検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

鶴屋町ラブホ街に佇む、真っ白い外観の怪しげな店に突撃!

ココがキニナル!

横浜駅西口の鶴屋町辺り、ラブホが並ぶ通りにある店が気になります。真っ白なだけの看板で18歳未満は禁止のシールが貼ってあり、いかがわしいお店だとは思うのですが何屋さんなのですか(jojoさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

建物は無店舗型性風俗店(デリバリーヘルス)の受付所で、看板が真っ白なのは風営法による広告規制のためだった

  • LINE
  • はてな

ライター:篠原 章公

突撃取材を敢行

(続き)

店内には簡易的な男性客用の待機所も設けられており、筆者が伺った際にも実際に待っていらっしゃる方がいた。
 


待機所の様子
 

週刊誌などが備え付けられている
 

お客がお好みで選べるという長襦袢(ながじゅばん)が
 

お約束の「爪切り」も


「『はまれぽ』って風俗の記事は大丈夫なんですか(笑)?」などとFさんに突っこまれながらも、さらにお話を伺うことに。

―真っ白なだけで何も表記がない看板は、何か意図があるのでしょうか?
「風営法の関係で看板が掲げられないんですよ。いわゆるソープランドやファッションヘルスはOKなのですが、当店のようなデリヘル・ホテヘルといった形態はNGなんです」

―なるほど、看板のほかに店舗の外観もちょっと目を引く和風スタイルですが、これはお店の方で改装されたのですか?
「ウチでは何もやっていません。当店は開店してから8年目を迎えるのですが、当初からずっと同じ外観です。これも風営法がらみなんですが、たとえ受付所であっても性風俗店の新規出店は神奈川県下ではできない状態なんです。なので、この場所では私たちが来る前から同じ業態で何か営業されていたかとは思うのですが・・・」

―ありがとうございました。



風営法による広告規制とは?



F氏にお話を伺ったことでキニナル全容は明らかになったが、
「広告規制ってなに?」
「普通に街で風俗店の看板を見かけるけど・・・」
などと思った読者の方も多いはずだ。

風営法(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)の施行に関しては各都道府県によって定められることになっている。神奈川県警のホームページを確認すると規制概要について細かく記載があるが、「なぜデリバリーヘルスの受付所は看板を掲げられないのか」という点に関しては記載がなかったため、そのあたりについて詳しく確かめるべく、神奈川県警本部生活安全課へ確認してみた。
 


神奈川県警


参考URL
神奈川県警―風俗営業等の規制概要と営業申請(届出)手続
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd0017.htm

―ホームページの記載(上記URL)を見る限りではその点について記述がなされていないように思うのですが、実際のところはどういう理由で看板を出せないのでしょうか。

「これは2006(平成18)年5月から施行された風営法の附則にあたる部分が関わっています。以前から規制の対象であった無店舗型性風俗特殊営業ですが、受付所に関しても店舗型ファッションヘルスと同様にみなして営業禁止地域などの規制が適用されるようになり、新たに(店頭での看板や張り紙などの)広告規制に関する罰則も規定されました。
これにより現在のような状況となっています。神奈川県の場合、2006(平成18)年5月以降は県下全域で受付所の新規出店はできなくなりました。」

―それでは、店舗型の風俗店に関しては看板の掲載が認められているという事でしょうか。
「その余地がある、という事ですね。もちろん、制限区域等で看板やポスターの掲示などがあった場合には罰則が適用されます」

――ありがとうございました。

なぜ店舗型は看板を掲げられて無店舗型は看板を掲げられないのか、警察に問い合わせしたわりにはあまりスッキリした回答が得られなかったが、このあたりの規制に関しては少々入り組んだ内容になっているようで、明確なその理由を知るには「風営法」や「日本の性風俗」といったあたりの流れをアタマからひも解いていくしかないと判断。

今回のキニナル投稿からは大幅に趣旨がズレてしまうため、いったんここで調査終了とする。ただ、風俗業界における広告規制の流れは時代やそれに合わせて変容する業界とともに強化の一途をたどっていることは確かと言えるだろう。
 


福富町のソープランド街では店名を冠したネオンが毎夜きらびやかに光っている




取材を終えて



風俗業界の広告規制について一歩踏み込んでみた今回の取材。
18禁マークでなんとなく察しはつくものの、何の予備知識もなしにただ真っ白い看板が街中に現れば不穏に感じる人も少なくはないだろう。
鶴屋町に限らず、街中で「おや?」と思った際には本記事を思い出していただければ幸いだ。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  •  そこの店以前はテレクラでしたよ。

  • そこの店は昔 テレクラでしたよ、 桜の子が足早に裏口から出てきたとか?

  • なんか勘違いして偉そうに書いてるアホがいるなぁ。とても不愉快ずら。上から目線で何言ってるかわからないしw

もっと見る

おすすめ記事

中区曙町に風俗店が多いのはなぜ?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜駅西口のキャッチ集団の正体とは?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

横浜で開催された「珍百景プロジェクト」ってどんなイベント?

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

野毛の怪しい映画館の中はどうなってるの?

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【春の応援企画】今までの自分に卒業。はまれぽ編集長の一大決心大公開!第二弾

横浜・花見シーズン直前!桜まつり最新情報!

「横浜中華街」をテーマに届けられた川柳にチーママ・マサ子はどんな辛口コメントを!? 『はまれぽ川柳アワー』第三巻

全国からお宝を求め「寂しい場所」へ? 都筑区「滝口模型店」に突撃!

【横浜・川崎・湘南で遊ぼう!】今週のオススメイベント情報(6月5日~6月11日)

横浜から生まれた妖精!? 元モデルのtvkのアナウンサー、トーマス・サリーさんに直撃インタビュー!

馬車道にマジックが見られる中華料理店があるって本当?

横浜で開催された「珍百景プロジェクト」ってどんなイベント?

新着記事