検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末

ココがキニナル!

戸塚アンダーパスの開通で閉鎖される「戸塚大踏切」の最後の様子は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

130年近い歴史の最後の瞬間に立ち会おうと「戸塚大踏切」の周りには多くの人が。住民は「便利になるがさみしい、複雑」といった声。関連イベントも

  • LINE
  • はてな

2015年03月25日

ライター:はまれぽ編集部

「開かずの踏切」閉鎖

1962(昭和37)年の計画決定から実に50年以上の年月を経た2015(平成27)年3月25日(水)午後3時、戸塚区民のみならず横浜市民としても悲願だった「戸塚アンダーパス」が全面開通した。
 


全面開通した戸塚アンダーパス(25日午後3時5分ごろ)
 

これによって、ピーク時には1時間のうち57分が遮断される「開かずの踏切」として知られたJR戸塚駅北側の「戸塚大踏切」が同日午後4時をもって閉鎖された。
 


役目を終えた「戸塚大踏切」
 

当日は「戸塚大踏切」の最後の雄姿を見ようと午後2時前には大勢の人が駆けつけた。
 


踏切前で写真を撮る人たち
 

車道を挟んで反対側もこの人の数
 

デッキの上や
 

線路の反対にも多くの人が
 

「子どもが小さいころ、電車や踏切の“カンカン”という音が好きで、ここに連れて来たり、踏切の動画を撮って見せていた」という戸塚区の吉田さんご一家は「さみしい気持ちもあるが、便利になった方がいい」と話してくれた。
 


お話し、ありがとうございます
 

一方で生まれも育ちも戸塚区で、旧国鉄に勤務していたころは「戸塚大踏切」の保守作業をしていたという男性(81歳)は「みんなは(アンダーパス開通や踏切閉鎖で)便利になるというけれど『さみしい』という言葉では表せない複雑な気持ち」と言った後で、しばらく踏切越しに電車を眺めていた。
 


踏切を見守る男性
 

「戸塚大踏切」の正式名称は「東海道踏切」。神奈川県の「踏切道調査表」によると、道幅15.3メートル、長さ34.8メートル。東海道線、横須賀線、東海道貨物線のそれぞれ上下線計6線が横断する。
 


長く、電車の本数も多いので横断は難しい
 

JR東日本横浜支社などによると「戸塚大踏切」の設置年度は不明だが、東海道線が開業した1887(明治20)年前後からあるといわれている。

「戸塚大踏切」の閉鎖・撤去を機に戸塚駅を挟んだ東西の街づくりをより進めていこう、という地元有志が発行した『戸塚踏切新聞』によると、1933(昭和8)年に神奈川県議会が鉄道相(現在の国土交通相)に踏切改修の意見書を提出することを決めた文書が残っているという。
 


地元有志が発行した『戸塚踏切新聞』
 

80年以上も前から戸塚の交通を滞らせていた「戸塚大踏切」の様子は、アンダーパス開通前日に行われた記念式典でも地域の写真館などが撮影した写真で紹介されていた。
 


1965(昭和40)年ごろ、戸塚駅東口側からの様子
 

2003(平成15)年ごろの「戸塚大踏切」
 


横浜銀蠅やオオゼキタクさんが!・・・キニナル続きは次のページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜道を分断していた大踏切が撤去された経緯は?

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

境内の真ん中を電車が走る新子安の遍照院、なぜこんなことに?

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

【編集部厳選】今なお残る人とのふれあい! 横浜の「商店街」今昔!

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

2013年10月リニューアルオープン東急ハンズ横浜店、移転後の場所とその理由は?

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

新着記事

居酒屋のキャッチについて行ったらどうなる?その1

    • 面白かった640
    • 面白くなかった13
    • コメント6
  • 2018年10月18日

宮川町と福富町で1000ベロはしご酒。ほぼ300円、酒屋さん直営、角打ち、〆ラーメンを堪能!

    • 面白かった88
    • 面白くなかった4
    • コメント0
  • 2018年10月19日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

横浜市内に笑顔増殖中! 陽気な外国人スタッフが家の困りごとを一気に解消「アミーゴ家事サービス」

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 非常用LEDライトを気前よく無料配布している会社があります。港北区にあるペガソス・エレクトラを取材し...

  • 横浜駅から雨に濡れずにどこまで行ける?という企画があったとのですが、みなとみらい駅や川崎駅もどこまで...

  • 肌寒い季節、温かい食べ物が身にしみるようになりましたね。温かいものと言えばラーメン。鎌倉市、江ノ電七...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント