検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 湘南育ちの兄弟デュオ「ブレッド&バター」ってどんな人たち?
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

妙蓮寺にある、変わった名前の美容院「コンニャクヤ」って一体どんなところ?

ココがキニナル!

妙蓮寺の菊名池プール近くに「コンニャクヤ」という美容室があるらしいのです。カットも着付もすごいと聞いたのですが、恐れ多くて行けません。代わりに聞いてきてください(くにーさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

和田由紀子さんは、全日本美容技術選手権大会で優勝するなど、数々の受賞歴があり、神奈川県の卓越技能者としても表彰されたという実力者だった!!

  • LINE
  • はてな

ライター:藤井 涼子

横文字を使ったオシャレな店名の美容院が街にあふれる昨今、「コンニャクヤ」とは珍しい。インターネットで「コンニャクヤ」について検索してみたが、お店の電話番号と住所が分かったくらいで、ほかに情報は得られなかった。

美しくしてもらうための場所であるはずなのに、なぜ「こんにゃく」を店名に選んだのだろうか?「カットや着付がすごい」というのはどういうことなのか。さらにご高齢のおばあちゃまとは確かにキニナル。
早速お店がある妙蓮寺へ向かった。



いざ、コンニャクヤへ


 


東急東横線妙蓮寺駅に到着。通学で毎日通っていたが、降りたのは初めて
 

駅前のにぎわいを通り過ぎ、歩くこと5分。こんな住宅街に本当に美容院があるのだろうか・・・

 

あった!「コンニャクヤ美容院」!!
 

店の看板。「化粧・着付全日本チャンピオン 和田由紀子の店」とある


ノスタルジックな雰囲気のドアを開けて、いよいよ店内へ。
 


店内入り口に飾ってあった「一級着付け技能士」の認定証
 

さらに、労働大臣認定「上級着付師之証」
 

メニュー表。カット&ブロー3675円


コンニャクヤ美容院のオーナーで美容師の和田由紀子さんが出迎えてくれた。
 


現在70代。あまりの若々しさとお肌の美しさに年齢を聞いてビックリ!!


店内にはいくつもの賞状やトロフィーが飾ってあったが、「飾りきれないから、残りはしまってあるのよ」と笑顔で話してくれた。
 


店内に飾られた賞状やトロフィー


まずは一番キニナル、「コンニャクヤ美容院」の店名の由来について伺った。

もともとは和田さんのお母さんが1923(大正11)年に始めた美容院で、お母さんの父親(和田さんの祖父)がコンニャク製造業をやっていたため、そこから店名を「コンニャクヤ美容院」としたそうだ。
 


1927(昭和2)年に撮影された写真!


中央の黒っぽい着物の人が和田さんのお母さん。全員違う型の日本髪を結ったお弟子さんたちに囲まれている。かなり貴重な写真だ。

和田さんは、お母さんの「美容師になってもらいたい」という強い願いから、高校卒業と同時に美容師の道へ進む。高校時代、成績優秀で大学に進学したいという思いもあったが、小さいころから髪を結うお母さんの真似をしたり、お店の中で遊んだりして育った和田さんは、やはり美容師の仕事が好きだと思い、この道を選んだ。

美容師の勉強をしつつ、社交ダンスを習ったり、洋裁学校に通ったりしたそうだ。社交ダンスは、あっという間に上達し、プロテストに合格したという実力を持つ。「美容師にならずにダンスの先生になりたい」と思ったこともあったそうだ。
 


18歳の和田さん。女優さんのように美しい!!