検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について
日本初、そして世界初!? 元町に出現したコンテナビルの正体は

ココがキニナル!

元町に日本初のコンテナビルが建つと話題になってます。鉄骨造の建物にコンテナを3階併設しているそうです。ぜひ取材をよろしくお願いいたします。(横浜橋のラッキーさん)

はまれぽ調査結果!

3階建ては日本初、混合ビルは世界初! 建築基準法に適合した、日本で初めてのコンテナビルが元町に出現していた

  • LINE
  • はてな

2018年07月10日

ライター:はまれぽ編集部

文化の発信ギャラリーに

まずはコンテナ部分2階の「Gallery N(ギャラリーN)」へ。ここは元町からさまざまな文化を発信する拠点として使われていくスペースで、オープンから8日までアーティスト「AYUMI」さんの個展が開かれていた。
 


コンテナ側面は一面ガラス張りになっている
 

中には作品がずらり

 
AYUMIさんは日本を拠点に世界で活躍する画家で、フィリピンのドゥテルテ大統領から高い評価を得て現地でチャリティ活動に参加するなど、活動の場を広げている。
 


最新プロジェクト「動現」の作品もギャラリーNで初公開

 
ギャラリーNでは今後も元町の文化発信拠点として、若手アーティストの作品などを展示していく予定だという。

続いて、鉄骨造の「本館」5階には、エステサロン「maison du bois(メゾン・デュ・ボワ)」が入居。
 


コンテナ型の建物を生かした長いカウンターが特徴

 


施術スペースはちゃんと個室になる

 
サロン下の本館4階では、カフェ「café Le Havre(ル・アーブル)」が営業。こちらは平沼さんがオーナーを務めるテナントでもある。
 


内装にもこだわりが感じられる

 
7月中はプレオープンで午前11時から午後6時の営業だが、パティシエが作る本格的なスイーツが楽しめるなど、元町の新たなデートスポットになりそうなお店だ。
 


トイレ部分はコンテナの一部を運んできて溶接!

 
コンテナを生かしつつ、港町・横浜の雰囲気が融合した店内はなんだかアーティスティック。この日はAYUMIさんが店内にライブペインティングで壁画を制作中で、こちらも要チェックポイントだ。
 


壁画の一部。完成品は現地で確認を

 
横浜という場所にこのビルを建てた理由について、平沼さんは「港町である横浜はコンテナともつながりが深い。このコンテナハウスから新たな横浜を発信していきたいと思っています」と語る。「コンテナハウスには将来性がある一方、国内には建築基準をかいくぐって建てられたようなものが多いのも現状です。きちんとしたコンテナハウスを作りたい、正攻法で勝負したいという思いもありました」。

日本初、そして世界初のコンテナビル「ル・ノワール」。ここからどんな「新しい横浜」を発信していくことになるのか、今後も注目だ。
 


ご来店お待ちしています!

 


取材を終えて

コンテナでできた住居と聞くと、なんとなく「仮設」や「倉庫」のようなイメージが先行していた。ましてや、それを積み重ねたビルには真っ先に「耐震性は大丈夫?」と不安を抱いていたのも事実。

だが、実際に元町に現れた「TETSUYA」のコンテナビルは外の雨音さえ響かない遮音性もあり、しっかりとした建築手法の一つだと感じられるしっかりした作り。コンテナの可能性を肌で感じることができた。
歴史ある街に出現した、新しい技術のちょっとレトロな建物。一度足を運んでみてほしい。


ー終わりー

 

この記事どうだった?

コメントする
  • 世代的にはカラオケボックスを思い出してしまいました。当時は載っけても二階までで、郊外の広い敷地に駐車場も完備したもので、必要に応じてコンテナ型カラオケスペースを増やしたり減らしたりしていたみたいでした。西谷駅~鶴ヶ峰駅と、和田町駅付近のバス待機所近くの自動車専用道下(ガード下的な)にありました。食べ物や飲み物は宅配ピザ屋に注文してたと記憶しています。

おすすめ記事

金沢文庫は、かつて「かなざわ」ではなく「かねさわ」だったって本当?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

火・木曜日夕方更新! はまれぽ三面記事vol.05 『甘い誘惑にはご注意を!』

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

2015年の初日の出をレポート!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

港ヨコハマのミステリー!? 横浜スタジアムの住所が「横浜公園無番地」なのはなぜ?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

本郷台にある「だいちゃん広場」の地下には何がある?

    • 面白かった18
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年07月17日

“街の宝”を守るため、50年の歴史に幕。横浜中華街「重慶飯店別館」で最後のおもてなし

    • 面白かった196
    • 面白くなかった6
    • コメント3
  • 2018年07月16日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

カラダを思いっきり動かして運動能力向上! 子どもらしく過ごせる「大津スイミングクラブ・スポーツ学童」

  • PR

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

型破りな教育スタイルで やる気と自信を育む「マツハシゼミナール」

  • PR

ママだって、“ママ”に助けてもらいたい! 家事・整理収納の家事代行サービス「Copier(コピエ)」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 都筑区の勝田橋付近に『バ〜ニラ♪』の高収入で有名なバスやトラックが停まっている駐車場があるのですが、...

  • 藤沢市川名にラーメンビックというお店がありますが子供不可、両替不可、撮影不可だそうです。はまれぽなら...

  • 逗子海岸にある「キン肉マン海の家」の取材をお願いします。限定メニューが食べれたり、限定アイテムなどが...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント