検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

JR関内駅に到着するとホームで「かんない、かんない」と二回アナウンスされるのですが、イントネーションがそれぞれ違います、なぜなのでしょう?(ben99さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

イントネーションが違うのは「乗客にわかりやすいように」との<br />配慮から、イントネーションを変えてアナウンスされていた!

  • LINE
  • はてな

2012年01月22日

ライター:松宮 史佳

いざ、関内駅へ!

関内駅では、「かんない、かんない」というホームアナウンスのイントネーションが違うらしい!
松宮はまったく意識して聞いたことがないのだが本当だろうか?

確かめるため、早速関内駅へ!
 


関内駅ホームに到着!


多くの乗客が改札へ向かう中、一人ホームの隅でひっそりとアナウンスに耳を傾ける松宮。
 


関内駅下り1番ホームへ降り立つ


すると…女性の声で「関内、関内」というアナウンスが!一度目の「かんない」はか・ん・な・いとフラット気味に、(は・ま・れ・ぽと同じ!),二度目は語頭に(わかんないと同じ)アクセントが置かれている!
 


もちろん関内駅2番ホーム(上り)のアナウンスもチェック!
 

2番ホームも「かんないんない」だった!


イントネーションを変えてアナウンスしている理由をJR東日本へ問い合わせると、「お客さんによって駅の言い方(イントネーション)が異なるので、わかりやすいようにするためにイントネーションを変えてアナウンスしている」とのこと。

イントネーションは後ろに続く文によっても変わってくるため、(例:かんないホール、かんない南口、など)あまり横浜に来たことがない人でも「駅を間違えないように」という配慮もあるそうだ。

なお、ホームの自動アナウンスは複数のアナウンサーの声を何パターンか録音し、デジタル化して文節ごとに組み合わせている。

自動アナウンスは毎年変わるわけではないが、「駅によっては頻繁に変えている」こともあるらしく、「発車ベルや機器などを変更する際、同時に変えたりする」とのこと。

「関内駅の他にも根岸線沿線でイントネーションを変えている駅があるのか」と尋ねる松宮。

すると、「わかりません」との答えが!

自動アナウンスは駅ごとに変更することもあるため、JR東日本はそこまで把握していないらしい。

やはり突撃ライターの松宮が行くしかないのか?!
 
と、いうことで(誰に頼まれたわけではないのだが)「関内駅の他にもイントネーションを変えてアナウンスをしている駅があるかどうか」を調べるため根岸線全線へ!
 
 
 
気温5℃の中、日暮れまでに「根岸線12駅」を突撃せよ!
 
横浜市内にある根岸線沿線の12駅(横浜~大船)を調べることにし、日をあらためて根岸線始発駅の横浜駅から出発!

…と気合を入れるが、この日のヨコハマは気温5℃!なんだか雪が降りそうな気配。

日が落ちる前に任務を完了しないと凍ってしまう…。

そこで効率よく調べるためにまずは横浜駅から最終の大船駅まで行き、「下りホームのアナウンス」をチェック。

そして横浜駅までの「上りホームのアナウンスが下りと異なっていないかを確認する」という戦法を取ることに。
 


横浜駅から大船駅までの12駅を目指す


まずは4番ホームに到着した上りのアナウンスをチェック!

アナウンス:「よ・こ・は・まよ・こ・は・ま…(どちらもフラット気味)」

横浜駅では一回目と二回目のイントネーションに違いがなく、同じ。フラット気味で短いアナウンスだった。

次はまずは、ナゾの看板「流れるぞ!」を取材したおなじみの桜木町駅へ。アナウンスを聞くため、1番ホームで耳を澄ますと…。
 


桜木町駅1番下りホーム


「さくらぎちょう(ちょう~で下がる)、さくらぎちょう(フラット気味)」と異なっている!

「おお~!」と発見に喜んでいると冷風が耳を直撃!思わず電車に飛び乗ってしまう。
 


あまりの寒さに写真を撮り忘れ車内から撮影


すでに調べた関内駅は飛ばし、石川町駅へ。
電車からホームへ降り、アナウンスをチェック。…が、写真撮影に熱中しすぎてしまい、アナウンスを聞き逃す。
 


中華街の看板が印象的!石川町駅1番ホーム


一カ所にいると凍えてしまうので、ホームをウロウロ。ここでふと「あと何駅なのか」と思い確認すると、あと8駅という“果てしなく遠い道のり”が判明。

「……」

折れかけた心を修復するためベルガモットオレンジティーを買おうとするが、電車が到着したので我慢する。

アナウンス:「いかわちょう(ちょう~で下がる)、いかわちょう~…」

石川町駅のアナウンスは二回とも同じ!
 


陽気な子供達がまぶしい@石川町駅


「12駅すべて調べ終わったらあたたかいものを飲む」というささやかな願いを心の支えにし、山手駅へ。

ホームに降りると、「まて~、まて…です」という自動アナウンスが!

山手駅もイントネーションは同じ!
 


寒空の下、男性が工事のアナウンスをしていた



いよいよ折り返し地点へ!ほかの駅のイントネーションはどんな感じ?次のページ≫
 

おすすめ記事

桜木町駅ホームの謎のメッセージ「流れるぞ!」。その真相は?

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

ハマスタのスピーカーから流れる“ファンファーレ”の秘密に迫る

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

お三の宮通りにオープンした、ゆるキャラのいるお店の正体は?

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

国道246号と16号の町田立体本線部が開通! 渋滞は解消されたのか?

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

新着記事

横浜西口ではしご酒! お盆明けの一大イベント「街バル」に参加してきた

    • 面白かった8
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2018年08月18日

かつて栄えていた西区の平沼商店街。にぎわいを取り戻すための施策とは?

    • 面白かった194
    • 面白くなかった8
    • コメント12
  • 2018年08月17日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

物件購入後もサポートしてくれる! 二俣川の「株式会社ハッピーハウス」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

横浜愛あふれる店でリーズナブルに横浜の味を! 屋台のように気楽な雰囲気で、楽しくわいわい飲める居酒屋

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

心沸き立つ中古車に出会うなら、「生きたクルマ」がずらり並ぶ旭区「横浜オート株式会社」

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

30~40代のオシャレメンズ増殖中! ゆるふわパーマで印象変えよう! 美容室「S. Blanket」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 栄区には、栄区民音頭というオリジナルの盆踊りがあるのですが、ほかの区でも、独自の盆踊りがあるのですか...

  • 東急相鉄直通線の工事をしていますが、路線の名称は、新東横線になるかキニナリマス。

  • 横浜高速鉄道の車庫計画が有りますが、どんな計画かキニナリマス。

あなたはどう思う?

8月中もまだまだ行われる花火大会。どの花火大会を見る?

最近のコメント