検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜市電保存館で横浜市電の歌が収録されたCDをもらいました。歌い手は月子さんという方で、ノスタルジックヒーローという曲は市電保存館公認のようです。どんな人なのか、なぜ公認なのか、キニナル!(reさん)

はまれぽ調査結果!

ノスタルジックヒーローは横浜市電保存館の公認ソングで、歌っている月子さんは地道に自分の作りたい音楽を作り歌う活動をしている。

  • LINE
  • はてな

2016年02月14日

ライター:橘 アリー

横浜市電の公認ソング!?

1972(昭和47)年に、横浜の路上から姿を消した市電。
それから今年の2016年で44年経つが、市電はいまでも多くの人々の心に残り愛されている。

市電に乗ったことのない世代でも、親や祖父母などからその話を聞いて、市電がありしころの様子にイメージも膨らませる人もいるであろう。

 

こんな電車が走っていたら、本当に乗ってみたい!
 

そんな市電の歌があるという。その名も“ノスタルジックヒーロー”。
歌手の月子(つきこ)さんが歌っており、市電への想い入れが伝わってくるタイトルである。

キニナル投稿によると『ノスタルジックヒーロー』は横浜市電保存館の公認ソングとなっているらしい。それは事実なのか?

 

横浜市電保存館でお話を伺った
 

対応してくださったのは、一般財団法人横浜市交通局協力会事業推進課事務責任者の武藤隆夫(むとう・たかお)さんと、横浜市電保存館館長の石井英明(いしい・ひであき)さん。

 

武藤さん(右)と石井さん
 

石井さんによると、同作品が横浜市電保存館の公認を受けているのは本当だそう。
現在、館内にあるカフェスペースで市電が走っている映像のBGMとして『ノスタルジックヒーロー』が使われている。

 

カフェスペース。自販機横の画面に市電が走っていた映像が映し出されている
 

では、なぜ公認ソングとなったのか、さらに詳しく伺った。

2008(平成20)年当時、カフェスペースを改装した際、市電が走っていたころの様子を映像で流すことになった。

それは、当時の市電の関係者が走る市電を映した8ミリフィルムを持っていたためで、それをカフェスペースで使うことになった。そして、BGMとして使えそうな曲を探していたところ、横浜市電を歌った『ノスタルジックヒーロー』という歌を知り、市電保存館の方から「歌を使わせてほしい」と依頼したそうだ。

 

2008(平成20)年に発売された『ノスタルジックヒーロー』のCDジャケット
 

そして、当時の館長である大保(おおぼ)さんが「市電の思い出が末永く地元に残ってほしい」という作者の気持ちに深く賛同し、「横浜市電保保存館で公認の歌としましょう」ということになったとのこと。

この時、『ノスタルジックヒーロー』のCDは税込1050円でレコード会社から全国発売されていたが、市電保存館へは無償で2次利用を承諾したそうである。

 

歌詞が書かれた紙もレトロ感が演出されている
 

武藤さんと石井さんは、当時は関わっていなかったそうだが、公認についての経緯は伝え聞いていて、現在も歌を使っている。当時の館長の気持ちを受け継いで、現在も公認という認識であるそうだ。

これでノスタルジックヒーローが横浜市電保存館の公認の歌であると分かった。
次は、歌を歌っている月子さんに話を聞いた。


月子さんの市電に対する想いとは!? キニナル続きは次ページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

磯子区の「横浜市電保存館」が生まれ変わった様子を教えて!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

43年前に廃止となった市電の停留所の標識を追う!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

思わずうっとり! 根岸と川崎の工場夜景スポットを教えて!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

最近見かけない!? 横浜人形の家にいるマスコットキャラ「ドルティちゃん」とは!?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

新着記事

地域に愛され40周年。大船住研上永谷店がリニューアルオープン

    • PR
  • 2018年10月22日

京急から「けいまるくん」が正式デビュー! 先輩「けいきゅん」は7回目のお誕生日

    • 面白かった5
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2018年10月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

横浜市内に笑顔増殖中! 陽気な外国人スタッフが家の困りごとを一気に解消「アミーゴ家事サービス」

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜駅~みなとみらいの湾岸エリアで、夜11時台までやっている「カフェ」を知りたいです。車でちょっとド...

  • 2018年9月24日(月)に放送された『帰れマンデー見っけ隊!!』は東京都の日の出町方面へ走る西東京...

  • 以前、大倉山にあった横浜発祥の「ジュー」という料理。15年ほど前に厚木で復活しましたが、横浜発祥とい...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント