検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

運転免許試験場周辺で営業している「裏校」は何故学科試験の内容を把握しているの。違法性は無いのか県警にも取材して欲しい。警察はどうみているのか気になる。(タイサンさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

詳細はNGだったが、試験問題の情報は受験者から確認しているとのこと。試験場に問い合わせたところ、「違法性があるか」どうかはノーコメントだった!

  • LINE
  • はてな

2014年06月29日

ライター:松宮 史佳

多様化する受験者のレベル
 
ここで「どうやって学科試験を指導するのか」ともっとも基本的なことを聞く松宮。
すると突然、吉田氏が「以前は、イヤホンで問題を聞きながら解いてたと思うんですが、今はないんですか?」と発言。

だが、現在はイヤホンを使用することは「あまりない」らしい。「そうなのか・・・」とちょっぴり寂しそうな表情の吉田氏。
 


イヤホンの使用は現在はほとんどないらしい

 
現在は創業時と異なり、5~6年前から受験者のレベルの差が広がって「(教え方の)ニーズも多様化している」と島田さん。基本的には各個人で試験問題を解き、わからないところは質問するというスタイル。だが、わからない人には「1つ1つマンツーマンで教える」などしているそうだ。
 


興味深い合格者の傾向とは

客層はやはり10代20代が中心と島田さん。だが、免許の更新をせず、失効してしまった30代から60代の方なども多いという。男女比は免許を取る割合と同じで男性が多い。混み具合は時期や時間帯によって異なるそうだ。特に混む時間帯は早朝で、時期はやはり「春・夏・冬休み」らしい。
 


早朝は試験を受けに行く人が多数来校する

 
印象的だったお客さんのエピソードを伺うと、「個人が特定できてしまうので・・・」「お答しにくいですね」と島田さん。

神奈川県在住の人は免許取得に際し、必ず二俣川に来る。そのため、「神奈川在住の有名人で田村に来られる方は結構います」と教えてくれる。
 


神奈川県在住であれば、一般人・有名人にかかわらず、必ず二俣川に訪れる

 
興味深いのが、合格するのは計画的な人が多いということ。長年受験生に接している島田さんによると、受験日などの予定を立てて朝早くから田村に来る人は合格率が高いそうだ。

正確な合格率は把握していないし、しきれないですねと島田さん。ちなみに、普通免許と原付の合格率は「普通免許の方が高そう」とのこと。

ここでキニナル“試験問題の入手方法”について尋ねてみると、「うーん・・・」「ちょっと考えさせてください」と考え込む。しばらくし、島田さんは“田村の教材の作成方法”について話してくれる。
 


これが「田村の教材」だ!

 
裏校に来て試験を受けた受験生は答えを知るため、自然と教室に集まってくる。その時に、試験問題の情報も自然に集まってくる、とのこと。
 
「各自動車学校などでも行われている手法で、特別なことはしていません。ただ、田村の場合はデータの蓄積がある分、精度が高いのだと思います」
 


田村免許教室で配布されているチラシ

 
試験場は「一切関係ない」と島田さん。(問題は)少しずつ改訂されことが多く、大幅に改訂されることは少ない。「田村免許教室」が創業した約30年前から「(少しの)改訂が繰り返されているだけ」だそうだ。
 


試験問題を見て考える松宮

 
では、一番最初はどうやって試験問題を入手したのか? 当時、島田さんは同教室に勤務していなかったため、「わからない」とのこと。しかし、「市販の試験問題集を参考にしたのでは」と教えてくれる。
 
最後に、「裏校は違法なのか?」試験場に問い合わせたところ、「こちらではお答えできない」とのことで、裏校についてはノーコメントだった。
  
 
 
取材を終えて

アメリカで運転免許を取得し、書き換えた松宮(ペーパードライバー)。今回、取材を通じて初めて“裏校”の存在を知った。試験問題の情報は「受験者から確認している」と知り、納得した。

 
 
―終わり―
 

この記事どうだった?

コメントする
  • 普通に受験して受かるものだと思っていたので、そんな学校があるのに驚きました。

  • 懐かしいな~私も26年前、高校をサボって友達と田村さんにお世話になりました。田村さんのおかげで一発合格!今の原付試験は良く分かりませんが、当時はひっかけ問題ばかりで苦労したものです。^^

  • 警察がどう見ているのか? 一番肝心な部分が抜けてますね?大人の事情ってヤツですか?

もっと見る

おすすめ記事

免許取得だけじゃない!はま旅Vol.7「二俣川編」

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

どうして神奈川には運転免許試験場が二俣川にしかないの?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

火力発電所内でイチゴ狩り!? 鶴見区大黒の「東京ストロベリーパーク」ってなに?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

銀座や浅草で有名な老舗百貨店「松屋」は横浜発祥って本当?(前編)

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

横浜生まれのプロレスラー、鈴木みのるさんを徹底解剖!【前編】

    • 面白かった608
    • 面白くなかった5
    • コメント1
  • 2018年06月19日

横浜生まれのプロレスラー、鈴木みのるさんを徹底解剖!【後編】

    • 面白かった142
    • 面白くなかった0
    • コメント2
  • 2018年06月20日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

良い家があるから人は育つ。パナソニック創業者の遺伝子が根付く「ビューノプラザ横浜」

  • PR

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

走ることが自己表現だった、あの頃・・・当時のバイクをビンテージとして復刻する「スキャン」

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

音楽の街・横浜の新たな音楽発信拠点!ミニサロンでのコンサートや大人向け音楽教室が人気の「カワイ横浜」

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

国内&ハワイを中心におふたりに寄り添ったウエディングをご提案「LIKELIKE WEDDING」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 神奈川県は自転車の損害賠償保険加入を義務付ける条例を年度内に制定を目指す方針と発表しました。確かに全...

  • 白楽駅から妙蓮寺方向に5分ほど歩いたところ左手に新しいカフェができたようです。Rodiac Arke...

  • 大阪北部地震で発生した高槻市の寿栄小学校ブロック塀倒壊事故。最新ニュースでは上半分は後から単に積み重...

あなたはどう思う?

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

最近のコメント