検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

京急に屏風浦駅ってありますよね。病院とかバイパスとか、ましてや駅前の交差点も「屏風ヶ浦」なのに、なぜ駅名には「ヶ」が付かないの?(ケンレオンさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

開業時は「屏風ヶ浦」と「ヶ」が入っていたが、昭和20年代後半に「屏風浦」に変更された。だが、その理由や表記としてどちらが正式かは分からない。

  • LINE
  • はてな

2012年04月18日

ライター:橘 アリー

「屏風ヶ浦」って不思議!?

横浜市に長く住んでいるので、もちろん、「屏風ヶ浦」と言う名前は知っている。だから、“ヶ”が入っていない「屏風浦」も、自然と“びょうぶがうら”と読んでしまう。
横浜市民の多くは、そうなのではないだろうか?そうなると、自然と「何で“ケ”が入ってないの?」と疑問が湧いてくるであろう。現在は地名にも残っていないこの「屏風ヶ浦」と言う名前はちょっと不思議な存在でもある。そこで、まずは名前の由来から辿ってみる事に。


そもそも「屏風ヶ浦」の名前の由来は?

「屏風ヶ浦」が地名として使われていた事はあったのかを調べてみると、いそご区民活動支援センターが発行している「いそごの歴史マップ」に、「屏風ヶ浦村役場跡」というものを発見。
 


いそご区民活動支援センター


調べてみると、1889(明治22)年に大幅な町村合併が施行され、岡・磯子・滝頭・森・中原・杉田が合併、屏風ヶ浦村となったようだ。
その後、1911(明治44)年に岡・磯子・滝頭が横浜市に編入され町となり、1927(昭和2)年残りの地域も編入され屏風ヶ浦村の名は消滅した。
つまり、「屏風ヶ浦」は地名として使われていたのだ。

そこで昔の地図で「屏風ヶ浦村」を確認してみると、「屏風ヶ浦村」と「屏風浦村」の両方の文字で表記されているのを発見!
 


村自体は消滅しているが「屏風ヶ浦村」と表記されている
「横浜市域拡張一覧図」(昭和7年横浜市土木局発行)
 

「屏風浦」と表記されている。「大横浜地図」(昭和2年横浜市土木局発行)


これはどういう事なのか? “びょうぶがうらむら”は「屏風ヶ浦村」と書くのが本当なのか、それとも「屏風浦村」と書くのが本当なのか、横浜市の住居表示係りに問い合わせてみた。

すると、現在“びょうぶがうら”は地名として残っていないので“びょうぶがうら”という名前に関する資料は残っていないそうだ。なので、当時はどちらの“びょうぶがうら”を使っていたのか、現在では、どちらが正式であるかは何ともいえない、というお答えだった。

では、地元ではどうだったのか、磯子区郷土史研究ネットワーク代表の葛城 峻さんに聞いてみた。はまれぽでは、これまで何度か葛城さんにお世話になっている。
 


今回も快くお話して下さった葛城峻さん


葛城さんによると、現在では「屏風浦」という表記のものも見られるが、地元では昔から“ケ”を入れた「屏風ヶ浦」を使っていて、「屏風ヶ浦」という名称にはとても愛着を持っているそうだ。
そして名前の由来は、「現在の本牧から金沢区の辺りまでの海岸線は、埋め立てられる前は断崖絶壁になっていて、海から見るとちょうど屏風を立てたように見えたことから屏風ヶ浦と呼ばれた」と話してくれた。

これらの内容を整理してみると、地元では昔から“ケ”を入れて使っているが、現在では地名では無いので「屏風ヶ浦」と「屏風浦」のどちらを使うことも可能となっている、と言うことになるであろうか。

では、実際には、どれだけの「屏風ヶ浦」「屏風浦」が有るのだろうか?


京急の方に聞いた「屏風浦」駅に“ヶ”がない理由とは? 次のページ

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

富岡総合公園には以前どんな施設があったの?

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

出田町ふ頭、住所は「いずた」なのに、なぜ「でたまちふとう」?

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

金沢区の三井アウトレットパーク横浜ベイサイドが9月に閉館! テナント数倍増の新施設とは?

はまれぽスタッフが婚活体験! プロが撮影した好印象のプロフィール写真で、運命の相手に出会える!? 

  • PR

ついに完全閉店となった黄金劇場、その経緯とは?

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

新着記事

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日

日産スタジアムがラグビーワールドカップ仕様にリニューアル!? どう変わった?

    • 面白かった40
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年06月26日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

横浜でリーズナブルにマイホームを持つ1つの方法

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 京浜急行が 7月1日(月)から平日・朝のラッシュ時に 普通列車利用でポイントを付けるそうです。モスキ...

  • 東海道貨物線の旅客化は検討が進んでいるのでしょうか。りんかい線と貨物線をつなげるだけでも、横浜から車...

  • 大口の超レトロな喫茶室「鹿鳴館」がキニナル。メニューは飲み物だけで、マスターは御年93歳という噂。

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング