検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

市営バス浅間町車庫の隣の公園に石碑があります。ある学校の先生を偲んで建てられたそうで、「TVの金八先生より教育熱心な人だった」と聞きました。どんな人物だったのでしょうか。(濱のホタルさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

先生の名は木村坦乎氏。困窮児童の救済に勤しみ、私費で学校を設立。関東大震災で命を落とすまで、子供達の未来の為に奔走し続けた教育者だった。

  • LINE
  • はてな

2012年01月03日

ライター:クドー・シュンサク

木村坦乎氏と地域教育の歴史について聞く

西区区役所近くで、木村先生の話を伺った。

 


横浜市シニア大学講師・横浜西区郷土史研究会会長の田村泰治さん


まず、石碑の綺麗さに驚いた話を切りだすと、田村さんは「木村先生を偲ぶ有志の方々が建てられた石碑で、歴史は90年近く。この地域の教育功労者であり救世主のようであった木村先生の功績は、誰もが敬意を表すもので、現在にまで脈々と受け継がれています。よって、現住の地域住民の方々が有志で綺麗に手入れして、お供えをし、石碑を守っているからではないでしょうか」と話始めてくれた。
 


報酬のある仕事ではなく、有志で守られている石碑。木村先生の温情が受け継がれている表れではないだろうか


自身も学校の教師をされていたという田村さん。地域の郷土史の趣が深く、古き良き教育と現在に至るまでの歴史に木村先生は最重要な人物とのこと。

大正3年から開校した隣徳小学校は、木村先生の尽力と、学校にいきたくても行けない貧困家庭の子供達と親の思いから児童は瞬く間に急増した。さらに、当時は昼間に働く子供達もいる実態を知ると、木村先生は夜間部の開設までして、子供達に教育の場を提供した。

その熱意に児童は増え、地域の教育は発展していったのだが、無償での運営だった為に退職金と私財の蓄えが底をついた。しかし、熱意の基に熱意は集まるもので、友人の方が「横浜貿易新報」(今の神奈川新聞)に学校の紹介と窮状を訴えた。そして、市民からの寄付金を得ることができ、存続とさらなる発展へと向かった。

 

浅間コミュニティハウスで地域の歴史講座を開いていた田村さんの話は続く


その熱意ある行動力から木村先生は、現在の民生委員にあたる横浜市の方面委員に任命され活動もしていた。
主に困窮者救済事務や相談、困窮者実態調査など広範囲にわたり地域の発展のために活動していた。

木村先生に家族はいたのかという問いに対し田村さんは、資料や書物のどれを確認してもそういった内容は残されていないという。ただ、仙台藩士のご子息だったということだけは確認できた。

そして木村先生の尽力により、地域の教育や困窮な状況が次第に上向きとなり始めた大正12年(1923年)の9月1日、2学期の始業式が終わり児童が学校から帰った昼前に、関東大震災が襲いかかった。
木村先生は、学校近くの自宅で休息をとっていたところ、倒壊した家屋の下敷きになり、命を落とした。享年71歳だった。
 


隣徳小学校の校舎が写る写真(「木村担乎先生を偲んで」のコピーより)


既存の資料では、倒壊した学校の下敷きになってお亡くなりになったとされているが、実際は校舎隣の自宅の部屋だったのが事実のよう。


取材を終え

最後に、木村先生の生前の言葉「人間は生きている間がしごとなんだ」。
命を落とすその時まで、教育者としての情熱とともに奔走しつづけた木村先生のその精神は、その後も受け継がれ、私塾であった小学校は県からの認可がおり正式な小学校として継続されていった。
のちに、横浜市立宮谷小学校の分校となり、そして合併されて、昭和16年(1941年)に廃校になった。

石碑を見てもわかる通り、再来年に没後90年を迎える現在も、木村先生の情熱は脈々と受け継がれている。
そして、木村先生の情熱や活動を模範として教育に奔走する、そういう先生はいつの時代にも必要だと感じた。


− 終わり −
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • で、隣は鄰なの?

  • 石碑を見かけたことがあって、どういう人なのか興味を持っていました。こういういい話は語り伝えていきたいですね!

おすすめ記事

緊急患者を救う「横浜心臓血管外科救急ネット」の試みとは?

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

ベイスターズジュニア、いよいよ最終選考会!

特典あり

トッププロと一緒にShall we Dance?横浜駅近の笑顔が弾ける社交ダンススタジオに体験入会!

  • PR

12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

新着記事

ゴールデンウイークは神奈川でキャンプ&ピクニック【編集部厳選】

    • 面白かった20
    • 面白くなかった8
    • コメント0
  • 2019年04月21日

大黒ふ頭客船ターミナルオープン!初利用はクイーン・エリザベス号!

    • 面白かった66
    • 面白くなかった3
    • コメント1
  • 2019年04月22日
小山運送株式会社 2t・4tドライバー・助手作業員募集!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

「自分らしいウエディング」が実現! レンタルドレスサロン「By Magic」で主役もゲストも笑顔に!

  • PR

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR
NEW

成人式の振袖選びから式当日まで、横浜みなとみらい駅直結の「ぷりずむ館」にすべておまかせ!

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 高齢ドライバーによる事故が引き続き多発していますが昨日の神戸市営バスの事故も他人事ではありません。昨...

  • 港北区新羽町で停電が発生しています原因と影響を調査お願いします

  • サバ神社と水の神との関係をもう一度調べてくれませんか?いずみ中央西の滝前不動尊も、対岸の須賀神社も気...

あなたはどう思う?

10連休のGWはどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング