検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
金沢区の三井アウトレットパーク横浜ベイサイドが9月に閉館! テナント数倍増の新施設とは?

ココがキニナル!

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドが建て替えのために9月2日に一時閉館!これまでの経緯やどんなアウトレットになるかキニナリます!(ぷーさん/黒くてもシロッコさん/よこはまいちばんさん/あきもちさん)

はまれぽ調査結果!

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドは、建て替えのために9月2日に一時閉館。2020年春には、テナント数が倍になった3階建ての新施設がオープン予定!

  • LINE
  • はてな

2018年08月23日

ライター:はまれぽ編集部

横浜シーサイドラインの鳥浜駅から徒歩5分ほど、金沢区の「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」は、平日でも買い物客でにぎわう人気のショッピングエリアだ。
 


港町らしい風車が目立つアウトレットパーク

 
広さ3万2000平方メートル(横浜スタジアム約1.2個分)の敷地には約80店舗が軒を連ね、海辺の町をイメージしたお洒落な雰囲気の中で買い物や食事を楽しむことができる。
 


カフェの上には灯台(のモニュメント)もある

 
1998(平成10)年の開業以来、地域のみならず多くの人々に愛されてきたこの施設だが、惜しまれながらも2018年9月2日に一時閉館を迎えることになる。その後、全面的な施設建て替えを行い、2020年春に再び開業する予定だという。
その後は3階建ての施設になり、延べ床面積で約2倍の規模になるというから、かなり大規模な建て替えとなりそうだ。
 


水色部分が建て替え予定のアウトレットパーク

 
まずは閉館を間近に控えた、現在の施設の様子を見てみよう。



港町で流れるゆったりとした時間
 


閉館セール中の正面入り口。閉館だけど、どこかポジティブ

 
横浜ベイサイドは、海のすぐ近くという立地を意識した建物や装飾が、あちこちに用意されている。敷地面積に対して店舗が詰め込まれておらず、余裕のある構造であるとも言えそうだ。
 


建物の中庭には憩いのスペースや水遊びのできる噴水がある

 
夏休み期間中の平日のためか、小さな子どもを連れたファミリーが多く訪れていた。海沿いでマリーナなども近いため、ベビーカーを押しながら港を見たり周囲を散歩する姿も見られ、非常にゆったりとした時間が流れている。
 


敷地面積はそれほどでもないのだが広々としており、移動販売車もあちこちに

 
インフォメーションでは、繰り返し9月の閉館のお知らせが流れてくる。それも悲壮感はなく、新しい施設になって帰ってくることを伝える内容だった。閉館中は、近隣の別のアウトレットパークを利用するよう案内しているようだ。
 


ここからの移動時間なども紹介されていて親切
 

象徴的な「尾びれの噴水」

 
館内では中庭部分を囲むようにさまざまなブランドの店舗が営業している。閉館を前にセールを実施しているお店も多いため、どこもにぎわっているようだ。
 


テラス状になった2階部分にも多くの買い物客がいた

 
閉館を前に、横浜ベイサイドでは利用者からアウトレットパークとの思い出の写真を募るフォトコンテストを開催。その作品を使ったモザイクアートが展示されていた。
 


多くの人の思い出で描かれているのは・・・
 

新施設のイメージ図!

 
郊外型のアウトレットパークらしく、駐車場も約1200台分用意されている。
 


アウトレットパーク本体と同じくらいの広さがありそう!?
 

施設西側の工場地帯には繁忙期用の臨時駐車場もある

 
オープンから20年が経過した建物は、絶え間ない潮風にさらされて相応の傷みがあるように見える。遠からず、施設の更新は必要になるものなのかもしれない。

新たな計画では、アウトレットパークは3階建ての施設になり、延べ床面積は現在の2万平方メートル弱から5万4000平方メートルに増加。入居するテナントの数は80店舗から約150店舗に倍増するという。いったいどんな施設になるのだろうか?


新施設の姿とは?
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

保土ケ谷区のバス停、アパートがないのに「アパート前」? アパートはどこへ行ったのか、徹底調査!

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

崎陽軒が販売した「横濱生麺」と「ふかひれ生麺」にカビが見つかり自主回収! ほかの商品は問題ない?

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

横浜市内を襲う大雪! 今後の気象状況は?(続報)

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

山手本通りから降りる「階段坂」の手すりにならぶ謎の金属の輪っかは何のためなのか徹底調査!

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

新着記事

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

    • 面白かった34
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年09月22日

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった32
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2018年09月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

はまれぽ編集部のイチオシ

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

30~40代のオシャレメンズ増殖中! ゆるふわパーマで印象変えよう! 美容室「S. Blanket」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

肉の聖地から直送される高級和牛を富士山の溶岩石グリルで提供「和牛&Seafood Micio」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

30年以上前に横浜を席巻したブランド「FREEWAY428」の期間限定イベントを徹底レポート!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

  • 横浜市と川崎市の市境を挟んで整然と区画された二つの町があります。平安町(横浜)と京町(川崎)。両町の...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント