ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜線の町田駅下りホームにホームドアが設置されました。効果はどうなんでしょうか。また扉の開閉にかかる時間が余計にかかるようになりました。この先、全駅で設置されると定時運行に支障をきたすのではないかと心...

    nakopapaさん

    瀬谷高校といえば、かの冬彦さんでブームになったドラマ「ずっとあなたが好きだった」のロケ地にもなっていました。当時の裏話が関係者から聞けませんか?!

    ポスポスさん

    先日、初めて舞岡駅を利用したのですが、改札を出た所から駅周辺まで物凄く家畜のウ◯コの匂いがします。何時もあんなに匂うのでしょうか?

    中区太郎さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
3位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
4位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
5位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
6位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
7位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
8位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
9位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
10位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
11位
あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
12位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
13位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
14位
金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
15位
相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
16位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
17位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
18位
取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
19位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
20位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
21位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
22位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
23位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
24位
終戦の日に空中戦? そのとき横浜の空で何が起きていたのか?
25位
帷子川の源流までってどうなってるの?
26位
殺処分「ゼロ」!? 神奈川県における動物保護の"光と影"【前編】
27位
陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
28位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
29位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
30位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

中区福富町にシューティングバーができたらしいのですが、いったいどんなところなのかわかりません。バーはまだわかりますがシューティングバーってなんなのですかね?(ハマの黄龍さん)

はまれぽ調査結果

中区福富町にオープンした「Shooting Bar GET@City」は、横浜初のシューティングバー。スタイリッシュな雰囲気だが気軽にお酒を飲みながらエアガンのシューティングを楽しめる店!

ライター:大和田 敏子 (2016年10月03日)

シューティングバーって、どんなところ?

学生時代、アーチェリー部に所属していた筆者、的を狙う「シューティング」にはちょっとうるさい。とはいえ、「シューティングバー」の「シューティング」はアーチェリーのはずもないし、きっと何の役にも立たないだろうなとぼんやり思いながら向かったのは、横浜市中区福富町にある「Shooting Bar GET@City(シューティングバー ゲットアットシティ、以下ゲットアットシティ)」。
京急日ノ出町駅から歩いて3分ほどだ。
 


おっ、なんかかっこいい看板!


アニソンカフェすた~ず@City」と同じビル

 
地下に降りていくと、店の入り口のドアが・・・
 


あっ、ここだ! いかついドアがしっかり閉まっている

 
取材でなかったら、きっと、このドアを開ける勇気はない。びくびくしながらドアを開けると、中は思いのほか明るい。
 


一見したところ、普通のバー!?

 
対応してくれたのは、スタッフの北原暉夫(きたはら・あきお)さん。
 


北原さんはサバイバルゲーム(サバゲー)やエアガンの知識豊富。トーク力抜群で頼りになる方!

 
「ゲットアットシティ」がオープンしたのは、2016(平成28)年1月22日。
「シューティングバーって初めて聞いたのですが・・・」と話を向けると、「お酒を飲みながら、エアガン(エアソフトガン)のシューティングを楽しめるバーで、東京には何軒か有名なところがあるんですよ」と北原さんは言い、開店の経緯を話してくれた。
 


よく見ると、あちこちに雰囲気を盛り上げるディスプレーが

 
2~3年前からサバゲ―の人口が増加し、エアガン需要も高まってきたという。ファッションでも迷彩柄が流行したり、「サバゲー女子」も増えてくるなか、「飲みながら、シューティングを楽しむ」というスタイルの店が、横浜でも受け入れられるのではと開店を決めたそうで、横浜では初の出店だ。
 


エアガンは50種類近くある

 
当初は40種類ほどだったが、次第に増やし、最近は射撃技術などを競い合う競技「シューティング」用のエアガンも導入したという。初心者から本格的に楽しみたい人にも満足してもらえるラインアップになっている。
 


シューティングレンジ(射撃場)は店内に併設されていて


左手、ガラス扉で仕切られたシューティングレンジがバー側から見える

 
お客さんの年齢層は20~50代と幅広く、サバイバルゲームやエアガンが好きな人はもちろん、お酒が好きで雰囲気だけ楽しむ人もいるという。新規のお客さんが3割くらいで、カップルで来るお客さんも多いそうだ。



ドキドキのエアガン初体験!

初めてでも気軽にできるものなのか不安だったが、北原さんから初心者も大歓迎と言われ、体験させてもらうことに。
 


まずは、注意事項、禁止事項などを読んで、誓約書に記入

 
同店では、安全に楽しんでもらうために、規則をきちんと理解してもらって、誓約書に署名することになっている。初来店時には身分証の提示も必要だ。
 


ホームページにも説明がある。スタッフの注意を厳守!(ゲットアットシティHPより)

 
飲酒してのシューティングはOKだが、泥酔しているような人のエアガンの使用は危険なので当然禁止だ。

誓約書の記入が終わったら、エアガンを選択。全ての銃について説明が書かれたファイルがあるので、そちらを見ながら選ぶ。
 


写真とともに開発の歴史や機能説明がある

 
うーん、エアガンの性能とか、開発の歴史を読んでも、なかなかピンとこない。そんな人にもうれしいのが・・・
 


その銃が登場する、映画やドラマ、マンガなどの作品名が載っていること

 
これなら、エアガンにあまり関心がない人でも、好きな作品をきっかけに興味を持ったり、使うエアガンを決めたりできそう。これはおもしろい!
 


スタッフがアドバイスしてくれるので選びやすい

 
初めての人にお勧めの小型のエアガンのなかから、「M1911」に決めた。『あぶない刑事』のタカが使っていた銃だ!
ちなみに、「M1911」は北原さんが特に好きな銃だそう。その名の通り1911(明治44)年に作られ、つい最近まで使われていた威力がある銃で、シンプルできれいなフォルムが魅力だという。
 


1回のシューティングは1マガジン単位

 
1マガジンは筒に入る弾の数で、銃によって数は異なるが、「M1911」は1マガジン26発で500円。追加1マガジンは100円で、シューティングレンジに入る際に2回分まで追加ができる。

エアガンが決まったら、スタッフがシューティングレンジに入りエアガンの準備をするが、準備が終わるまでお客さんはシューティングレンジに入ることはできず、シューティング中もスタッフが常に見守っている。万が一、弾が当たったら、大ケガを負いかねないことを理解した上で、スタッフに従って楽しむのが大切なルールだ。
 


いよいよシューティングレンジへ。初めての体験でドキドキ
 

レンジ内では、必ずゴーグルを着用!


銃の持ち方や的の狙い方を教えてもらう

 
 
ドキドキ初体験! 命中なるか!?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事