値以上に思い入れはあるかもしれない。それが重松課長の言う「一概に評価できない」という点に尽きるだろう。

しかし、一方で今とこれからの未来を生きる横浜市民にとって新市庁舎の建設というのは一大事だ。
 


それぞれの想いが埋まっている
 

日程重視でなく、すべての関係者が納得できる調査や建設を行ってほしいと思う。

―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 横浜市は財政が厳しいので耐震性以外には無駄なお金をかけない質素な作りでお願いします。県警本部が警視庁と張り合ってあんな高いものを建てて維持費が高いのはもう学習しましたよね? 普段の工事などで指定業者に支払う金をケチってどこも受けてくれず放置している現場が多く民間に迷惑をかけても知らん顔をしている中、新庁舎建設に夢中になってゼネコンに支払う金だけ膨れ上がっていくことのないよう、くれぐれもお願いします。肝心なのは建設費を出している市民にコストに見合ったサービスを提供できるかどうかです。

  • 建て替えは必要だと思いますが、2020年のオリンピックと足踏みを揃える必要があるのか疑問です。オリンピックは国の事業、市政は横浜市民のためです。ギリシャの債務超過・デフォルト危機も『アテネオリンピックで儲かる」と浮足だった投資や事業計画の結果という見方もあるようです。見栄えばかりよくても利便性の悪い市庁舎は困ります。

  • 719億になったんですか?出来たときに1000億になってないといいですが。そういえば、最近は○○年でペイするという情報が出されなくなったみたいですが、何故ですかね。

もっと見る

おすすめ記事

山下町の旧地名に藩の名前が使われていた理由を教えて!

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

ミステリーサークル? 遺構? 瀬谷区の「謎の楕円形」の正体は

悩めるハマっ子へ・・・もっと知ってほしい!! 横浜桜木町に悩みを相談できる高橋知子先生がいることを!

  • PR

横浜市営地下鉄ブルーラインの運転席近くだけがボックス席のようなクロスシートなのはなぜ?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

横浜市営地下鉄ブルーライン、「上り」と「下り」が同じタイミングで到着しがちなのはなぜ?

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

こんな記事も読まれてます

馬車道の「六道の辻通り」は仏教と関係あるの?

横浜市営地下鉄ブルーライン高島町駅、同じ階なのにホームが2分割?理由がキニナル!

狙え“億”当選! 横浜市内にある年末ジャンボ“億”続出の宝くじ売り場は“東・西・北”にアリ?

見たらしあわせになれる!? 京急イエローハッピートレイン誕生の経緯を徹底取材!

池下橋と久良岐橋は2つで1つのデザインになっている?

相鉄線車内の鏡はなんのためにある?

夕方になると無数の鳥たちが襲来する元・マイカル本牧周辺、鳥フン被害状況は?

横浜市営地下鉄ブルーラインの運転席近くだけがボックス席のようなクロスシートなのはなぜ?

新着記事