検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

蒔田の「へんな洋食屋カフェ」ってどんな店?

ココがキニナル!

蒔田駅近く 前から気になっていた「へんな洋食屋」の看板が「へんな洋食屋カフェ」になっています。なんだかとっても気になるのですが。(さーやさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

経営悪化から一度閉店したが、家族や常連客の応援で今年4月に再開。カフェの名称は、気軽に店へ集ってほしいとの願いから付けたものだった!

  • LINE
  • はてな

ライター:ワカバヤシヒロアキ

オススメの「へんなメニュー」



「へんな洋食屋」時代からの人気メニュー、「秘密のへんなグラタン」というものを注文することに。
 


秘密のへんなグラタン(800円)


1斤の食パンを贅沢にくりぬき、その中にホワイトソースを使ったマカロニグラタンがたっぷり入っている。くりぬいたパンは蓋をするように上に乗せられており、ナイフとフォークを使って切り崩すように食べていく。
 


中はこんな感じ


一般のグラタンと違ったユニークな形状。マスターが腕によりをかけて仕込んだホワイトソースが食パンにしみ込みとても美味しい一品。

メニューの名前が「秘密のへんなグラタン」というのも、その方が覚えてもらいやすいからというマスターのアイデアだ。
 


他にはこんなメニューがあった



マスターの趣味があふれる「へんな店」



店内を見渡すと、マスターのこだわりが随所に見られる。
 


店内にはハンチング帽が飾ってあった


ハンチング帽が好きだというマスター。店内の壁にもたくさん飾られており、そのほとんどが仕立ててもらったものだという。


マスターが、シカの角をくりぬいて造ったライターケース(非売品)


雑貨工作や写真にまち歩き、古地図作成など、とにかく多くの趣味にあふれるマスター。
「自分の趣味で作ったものがお客さんに見てもらえて、それで喜んでもらえるから、やっぱり店を再開して良かったね」と漏らしていた。
 


ギターも披露してくれた


いま、店では一緒に音楽を奏でようという人を募っているそうだ。夜の時間は営業しなくなったので、その時間を使って楽器の演奏会などを行なっていきたいとマスターは語る。



さいごに

一度閉店してしまった「へんな洋食屋」は、常連さんや家族の想いを受けて復活した。それは、店を愛する地元の常連さんと、地元を愛する店との強い絆が生んだ賜物であろう。

名前だけ見れば、一見奇をてらったお店のようだが、その実態はベテランマスターが家族で営むアットホームな洋食屋。もし、名前に怪しさを感じ、入ることを躊躇した人がいるのなら、一度扉を開けて飛び込んでみてはいかがだろうか。


―終わり―


◆へんな洋食屋カフェ
住所:横浜市南区通町1-2-3
電話番号:045-712-0525
営業時間:10:00-18:00(水曜日定休)

http://blog.goo.ne.jp/mikitarou_2005
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 棺材板じゃないですか!わー、日本でメニューにあるとは!

  • 本日 妻と2人で行ってきました。以前の場所の時は よく行ってましたが、移転してからは初めてでした。以前と比べるとメニューも少なく、ワインが飲みたかったのですが、グラスワインしか有りませんでした。マスターいわくカフェにしたので以前とは違うと言われました。ちょっと期待ハズレ。マスターの毒舌も相変わらずで、常連客らしき婦人との話が耳に入ってきたのですが、常連客以外にメニューの内容を聞かれても適当に答えていると言っていました。他のお客さんがいる時にその会話はまずいんじゃないの?2回目は遠慮します。

  • こういう店も、松宮さんに行ってもらいたいですな

もっと見る

おすすめ記事

蒔田のファミリーマートにいる凄い接客をする店員って何者?

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

蒔田-弘明寺駅間のレストラン「KAWAIIAN」はどんな店?

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

食の専門店?!戻ってきた「CIAL横浜」はどんなところ?

食わず嫌いじゃもったいない。「丼丸反町店」の500円海鮮丼が想像以上のコスパ!

  • PR

気分は海の家! グリーンライン高田駅のラーメン&バー「#HANABIYA」を直撃取材!

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

こんな記事も読まれてます

21日まで開催中の「ベルギービールウィークエンド2017横浜」の様子をレポート!

あざみ野にある「たこやきバー」ってどんなところ?

【編集部厳選】焼きてての香り、たまりませんなー!

関内駅前の「バドワイザーカーニバル」はどんなお店なの?

横浜でワンコインピザが食べられるお店はどこ?

横浜で創業88年の老舗酒店が、お洒落なワインサイトをやってるって知ってた?

横浜の個性的なスープのラーメン店って?

食の専門店?!戻ってきた「CIAL横浜」はどんなところ?

新着記事