検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について
「新横浜花火大会2018」が初開催! 港北区で19年ぶりに花火大会を復活する理由は?

ココがキニナル!

新横浜地区で花火大会が開催されるようです。1回きり? 市や県から助成は出ている? 規模は?/新横浜花火大会が7月26日に開催。新横浜花火大会の開催の経緯は?(ナチュラルマンさん/烏龍茶さん)

はまれぽ調査結果!

2019年に開催される「ラグビーワールドカップ2019™」と港北区制80周年の節目を祝うため花火大会を計画。2018年はプレ大会として開催

  • LINE
  • はてな

2018年07月20日

ライター:はまれぽ編集部

2018年7月26日、港北区で19年ぶりの花火大会「新横浜花火大会2018」が開催される。
 


新横浜では初めての花火大会

 
港北区では、1999(平成11)年7月30日に開催された「第16回鶴見川花火大会」(綱島駅近く)を最後に、花火大会が開催されることはなかった。

このたび、場所を新横浜に移して港北区に花火大会が復活する。
どのような経緯で花火大会を開催することとなったのか、どれほどの規模なのか、どこから見れば綺麗に見えるのかなどを調査した。
 
 
 
“本番”に向けてのプレ大会
 
「新横浜花火大会2018」の発起人であり、新横浜花火大会実行委員会の実行委員長の金子清隆(かねこ・きよたか)さんにお話をうかがった。
 


お写真は恥ずかしいとのことで、証明写真にてご登場いただきました

 
「『新横浜花火大会2018』は、新横浜で初めて開催する花火大会です。日産スタジアム(横浜国際総合競技場)は『ラグビーワールドカップ2019™』と『2020年東京オリンピック・パラリンピック』の競技会場として使用されることが決定しており、2019年は港北区政80周年という節目の年です。世界的ビッグイベントの開催に合わせ、新横浜で花火大会ができないものかと模索してまいりました」と金子さん。
 


打ち上げ場所は日産スタジアム横の新横浜公園

 
鶴見川花火大会にも実行委員として参加していた金子さんは、どうにか花火大会を復活できないものかと、常々考えていたという。「『2002 FIFAワールドカップ』が開催された際も声を上げたのですが、当時、新横浜公園が整備中だったため叶いませんでした」と話す。

新横浜での花火大会実現に向けて、2015(平成27)年から2017(平成29)年まで、新横浜町内会主催の「新横浜パフォーマンス」のイベントでライブコンサートの演出花火を実施し、経験を積んできたそうだ。
 


新横浜パフォーマンス2017の様子

 
「新横浜花火大会2018」の計画が本格始動したのは、2017(平成29)年2月下旬。花火大会を開催できるのかどうか見当がつかない状況からスタートし、国土交通省、神奈川県警察本部、港北警察署、横浜市、港北区役所、港北消防署、港北土木事務所、新横浜公園(日産スタジアム)管理事務所、関係交通機関と70回近くの打ち合わせを行い、港北区役所の後援を受けて今日に至るという。

「『ラグビーワールドカップ2019™』の開催を広くPRすることを目的に、『新横浜花火大会2018』はプレ大会として実施に至りました。地元・港北区として、おもてなしの気持ちで“本番”も開催できればと願っております」と金子さん。

また7月26日を開催日に選んだ理由については、「日産スタジアム、横浜アリーナ、横浜スタジアムの3施設でイベントやプロ野球の公式戦が予定されていなかったことがひとつ。また、新横浜公園は多目的遊水地なのですが、7月に浸水した例がなかったことも大きな要因です」と話してくれた。
 
 
 
どこから花火を見れるの?
 
「新横浜花火大会2018」では、南区永楽町の「横浜 山田の花火」が約3000発の4~5号玉花火を、上空約160メートルから190メートルに打ち上げる予定。新横浜公園周辺には、5~7万人の来場を予想しているという。
 


有料エリアと無料エリアがある(クリックして拡大)

 
一般の方が花火を見られる場所は、「チケットぴあ」で販売されている有料席と、道路を挟んだ日産スタジアムの無料エリア。
7月26日当日は午後12時より開場し、飲み物や食べ物の持ち込みは自由。露店などの出店はないそうだ。
 


日産スタジアムの東ゲート広場と西ゲート広場が無料エリア(画像:日産スタジアムHP)


新横浜駅から近いのは、日産スタジアムの東ゲート側

 
新横浜公園までのアクセスは、JR新横浜駅・横浜市営地下鉄新横浜駅から徒歩約20分、JR小机駅から徒歩約15分、横浜市営地下鉄北新横浜駅から徒歩約20分と、最寄駅から歩くには少々距離がある。そのため、打ち上げ会場から少し離れた場所から観るのもオススメだ。

鶴見川を挟んだ「川向しものや公園」や、JR横浜線沿いにある「新横浜石畳半円広場」であれば、日産スタジアムと花火を一枚の写真に収められそう。
 


金子さんにオススメしていただいた撮影スポット


新横浜大橋からも花火を望めそう

 
さらに、日産スタジアムから道路を挟んだライブエリアでは、男性4人組ロックバンド「MY FIRST STORY(マイ・ファースト・ストーリー)」の野外ライブ(オールスタンディング・3500円/税込み)も開催。
 


野外なのでチケットがなくても音楽は楽しめる!!

 
ライブの開催時間は午後6時15分から午後7時20分。時間通りに花火が打ち上がれば、音楽と花火のコラボレーションも期待できそうだ。

当日は民間警備が約900名、警察が300名態勢で警備、ならびに港北消防団が保安にあたる。鶴見川の土手に入ると、保安距離(花火の距離と場所)の関係で花火が打ち上がらないため、警備にあたる方々の誘導に従って花火を観てほしい。
 
 
 
取材を終えて
 
日産スタジアムは2018(平成30)年で開業20周年を、横浜アリーナは2019年で開業30周年を迎える。新横浜花火大会で打ち上げられる花火を合図に、新横浜は更なる歴史と挑戦を重ねていくことだろう。

2019年の本番に向けて、「新横浜花火大会2018」の成功を祈る。
 
 
ー終わりー
 
 
取材協力
新横浜花火大会2018 実行委員会
http://shinyokohama-hanabi.com/

新横浜花火大会 2018
開催日/2018年7月26日(木)
会場/新横浜公園一帯(横浜市港北区小机町3300)
開場時間/午後12時
開演時間/午後7時15分~午後7時45分
※天候の急変などにより、開催時間やプログラム内容に変更が生じる場合があります。雨天決行ですが、豪雨や強風の場合は中止。中止の場合、順延日はなし。

花火大会2018特集ページ
http://hamarepo.com/event/hanabi2018/

この記事どうだった?

コメントする
  • まだ、有料席が空いてるらしいから、記念に、勝手一人で見に行こうかな?!

  • 取材、ありがとうございました!実家の目の前が日産スタジアムなのですが、亀甲橋の新羽側から眺めようかなあ、ビール片手に…(笑)

  • 我が家から見えるので、のんびり楽しみたい。

おすすめ記事

横浜で花火を打ち上げている「横浜 山田の花火」とは!?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

平日の昼間から飲みたい! 桜木町「ぴおシティ」で安くて美味し

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

横浜の都心で「手持ち花火」ができる!? 市が定めるルールとマ

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

新着記事

マグロ味のかき氷! 三浦市「たかなし商店」で変わり種かき氷を食べてみた

    • 面白かった36
    • 面白くなかった5
    • コメント1
  • 2018年08月15日

海の水上バイク、どうやって取り締まる? 海水浴を楽しむために必要なこととは

    • 面白かった1
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年08月16日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽで記事を書きたい人集ま〜れ

はまれぽ編集部のイチオシ

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

毎日食べても飽きない“健康中華”を提供する中華料理店「中華飯店 龍鳳(ロンホー)」

  • PR

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市民の「横浜あるある」をネタにしたLINEスタンプ「LOVE横浜 ハマたん」が、販売された。キャ...

  • 平塚市大神地区にある厚木市との飛び地が気になる。なぜか、厚木方面に入った川伝いの一箇所だけが平塚市大...

  • 新しい箱根海賊船は、水戸岡鋭治が手がけることになりました。岡部憲明氏でなくて何故水戸岡氏なのか?小田...

あなたはどう思う?

8月中もまだまだ行われる花火大会。どの花火大会を見る?

最近のコメント