検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

市営地下鉄の津波等による冠水への対策や問題点の調査を。ブルーライン「吉野町」「阪東橋」駅付近は数メートルの増水で冠水してしまうらしいですが通気口から水が浸入してしまうのでは?(tom…さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

地上1メートル程度の浸水には浸水防止機や止水板で対応。それを超える場合は避難が最優先。マニュアル整備や誘導訓練で災害時に備えている。

  • LINE
  • はてな

2012年11月02日

ライター:沢村 友美

津波に対する対策

では、津波など、地上1メートルを超える浸水の恐れがある場合は?

「その際には、水を食い止めるという考え方ではなく、とにかく避難しなくてはなりません」

東日本大震災発生の後、ニュースなどで繰り返し流される映像は、私たちに津波の凄まじさや恐ろしさを改めて伝えた。

止水板などではもはや太刀打ちできないことは当然で、その際はとにかく逃げるしかないのだ。地下にいては絶対にダメ。高台に逃げることが先決である。

今年4月に改訂された横浜市による「津波からの避難に関するガイドライン」を見ると、こちらでも阪東橋駅、関内駅などブルーラインの6つの駅が津波による浸水予測区域に含まれている。
 


避難対象区域図・南区版(横浜市ウェブサイトより)


この事態に備え、横浜市営地下鉄では「今年の2月と8月に、津波を想定とした避難誘導訓練を実施しました。またこの訓練結果をもとに『交通局津波対応マニュアル』を整備しています」とのこと。
 


夜中に行う地下鉄トンネル内での避難誘導訓練(横浜市交通局提供)


2月の訓練の様子については、はまれぽの過去記事「横浜市営地下鉄で行われた災害時の避難誘導訓練とは?」でレポートしているので参考にしてほしい。

今年2回目となる8月の訓練では、「大規模地震の発生により、非常ブレーキが作動して電車がトンネル内に停止。東京湾岸一帯に大津波警報が発令された」という場合を想定。

ブルーライン横浜駅と桜木町駅間の下り線にて動力源が断たれた電車を、勾配を使って動かし、高島町駅ホームに新設された「津波停止位置」に停車。その後、乗客を高島町駅ホームから地上部へと誘導し避難するという訓練だった。

当日は職員約100名が参加し、1回目の訓練後に作成されたマニュアルを実際に検証しながら、課題や問題点の見直しを行ったそうだ。
 


津波避難誘導訓練を報告するポスター



対応策への今後の課題

もちろん、マニュアルや訓練の経験があるからといって実際に津波が発生した際もその通りにいくとは限らない。「慢心することなく、常に乗客の皆様の安全を第一優先に考え、今後も臨機応変に対応していきたいと思います」とのことだ。具体的な今後の対応策についても伺った。

「臨海部に隣接する三ツ沢下町駅~横浜駅間と、高島町駅~桜木町駅間の換気所に、地上への新たな避難経路を整備します。また、停電時でも列車を最寄り駅まで走行できるよう、高島町変電所に大規模蓄電池を設置する予定です」
 


左から佐々木さん、木藤さん、吉田さん




調査を終えて

冒頭でも述べた通り、横浜市消防局から新しい地震被害想定が出されたことで、今後はほかの関連部門においても、防災マニュアルや避難のためのガイドラインなどが見直されるであろう。それによって、交通局でも設備の改良や新たな基準に基づく訓練など対策がさらに強化されるものと期待している。

同時に、防災という面においては、運営側の対策にただ頼るだけでなく、利用する私たちの側でも積極的に取り組んでいく必要があるように思う。

いざというときに慌てず行動ができるよう、よく利用する駅の構内図から避難経路を確認しておく、災害時の対応を頭の中でシミュレーションしておくなど、普段から心がけておくことも大事だと感じた。


―終わり―

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 詳細なレポートありがとうございます。実際にはどのようになるのか?心配はつきませんが…

おすすめ記事

横浜市営地下鉄でも走行中に携帯の電波が入るようになる!?

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

市営地下鉄桜木町駅の出口が複数ある理由は?

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

南区にある一見廃墟のような自由すぎる外見の民家に突撃!

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

横浜市内で太陽光発電設備の設置をする時、どんな制度があるの?

特典あり

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

こんな記事も読まれてます

相鉄線にスコットランド産の本革製座席を設置した通勤電車があるって本当?

四六時中海水に浸かっているベイブリッジの橋脚のサビは強度的に問題ない?

太っ腹すぎ!? 港北インター近くのホームセンター「コーナンPRO」の朝だけ無料な「自販機」のヒミツに迫る!

知っておくと役に立つ! 横浜駅東口から新高島まで、電車よりも早い徒歩ルートがある?

著名デザイナーが設計した横浜駅東口の「ポートサイド公園」にそそり立つ「円柱」と謎の「記号」とは?

2017年~2018年 大晦日から元旦にかけての電車運行状況

リニューアルした相鉄の新車両と制服はどんな感じ?

南区にある一見廃墟のような自由すぎる外見の民家に突撃!

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング