ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

みんなのキニナルお店投稿募集キャンペーン
はまれぽ.com無料掲載について
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    宮城出身の祖母は「神奈川はヤブ医者が多い。横浜市大の先生しか信用しない」といいます。神奈川県は東海大聖マリアンナ大北里大の先生が多いですが、この3医大は今でこそ優秀な高校生が入っていますが祖母が若い頃...

    はなつきづきさん

    先日発表されたYahoo!検索大賞2017ですが、ローカルカテゴリーの神奈川県部門は「神奈中バス時刻表」でした。他の地域では、スポーツや特産品、アミューズメント施設などが受賞していて、これが普通かなと...

    かにゃさん

    緑区の十日市場中学のすぐ隣でマンション建設が始まってますが近隣の学校の児童受け入れ態勢は整っているのでしょうか?緑区とは名ばかり地主の土地売却と東電崩壊で住宅開発が進み既に受け入れ困難になってる小学校...

    ちゃたろうさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

トップページをリニューアルしたスマホサイトの感想は?

非常に使いやすくなった
使いやすくなった
使いづらくなった
非常に使いづらくなった
どう変わったのか分からない
スマホサイトを使ってない
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
2位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.1「日本で唯一のモペット・メーカー フキ・プランニング」
3位
林文子市長の名入り生花は公職選挙法違反?
4位
【衆院選2017】神奈川県選挙区候補者の投開票結果!
5位
横浜市の住民税って高いの?
6位
唐木田から上溝まで8.8km、小田急多摩線の延伸はいつ実現する?
7位
2018年に大きく変わる瀬谷駅南口、再開発計画の内容は?
8位
相鉄線二俣川駅南口再開発の計画変更の詳細と今後は?
9位
計画から30年! 再開発が本格スタートした金沢八景駅はどう変わる?
10位
横浜市職員の給料は高いのか!?
11位
リニア開通で相模原市はどう変わる? 橋本駅編!
12位
横浜刑務所ってどんなところ? 矯正展の様子は?
13位
川崎市のJFE敷地内、不法占拠の家屋群の正体は?
14位
相鉄線ゆめが丘駅周辺は大きく変わる?
15位
寿町のドヤ街はなぜ形成されたのか?
16位
京急線が三崎口駅から先の延伸を凍結した理由は?
17位
スーパーオートバックスみなとみらい店の跡地はどうなる?
18位
再開発で綱島駅周辺はどう変わる?
19位
横浜にあるもう一つの「サグラダ・ファミリア」!? 上大岡の再開発はいつ終わるの?
20位
あの"お好み焼きバーガー"が復活!? 新生「ドムドムハンバーガー」をレポート
21位
JR根岸線、幻の「栗木駅」建設計画はあった?
22位
横浜発祥のコンビニ「スリーエフ」がなくなってしまうって本当?
23位
誰かが反対している? 陸の孤島・本牧に鉄道が延伸しない理由の真相は?
24位
川崎市営地下鉄「川崎縦貫鉄道計画」が休止!? その理由は!?
25位
【衆院選2017】神奈川県選挙区候補者60名ってどんな人たち?
26位
2015年に開業予定の羽沢駅周辺は今後どうなる?
27位
「ぴあ」がみなとみらいに1万人規模のアリーナを建設するって本当?
28位
業務停止を受けた「グリフィン」の営業手法とは!?
29位
近未来型ニュータウン? 日々進化し続ける武蔵小杉の現状をレポート
30位
ドキッと発見! あなたの街の看板娘!(関内・馬車道編)
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

神奈川県をはじめ1都3県で起きた食中毒事件、どんな業態の店舗で起こったのですか?

はまれぽ調査結果

9月27日現在、一般企業の社員食堂だけで症例が確認されています。
11事業所で合計452人の方に食中毒と思われる症状が出ています。

ライター:河野 哲弥 (2011年09月28日)

「エームサービス関東」の業務提供範囲と食中毒の関係(続き)

では、食材の管理に問題はなかったのだろうか。

氏によれば、国が定める加熱や洗浄の基準は厳守しているとのこと。
それでも食中毒が発生したことについては、「O148がすり抜けている」という表現を使っていた。

また、厳守しているとはいっても、各担当者がそう証言しているだけで、明確に証拠として残っている訳ではないそうだ。
このため、調理場の洗浄・消化、社員への衛生教育(記録として残すことを含む)、開封済み食材の破棄などを改めて徹底し、再発防止に努めているとのこと。

なお、市保健所では、同社のこうした改善をふまえ、各事業所に順次営業再開を認めている。

神薗氏は最後に、納入業者に原因の一端があるにしても、最終的に被害に遭われた方に調理を提供したのは同社であり、誠に申し訳なく感じていると話していた。



社員食堂を委託している企業は、一連の事件をどう感じているのか

取材当日の27日、ちょうどその日に社員食堂の営業を再開したのが、18日付けの市保健所の発表にあった栄区の芝浦メカトロニクス横浜事業所。
社内への立ち入りは禁止とのことだが、電話取材は受けてくれた。
 


芝浦メカトロニクス横浜事業所外観


対応頂いたのは、経営管理部の寺井さん。

「エームサービス関東」とは10年ほどのつきあいがあり、今までこうした事件もなく、同社には信頼を寄せていたそうだ。
前回取材した都筑区の図研も、同様の印象を持っていたことを思い出す。

また、事件の概要については、記者発表が行われる前に同社から説明があったとのこと。
再発防止策も含め、誠実な対応を取って頂いたので、取引をやめることなく営業を再開したと話す。

社員の間にも、再開について特段危ぶむ声はないそうだ。



事件は終息に向かっているのだが

ここで改めて、冒頭の症例数を振り返ってみる。

今回、同社が原因で食中毒となった患者は1都3県の合計で452人。
横浜市内で、今年になってから9月18日までに発症した食中毒患者の数が423人(市保健所調べ)であることを考えると、いかに規模が大きいかが分かる。

ちなみに、昨年同時期の患者数は162人となっている。
あえて言えば、今年は食中毒が発生しやすい年なのかもしれない。

その原因については個々の事情があるだろう。
節電の影響かもしれないし、不景気による経費削減が関係しているのかもしれない。

幸いにしてこれから涼しい季節となっていくが、食を扱う企業各社にはくれぐれも安全を留意してほしい。
そして、私たちも身近なところから気をつけていきたい。


―終わり―
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 29 面白くなかった 7

おすすめ記事