検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

鵠沼海岸に馬のいる海の家ができます。朝夕は裏の公園で草を食べています。辻堂や茅ヶ崎駅のデッキで 階段を昇り降りする姿を見かけたとの情報もあります。あの馬は何なのでしょうか?(soraさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

写真の白馬は茅ヶ崎に住む高橋さん所有の「カムイ」という馬。海の家は「SeaSideHouseポニーの家」のことだと思われますが、両者は無関係です。

  • LINE
  • はてな

2012年06月30日

ライター:河野 哲弥

住宅地の中に馬がいる?

茅ヶ崎駅前のペデストリアンデッキ(高架歩道橋)で、堂々と馬に乗る謎のカウボーイ。この投稿写真を拝見したとき、実はピンと来るものがあった。
 


投稿にあった茅ヶ崎駅前で白馬に乗る男性の画像


なぜなら、辻堂にある我が家のお隣の駐車場で、何度か似たような白馬の姿を目撃したことがあったからだ。
 


白馬を目撃した、駐車場の様子


そこで、この駐車場と同じ敷地内に建つ個人宅に、何かご存じないか訪ねてみた。すると、かつて高橋さんという方の馬を留めていたことがあったという。1年ほど前に引っ越されてしまったそうだが、連絡先が残っているというので、紹介していただくことになった。

その正体はどんな人なのだろう。さっそくアポイントを取ってみることにした。




謎の白馬の正体が判明

本題へ入る前に、白馬を見かけたという「ペデストリアンデッキ」の様子を、簡単にご紹介する。
 


JR茅ヶ崎駅北口から直結する、高架の歩道橋が「ペデストリアンデッキ」

 

こんなところを馬が歩いたら、誰でもビックリするだろう


それにしても、ここは、馬が通行していい場所なのだろうか。

念のため茅ヶ崎警察署に確認したところ、馬は軽車両という扱いになるので、道交法などに抵触する訳ではないという。確かにそうかもしれないが、馬だぞ、馬。しかも駅前で馬。何か釈然としないものを感じつつ、待ち合わせ場所として指定された茅ヶ崎市の里山公園近くへ向かうことにした。
 


教えていただいた場所(茅ヶ崎市芹沢)に到着、牧場のような柵囲いがある

 

白馬に乗った高橋さん登場


鞍も付けずに、そのまま裸馬にまたがる高橋さん。なんでもこの場所は、正式には牧場と呼べないのだとか。搾乳や畜産などをしていない場合、登記上、家畜の「展示場」という扱いになるそうだ。集客するような施設でもないので、名称も付けておらず、単に「ココ」と呼んでいた。

「ココ」で飼われている動物は、合計4頭。
アラブ種の血が混ざった中間種と呼ばれるこの白馬は、「カムイ」という名前なのだそうだ。ほか、ポニーが2頭と、ロバが1頭いる。
 


少し照れ屋な高橋さんと、とてもおとなしい「カムイ」


それにしても、なぜ湘南でこのような動物を飼っているのだろう。きっかけから伺うことにした。


高橋さんと動物たちとの出会いのきっかけは?キニナル詳細は次のページ!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

三ツ沢公園に乗馬クラブがある!?

「海見え」「海近」物件多数! 通勤可能な海辺の住まいなら「湘南海辺不動産株式会社 湘南辻堂不動産店」

  • PR

「えぼし岩」、名前の由来や当時の写真は残っているか?

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

横浜の人間文化財! 匠の技を持つ「横浜マイスター」ってどんな人たち?

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

【GWれぽ】横浜のホテルの予約状況や価格は?

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

新着記事

鎌倉を世界遺産に!【編集部厳選】

    • 面白かった6
    • 面白くなかった15
    • コメント3
  • 2019年05月26日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった122
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 南区の中村地区で空き家を改修してコミュニティカフェの開設を目指している団体がいるという神奈川新聞の記...

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング