検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン
  • はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

昔はたくさんあった「釣り堀」。今はめっきり少なくなりました。新羽にある「つり堀太郎」が気になります。店外の風力発電でどのくらいの電力がまかなえるのかも気になります。(山下公園のカモメさん)

はまれぽ調査結果!

つり堀太郎はコイやチョウザメを有する屋内型の釣り堀でバッティングセンターも完備する複合施設の1つ。風力発電では施設の電力をまかなっていない

  • LINE
  • はてな

2014年08月11日

ライター:松宮 史佳

幼いころ、金魚がいる釣り堀へ家族で行っていた松宮。・・・懐かしい。だが、今では釣り堀も少なくなっていることだろう。だがしかし! 横浜市営地下鉄新羽駅近くに「つり堀太郎」という、シブーい名の釣り堀があるのだ! ウワサによると、”チョウザメ”もいるとか! チョウザメ(の卵)といえば“世界三大珍味”の1つ、キャビア! ・・・これはぜひ釣りたい! 

ちなみに「つり堀太郎」は「スウィングスタジアム横浜」という複合施設の中にあり、「はま旅」でも紹介されている。今回は実際に釣りを体験し、釣りや施設の魅力をさらに詳しくレポートすることに。 

担当者の方に取材を申し込み、突撃取材を敢行! 



楽しさいっぱい! 「スウィングスタジアム横浜」

・・・取材日は気温35℃という猛暑。
 


溶けそうになりながら、新羽駅から徒歩5分の「スウィングスタジアム横浜」へ!
 

店長の奥秋勇二さんにお話を伺う


「スウィングスタジアム横浜」は1952(昭和27)年創業の「株式会社今関商会」(資本金:6600万、従業員数64名)が経営している。スポーツアミューズメント施設の運営、LED照明や風力の企画・販売などを行っているそうだ。

「スウィングスタジアム横浜」ができたのは2000(平成12)年。ほかに市原や千葉みなとにも同施設がある(「つり堀太郎」が併設されているのは、本店の新羽にある横浜店と千葉みなと店のみ)。

ここ、新羽に店を建てた理由は「複数の施設を造るために、ある程度の広さが必要だったからでは」と奥秋さん。メインの施設はバッティング場。営業開始時間の午前11時には、坊主頭の少年たちがこぞって来店。バッティング場のレーンは“ほぼ空きなし”に。
 


バッティング場では“超本気モード”の雰囲気が漂う
 

“甲子園を目指す学生をサポートする”のが「スウィングスタジアム横浜」のコンセプト
 


フロントには横浜市内や他県の野球強豪校のユニホームが飾られている


客層は「施設により異なる」とのこと。バッティングセンターは「甲子園を目指す小・中・高校生」がメイン。男女比は意外にも半々。ソフトボールを使用した(バッティングの)レーンもあるため、女子学生も多い。

施設内ではバッティング場を利用する人が最も多く、月に「4000~5000人ほどが来店する」そうだ。横浜市内はもちろんだが、都内からも多くの人々が足を運ぶ。
 


「スウィングスタジアム」はA棟とB棟に分かれており計2500平方メートルとかなり広い


A棟は投稿にもあった「つり堀太郎」や9マスと16マスのストラック(アウト)、卓球台などがある。
 


白熱したバッティング場とは異なり、「つり堀太郎」はのんびりとした雰囲気


「つり堀太郎」に来るお客さんは家族連れが多い。しかし、常連客の中には1人で来店する人も。月の利用者数は1200人ほど。
 


卓球場はかなり涼しい!
 

室内にはズラリと卓球場が!


B棟にはバッティング場やトスバッティング、ゲームコーナーが完備されている。屋外には本格的なブルペンもあり、さまざまな“遊び”を楽しめるのだ! そもそもナゼ、バッティング場や釣り堀が併設されているのか!? 不思議に思い、尋ねると「子どもから大人まで多くの人に楽しんでほしいから(奥秋さん)」との答え。
 


屋外にある本格的なブルペン
 

・・・トスバッティング場にも“本気モード”が漂っている


夕方までは学生が多いが、夜はカップルも来店するという。混む時期はやはり「ゴールデンウイークや夏休み」とのこと。高校野球を目指す“超本気モード”の学生はもちろん、プロ野球選手やサッカー選手がプライベートで訪れることも多い。
 


店内は多数のサインや・・・
 


宙につられたナゾのキューピーちゃんの姿も!
 

テレビドラマ「ルーキーズ」の記事もある!!!


と、ここで投稿にあった“風力”について尋ねる松宮。
 


「スウィングスタジアム横浜」の外に設置された風力


一体どれくらいの使用電力をまかなっているのか!? 風力については担当者の方が超多忙なため「取材NG」。しかし、「この施設以外のエネルギー(電力)を作っているはず」とのことだった。

続いて「つり堀太郎」というキニナル屋号について伺う。“太郎”があれば“次郎&三郎”はいるのか!? が、「いません」と奥秋さんが苦笑しつつも、答えてくれる。
 


“次郎&三郎はいない・・・”いるのは“太郎のみ!”


いよいよ館内の施設で遊んでみることに!
 
 
初めての体験がいっぱい!! いい結果は出るのか!?≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

大岡川ハゼ釣り大会ってどんなイベント?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

市営の海釣り施設ってどんなところ?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

【編集部厳選】読書の秋到来! 横浜ゆかりの作家特集! 

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

世界中が注目!美少女イラストで有名な横浜出身イラストレーター「左さん」を徹底解剖!

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

新着記事

打撃投手とは? ベイスターズを陰で支える吉見祐治さんの仕事に迫る!

    • 面白かった172
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2018年12月17日

悲報!温泉旅行でハブられたヒロシ!「天然温泉 満天の湯」でハッピーになれる?

    • PR
  • 2018年12月16日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシ 忘年会・新年会 2018年-2019年 平成最後も横浜呑み!
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 中村川にあるダルマ船が沈没しかかってますが、横浜港の歴史を伝える貴重な史料だと思います。(名古屋の港...

  • 12月10日(月)TBSで放送された『ドラマ特別企画 西村京太郎サスペンス 「十津川警部シリーズ7」...

  • 東戸塚や平戸の公園が大規模に掘られて工事中に。何の不都合も無いような公園を掘り返して何の整備なんだろ...

あなたはどう思う?

年末年始はどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング