ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

イベントカレンダー2017年6月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    https://www.youtube.com/watch?v=wc4QEcHKgCUこちらの動画で見たのですが、首都圏の中で神奈川県警の「遺体の取り扱い方」がかなり違法性が高く、死亡診断書等遺族への...

    とくもりさん

    三浦のほうで、駆除対処になってた迷惑ウニに廃棄野菜あたえたら食べられるようになったらしいです。実際、味はどうなんでしょうか?商品化したらウニを安く食べられるようになるんでしょうか?気になります

    ykmrcさん

    横浜を代表するヒップホップアーティストのサイプレス上野さんがプロデュースしているというミュージックバー「what's good」が戸塚駅近くにあるようです。店は2階にあるようで、外からはどんな感じなの...

    ねこみくさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

アジサイが見ごろの季節。どのエリアにアジサイを見に行きますか?

横浜
川崎
湘南
横須賀・三浦
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「6月23日今日は何の日?」
2位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
3位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
4位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
5位
【はまれぽ名作選】横浜の「ガッカリ名所」はどこ?
6位
女児殴打事件のあった横須賀市不入斗(いりやまず)は本当にヤバイ所なの?
7位
みなとみらいに移転したケンタッキーフライドチキンの新本社と"横浜限定メニュー"をレポート!
8位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
9位
弘明寺の謎の店「弘明人」でうっかり絶品カレーを食してびっくり!
10位
横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】
11位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
12位
性春時代がよみがえる? 「私の香り」が買える大人の自販機に大興奮!
13位
きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!
14位
『あなそれ』に『リバース』! 横浜のロケ地巡り2017年「春ドラマ」編!
15位
横浜では絶滅危惧種!? 「たぬきケーキ」を探せ!
16位
学食に重慶飯店!?関東学院大学に中華街の高級店が出店したって本当?
17位
横浜を代表する食品メーカー「タカナシ乳業」の歴史に迫る!
18位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
19位
CKBも登場してイィ~ネッ! 開港祭2017初日の様子をレポート!
20位
おかえり京急デハ230系! 京急ファミリー鉄道フェスタ2017の様子をレポート!
21位
一般人が利用できる役所などの食堂は?【Vol.2市役所編】
22位
鎌倉の市境にある大船駅笠間口の再開発事業の進捗は?
23位
帰ってきた「走る居酒屋」! 京急×キリンビール横浜工場がコラボした「ビール電車」の様子は?
24位
みなとみらいでワンコイン! 限定ランチ弁当を大調査!!
25位
かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?
26位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
27位
「横浜大空襲」から72年。戦死者の遺品寄付は受け入れてもらえないって本当?
28位
【編集部厳選】マシマシで! 「26日」だから「二郎」の日!
29位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
30位
横浜駅近5分以内! 手ぶらで行けるオススメ「屋上バーベキュー」施設を紹介!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

駅構内の立ち食い蕎麦屋さんはよく見かけますが、駅のホームにあるお店はだんだん少なくなってきているような気がします。今あるホームの立ち食い蕎麦屋さんを調査してください。味も教えてください(はしのさん)

はまれぽ調査結果

東海道線14駅のホームを歩いて調査。川崎駅と大船駅(前回調査)に加え、藤沢駅「大船軒」、小田原駅「小竹林」の4軒がある。

ライター:カメイアコ (2017年04月27日)

隠れボス国府津駅にリタイア寸前

「こうづって初見じゃ読めないですよね」と移動の電車内でのんきな会話をしていたら、思わぬ形で牙をむかれてしまうこととなる。
 


国府津駅


下車後から、ある異変に気がつく。
 


あれ、3ホームある?


御殿場線が乗り入れているので、ホームが3ヶ所存在した。しかも見晴らしが良いので、駅そばがないのがすぐ分かる。
 


無い、でも歩く。明快だが、この厳しいルールに苦しめられる


15両分のホームを端から端まで歩くって、それだけでかなりの疲労感だ。しかも隣のホームに移動するための階段が中央に一ヶ所しかなく、実質1ホーム2往復分歩くことになる。え、なにこれ、ごうもん?
 


建物の間から海が覗くが、ちょっとそれどころじゃないくらい疲れた


思わず笑っちゃうくらい、キツい・・・


御殿場線のローカル感に癒される


御殿場線の電車の昭和レトロな見た目に癒されたのもほんの一瞬。短い車両を横目にみると、ホームの端までが果てしなく感じられる。
 


あ、あと少し・・・


遠いんだか、近いんだか、もはや遠近感も麻痺してきて、自分でも気がつかないうちに、某国民的アニメの挿入歌『さんぽ』を口ずさむくらいギリギリの状態だ。しかも、追い打ちをかけるようにさらなる悲劇が。
 


アクティー地獄に遭遇する


1番線で電車を待っていたのだが、いくら待っても次の鴨宮駅をスキップする快速しか来ない。おかしい・・・と思い始めて、ようやくさっきから1番線には快速しか止まっていないということに気が付く。
急いで各駅停車の停まる隣のホームに移動したが、それでも到着まで20分近く待った。なんだかんだで、1時間くらい国府津駅に滞在したことになる。恐るべし、国府津駅。もう一生忘れない。
 


鴨宮駅


まだ頑張れるのか。意識はあるけど、脳が完全に機能しないゾンビ状態になりながら歩く。
 


鴨宮はきょうも平和でした


そばはありません、と


やっと小田原駅に着いた


ホームから小田原城が見える!


小田原駅到着で残り4駅と、ようやく終盤にさしかかる。今回の旅で一番の強敵であろうと予想していたが、すでに国府津駅で瀕死状態になった我々には、もうなんでも来いよ、と若干やけくそである。

しかし、そんな我々でも拾う神はいる。小田原駅で待望の駅そばに出会えたのだ。
 


「そば うどん小竹林(しょうちくりん)」を発見!!!!


イカ天そば(420円)


つるつるっと、のど越しがよく、つゆはちょっと甘め。ここはテーブルとイスが用意されているので、大きな荷物を持った観光客も利用しやすいだろう。立ち食いそばでイスってどうなんだろうと思っていたけど、今回の件でイス容認派に寝返った。

お腹も満たされたところで、今回の旅の隠れメインだった、新幹線のホームへ向かった。一度改札を出て、入場券を購入。
 


入場券は140円


駅そば、ありますように・・・


なんか新幹線なのにアットホームな感じ!


よく利用する新横浜駅や東京駅をイメージしていたためか、小田原駅の新幹線乗り場は意外とこぢんまりした印象を受けた。
海外からの旅行者が多く、新幹線が通過するたびに写真を撮影する姿を見られた。
 


「はやー」とジャパニーズ・カメイも感心


新幹線といえば、駅弁かぁ


おそばを売っていないか目を凝らしたが、残念ながら販売は無かった。
 


歩く


ひたすら歩く


駅スタンプとともに。新幹線ホームにはそばは無いけど、駅弁やかまぼこは食べられるよ!


このまま新幹線に乗って帰ろうかな・・・


新幹線は16両分のホームだから想像以上に長いのよ、ほんと。心が折れるのね。でも、あと少しでゴールだからと重い腰を上げて、東海道線へ戻る。
 


早川駅


建物より、緑の割合が多くなってきた!


根府川駅


根府川駅は、関東の駅百選に選ばれているほどの名駅だ。まるで駅が海の上に浮かんでいるような景色が広がる。
 


改札の佇まいも、雰囲気がある


疲労が吹っ飛ぶくらい、絶景!


そうこれなんだよね、この旅の魅力って。普段利用しない駅をふらっと降りてみて、思いがけず、美しい風景に出会えるところ。あぁ、頑張って歩いてよかった。

残りあと2駅だ。
 


真鶴駅


高い建物が少なく、気持ちがいい


なぜかホームに点々と石が置いてある・・・意味深


さぁ、ラストの湯河原駅へ。
 


湯河原駅


着いたー!


と喜んでいたら、「まだ、端まで歩いていないのでゴールではありません」と編・オビナタの冷静な指摘を受ける。も、もちろん歩きますよーっ。

ちなみに写真のホーム端から振り返ると
 


岩戸山(?)を臨む


新芽が芽吹き、陽に照らされて葉が青々と輝く。紅葉の時期もきっと素敵なのだろうな、と再訪を誓った。
 


端まで歩いて、本当に終了!


改札前に狸がいた(え、もしかして化かされた?)


いえ、ちゃんとゴールできたよー! よかったー!


戸塚駅を午前9時2分にスタートして、午後4時20分に湯河原駅に着くことができた。
 


2万140歩で踏破(自宅から戸塚駅までの1523歩を引く)


途中、アクティー地獄により時間をロスしてしまった駅もあるが、まずまず、順調な旅であった。


取材を終えて

つらいが9割を占める企画だが、残りの1割で大きく覆す不思議な魅力がある。根府川、真鶴、湯河原と、山や海の自然に囲まれた駅は、ホームをただ散歩するだけでも気持ちの良いものだった。
 


さて次回は、どこへ行こうかな


―終わり―

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 393 面白くなかった 20


【関連記事】

駅のホームの立ち食いそば屋さん ~京浜東北線・根岸線編~

鶴見区に存在すると噂の「鶴見系」そば・うどんってなに?

そば屋なのに皆がラーメンを注文する 平塚の「大黒庵」に突撃!


くろてんさん2017年05月25日 18時15分
次回は横浜線か横須賀線か…
そう思う 0 そう思わなかった 0
スさん2017年04月28日 23時47分
1.湯河原の次の熱海駅にはホームに駅そばがあります。2.前回の2軒も階段の下ですよ? 3.辻堂の「豚美人(とんしゃん)」はわりと古くからあるとんかつ屋さんですが、名前の由来が気になりますな~ダジャレかな?
そう思う 7 そう思わなかった 1
jamukoさん2017年04月28日 12時40分
辻堂駅には ホームには無いけど、改札内には立ち食いソバがある のですが、ホーム限定なんですかね?
そう思う 16 そう思わなかった 2