検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

違反者だらけ? 横浜市内の6ヶ所ある喫煙禁止地区、実際に罰則の過料を払っている人はどれくらい?

ココがキニナル!

横浜市で指定されている喫煙禁止地区で、月ごとにどの程度の取り締まりが行われどのくらいの人が罰則(2000円の過料)を科せられるの?(Aloha.Rickyさんのキニナル) 

はまれぽ調査結果!

横浜市資源循環局職員により毎日取り締まられ違反者は月200~300人ほど。乱暴な態度や知らなかったとシラを切り通す者もいる

  • LINE
  • はてな

ライター:濱屋 亘

「第8回横浜中華街クリーンアップ!with「自転車・バイク駐輪禁止」&「ポイ捨て・歩行喫煙禁止」キャンペーン!」に参加してみた



今日は横浜中華街を総勢20人ほどで回る。参加しているのは、美化推進員と山下町町内会の皆さん。地域と役所が連携しての活動だ。
 


のぼりを担ぎながら、啓発コピーの入ったティッシュを配りながら歩いて回る


この周知キャンペーンは、前区長の呼びかけに地域の住民が応じたことに始まる。取り組みが行われるようになってはや一年。すでに中区役所、資源循環局中事務所と地域住民が協働で、数回キャンペーンを行ってきたが、年々参加人数も増え、周辺住民の意識も目に見えて向上しているという。
 


「地域の連携が大事」と話す、山下町町内会会長・栗田さん
 

町内会の方からもお話を伺う


キャンペーンに参加した、一人の美化推進員(仮称Mさん)が持っていた万歩計が、なんと2万歩を超えていた。
 


「もう定年の年なんだけど」と、笑いながら携帯を見せてくれたMさん(仮称)


Mさんのお話によると、美化推進員には元警察官も結構いる、という。
「だって過料もとるんだよ。場数踏んでないとね」。
 


違反者に後日送られてくる納付書


過料徴収の際には住所・氏名・連絡先が聞かれ(任意)、所持金がない場合には、その場で納付書を渡している。

違反者がいそうな場所はどうやって見分けるのか、と聞くと答えはこうだった。
「とくに場所を決めて予想しているわけではなく、全部まんべんなく歩くよ。とにかく体力が必要。日に10数件取り締まった日もあったかな」。

また、違反者の中には強硬な態度をとる人もいるので、毅然と対応しなければならないのだという。「ちゃんと(取り締まり)やってるの?」と心ない言葉をかけられることもあるという。

「そういうのはホント、まいっちゃうよ。」
話を伺うにつれ、取り締まりがいかに大変で、地道な努力であるかを知った。

これから巡回にも回るというので、引き続き同行させていただいた。
 


実際に美化推進員の巡回にも同行してみた



午後6時。横浜市営地下鉄横浜駅前。日はもうとうに暮れて、あたりはすっかり暗くなっていた。この日は雨で、行きかう人の傘が視界の邪魔になった。それでも美化推進員は、しっかりと周辺に注意を払いながらパトロールにあたる。
 


雨の中での巡回。周辺に目を配る美化推進員。その姿が抑止力となっている


ふと、道端で立ち止まっていた男性の手元で、ぽっと赤い灯が灯った。タバコだ。
ここは禁止区域内。美化推進員が、歩み寄って声をかけようとする。すると、それに気付いた男性は、急に踵を返して立ち去ろうとした。走り寄ってなおも声をかけようとすると、半ば強引にふりきって行ってしまった。
 


路上に捨てられた吸いがら。男性はそのまま立ち去った


せっかく取り締まりにあたっていても、こうした違法者はあとを絶たない。道端で座り込んで吸う人、「喫煙禁止」と大きく書かれた看板の裏で吸う人。美化推進員の姿がなくなるや否や、おもむろにタバコを取り出す人もいる。これではイタチごっこだ。

私たちの前でたばこに火をつけた男性(仮称Nさん)に声をかけ、ここは禁止区域内であることを告げると、彼は気まずそうな様子を見せながら、こう答えた。
「周囲のみんなが吸っていたから。いいかなと思って」。

Nさんは横浜市在住。駅前が喫煙禁止区域であることは知っていたという。みんながやっているから自分もいいか。そんな意識の甘さも、違反は違反になる。あらかじめルールが定められた場所でルール違反をしたのなら、残念だが、もう言い訳する余地はない。
 


「禁止地区内」であることを示すマークや看板が、あちこちに掲げられている


美化推進員の話によると、取り締まられた際、「禁止区域内だと知らなかった」、「標識が見えなかった」もしくは、「他府県から来たから、わからなかった」と言ってくる人も多いという。

だが、そのために、区域内の路面には喫煙禁止を示すロゴマークが貼られ、要所要所には看板も掲げられている。喫煙所も設置されている。知って欲しい。だからこそ周知キャンペーンも行って、みんなの理解と協力を呼びかけている。

知ったうえで、どうするか。そこから先の行動は、喫煙者自身の、モラルが問われている。
 


取材を終えて



みつからなければいいや。
人は誰しも、自分にちょっと甘くなる時があると思う。でも、なんのためのルールか。
ここでもう一度、個々人のモラルに、問いかけてみたい。


-終わりー
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 歩き電子麻タバコはどうでしょうか?取締除外?

  • 横浜市港北区に住んでますが、ほんと歩きタバコが多いです。以前都内に住んでいた時はほとんど見かけず気にならなかったのに。行政のやる気の差でしょうか。職場は東京中央区で以前は歩きタバコが居ましたが、最近は見つけるのが難しい程になりました。減らそうと本気で取り組めば無くせるのに、市民から苦情が多いから動くという待ちの姿勢なんで一向に改善しないのでしょう。

  • 横浜は煙草の煙草のルールを守れない人が多すぎます地元のに人間として恥ずかしいです。特に西口は酷いですねなんとか出来ないのでしょうか

もっと見る

おすすめ記事

横浜駅きた西口の喫煙所。人通りが多いこの場所になぜ設置?

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

ゴミのポイ捨てがひどい国道16号周辺をクリーンアップ!

「ゴールドジム横浜上星川」で生まれて初めてのジム体験!初心者プログラムを体を張ってレポート!

  • PR

台風13号接近中! ダンスイベント中止などの影響や、今後の注意点は?

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

日曜早朝のみ運行、東急バスの激レア路線「日52」系統とは?

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜市新市庁舎の内部を公開! 一部業務はスタート

全国初! 横浜信金が横浜市のオープンデータを活用して「ダブルケア」解消に向けた実験!

横浜駅の中央通路と西口地下街をつなぐ「新地下連絡通路」が開通! 「馬の背」解消しどう変わった?

横浜で初の市民参加型フルマラソンが開催決定!その詳細は?

戦後から残る鶴見線高架下の住宅の様子は?

JR戸塚駅と大船駅をつなぐ県道、一部区間が未整備の理由とは?

日本代表選手も所属! 全国優勝を経験した電動車いすサッカーチームの「横浜クラッカーズ」に潜入取材!

台風13号接近中! ダンスイベント中止などの影響や、今後の注意点は?

新着記事