検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜博覧会の特集をお願いします。コスモクロックと動く歩道以外で今も残っているものはある?ブルアちゃんに会いたい!(マルタンさん)/横浜博覧会は今の横浜にどのように影響したのでしょう?(ひろりん。さん)

はまれぽ調査結果!

横浜博覧会は横浜の発展の起爆剤になったと言えるだろうし、多くの人の記憶に大切な思い出として残っていた。そして今もいくつかの名残を発見できる!

  • LINE
  • はてな

2012年11月03日

ライター:橘 アリー

横浜開港130年の節目のイベント

1989(平成元)年に開催された横浜博覧会。この年は、横浜開港から130年、横浜市制100年の節目の年。
そして、横浜博覧会が行われた頃は、今とは違って、とても景気の良い時代だった。
そのためか、3年前の横浜開港150周年記念のイベントとは比べものにならないほど、活気のあるイベントだった。
 


動く歩道と会場の様子(横浜市史資料室より)


横浜博覧会が終わった後から、みなとみらい地区は整備が進められ、見栄えの良い街へと様変わりしていった。しかしそれでも、みなとみらい地区を歩いていると時々、横浜博覧会当時の様子を思い返すことがある。

そこで、懐かしい当時の様子を辿りながら、「横浜博覧会が現在の横浜にどのように影響したのか」「今のみなとみらい21地区でその名残があるのか」などを調べていきたい。
 


横浜博覧会会場夜景(横浜市史資料室より)



横浜博覧会のテーマは「宇宙と子供たち」

まずは、「横浜博覧会の基本計画書」で横浜博覧会の概要を見てみることに。
 


横浜博覧会の基本計画書(右)と公式記録(左)


横浜博覧会の推進団体は、財団法人横浜博覧会協会で、博覧会のテーマは「宇宙と子供たち」である。このテーマには、きたるべき21世紀の望ましい姿を希求する、という想いが込められていたようだ。

開催場所は、みなとみらい21地区(西区及び中区)で、会場の規模は63ヘクタール(東京ドーム約13個分)。開催期間は、1989(平成元)年3月25日(土)~10月1日(日)の191日間である。動員目標は1250万人で、当時の横浜の人口は300万人くらいだったので、横浜の人口の約4倍強の動員が見込まれていたことになる。発表されている動員数は1333万7150人だったので、動員目標は達成されている。

会場は7つのスペースに区分されていた。
 

区分 主な構成要素
テーマゾーン テーマパビリオン(宇宙館・地球館・人間館)
テーマパーク(ロケットパーク・コスモキャンプ・子供共和国)
ヨコハマゾーン ①横浜館 ②国際交流館 ③開港記念村 ④シーサイドパーク
海と船のゾーン ①横浜マリタイムミュージアム ②日本丸 ③日本丸メモリアルパーク ④スペース・ホイール
アートミュージアムゾーン ①横浜美術館 ②グランモール公園
フェスティバルストリート ①仮設移動型ステージ ②歩道ミニショップ他
イベントゾーン ①大ホール
パビリオン出展ゾーン ①民間企業出典パビリオン ②公共団体出展パビリオン

 


横浜博覧会、会場計画基本設計図(横浜博覧会の基本計画書より)
 

横浜博覧会会場の全体図(横浜市史資料室より)


交通手段も整っていて、桜木町駅から会場の間は「動く歩道」、横浜駅東口の横浜そごうからは「ゴンドラリフト」、そして、会場と山下公園の間には、山下臨港線を利用して横浜開港当時を思わせるようなディーゼルカーの鉄道が運行していた。

当時、山下公園には、公園横の道路と並行して、使われていない山下臨港線の高架橋が残されたまま、そして現在の汽車道と山下臨港線プロムナードも、整備されていない山下臨港線跡のままであった。ディーゼルカーの鉄道は、それらの山下臨港線跡を利用したものであった。
筆者もこのディーゼルカーの鉄道に何度も乗ったが、のんびりとしてロマンのある鉄道だったと思う。
 


ディーゼルカーの様子(横浜市史資料室より)


その他にも、ヨコハマゾーンの横(現在の臨港パークの横)にはヘリポートもあった。このヘリポートから、羽田空港との間の定期便が就航していたのだ。
現在もこのヘリポートは、「みなとみらい臨時ヘリポート」という名称で存在し、ヘリコプターでの遊覧飛行などに利用されている。
 


現在のヘリポートの様子



今のみなとみらい21地区に横浜博覧会の名残を発見! 次のページ≫

 

おすすめ記事

桜木町の動く歩道は太陽光発電で動かせないの?

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

みなとみらいは昔、どんなところだったの?(前編)

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

みなとみらい21新港地区にできるアニヴェルセル、その後の進捗は?

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

横浜市消防職員が、勤務中に賭けマージャンをしていたって本当?

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

新着記事

7月後半は汗と酒のパレード! 藤が丘の「汗まつり」&みなとみらいのラムフェス!

    • 面白かった26
    • 面白くなかった6
    • コメント0
  • 2018年07月20日

あなたの街はどんな味? 横浜18区をイメージしたコーヒーを飲み比べてみた!

    • 面白かった63
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年07月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報

はまれぽ編集部のイチオシ

「宮崎」を召し上がれ!宮崎生まれのオーナーと料理長が送る、横浜駅西口にある絶品鶏料理「いっちゃが」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

味にこだわるガンコ店主が開発。極上カレー「和都ノ屋カレー本舗」。できたてのカレーをお届けします!

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • tvkテレビで横浜DeNAベイスターズ戦を観戦する!という横浜市民の夢の時間。でも、「どうしてtvk...

  • 火葬場で遺体を焼いた後に出る余った遺灰を横浜市は回収して中に混じった金などを業者に売り年間で7000...

  • 環状2号線の羽沢辺りから鴨居方面に行く道路工事が止まっています。途中までで止まっていて雑草が生えたま...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント