検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

59年の歴史に幕! 5月31日に惜しまれつつ閉店した「さいか屋川崎店」最後の瞬間をレポート!

ココがキニナル!

川崎さいか屋の最後の日を取材してください。(タロー先生さん、bachplayerさん、s-ヤックさん、まつだ まつ子さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

2015年5月31日午後8時40分にシャッターが閉まり、59年の歴史に幕を降ろした。市民からは「さみしい」との声が多数

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

灯り消えた川崎の“顔”



1956(昭和31)年5月に開店し、長きにわたってJR川崎駅東口の“顔”として市民に愛されてきた老舗百貨店「さいか屋川崎店」が2015(平成27)年5月31日(日)、その歴史に幕を閉じた。
 


閉店した「さいか屋川崎店」
 

同社によると、閉店の理由は定期建物賃貸借契約期間の満了。川崎駅周辺で唯一の百貨店の最後の瞬間を見届けようと、多くの人が足を運び、名残りを惜しんだ。
 


最後の瞬間を記録に残そうと、多くの人がカメラを向けていた
 

午後7時30分に閉店を迎えた後、同店の鈴木士文(すずき・ひとふみ)店長が「最後の最後まで、熱きご声援をいただき、ありがとうございました」とあいさつ。周辺を埋め尽くした買い物客らからは大きな拍手と「ありがとう」などといった声が上がった。
 


閉店後も名残り惜しそうに写真を撮る人の姿が
 

閉店後、午後8時30分過ぎに最後の買い物客を送り出すと、再び鈴木店長が買い物客の前に姿を見せた。
 


最後の挨拶をする鈴木店長
 

鈴木店長は「59年の長きにわたって支えていただき、感謝の言葉しかない。地域の皆さまに愛される百貨店だった」と話し、午後8時40分にシャッターが閉まるまで30秒以上も深々と頭を下げた。
 


本当の最後の瞬間は従業員が感謝の意を込めて一礼
 

閉店の瞬間に立ち会った市内の男性は「小さいころ、さいか屋に出かけるときは、よそ行きの服を着ていた。いいことがあると、食堂でご飯を食べて、中学校の制服を買うのも、さいか屋。川崎市民にとって、さいか屋はそれだけ特別な場所で、とてもさみしい」と話してくれた。
 


シャッターが閉まり、灯りが消えた店を眺めていた
 

また、さいか屋川崎店と同じ年に川崎市で生まれ、育ちもずっと川崎という59歳の男性は「自分と一緒に生きてきたお店。もう二度とあのシャッターが開かないなんて・・・」と声を落としたが「最後は笑顔で見送ってあげたい」と気丈に話してくれた。
 


最前列中央で、さいか屋閉店の瞬間を眺めていた男性。最後は笑顔だった
 

跡地については、現時点では未定。6月3日(水)からJR川崎駅東口の「日航ホテル川崎」3階ショッピングゾーンの一部で「さいか屋川崎」として営業を開始する。サテライト型の店舗として、お中元やお歳暮、学生服などを取り扱う。



取材を終えて



さいか屋の閉店について、川崎市の福田紀彦(ふくだ・のりひこ)市長は会見の中で「民有の土地であり、市が直接的にというのはなかなか難しい。一方で、川崎のまさに玄関口、顔であって、特に川崎市民には本当に親しまれてきた商業施設。市が主体的に何かできるという立場ではないが、今後のことについては少し動向を注視したい」と述べていた。
 


「動向を注視する」と福田市長
 

前述のように、跡地は未定だが、川崎の人の流れ、経済の流れが大きく変わることが予想される。
新しい施設がいきなり老舗のように愛されるのは難しいが「市民に親しまれてきた」と認識している以上、市としても最大限、川崎の魅力を伝える跡地として活用できるようにしてほしいと願う。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 横浜ですら百貨店の撤退後にパチンコ店になるケースが多い中、川崎も同様なところは仕方がないのでしょう。これで川崎からはマルイを除いてすべての百貨店が撤退してしまったのですが東口らしい施設を期待するしかありません。

  • ラゾーナのオープン後はよく川崎駅東口が衰退ってコメントよく見るけど、休日はアトレもチネチッタもダイスもルフロンも凄い人ですね。さいか屋は建物の老朽化と売場面積、駐車場の少なさで今時の百貨店としては厳しかったですね。アゼリアもリニューアルされるし、さいか屋跡地も立地的には一等地なので川崎駅東口の発展に繋がる施設になるといいですね。

  • ん~、PIAグループに売却済みなら・・・川崎の表玄関は壊滅的!当然にパチンコ・アミューズメント業態になるんですよね? 昔は川崎と言えば「工場の街」と余りイメージが良くなかったのですが、最近は様々な開発も進んで多少は改善されつつと感じていたのですが。うちの近所にもパチンコ業態が複数の地域があるけど、来街者のガラが悪くてゴミのポイ捨てや喫煙などのマナーも最悪!パチンコ店舗従業員の方が度々路上の掃除もしているが・・・集まる客層が根本的に違うのは致命傷だよ! 業種差別ではないが、パチンコやドンキホーテ・スーパーの街と、百貨店のある街では大違い!!!川崎はやっぱりガラの悪い街で終わってしまうのだろうか?

もっと見る

おすすめ記事

半世紀の歴史に幕! さいか屋川崎店が来年5月に閉店。真相は?

相続を“争続”としないために「民事信託」ができること。横浜・二俣川の田近淳司法書士事務所に聞いてきた

  • PR

川崎の生まれのハンドクリーム「ユースキン」の誕生秘話!

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷横浜オートマン」

  • PR

弘明寺近くの蛇のようなクネクネ道の正体は?

横浜市神奈川区に、K-1全盛期を肌で知る男「佐藤匠」のアツい道場があった

  • PR

久保山墓地近くのお寺にいるブタちゃんの正体は?

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜市と鎌倉市の境に飛び地ができたわけとは?【後編】

瀬谷区の卸センターはだれでも買い物できるの?

2週連続の積雪となった横浜市の様子はどんな感じ?

3000万円の福袋の中身は何? 2015年そごう横浜店の福袋をご紹介!

みなとみらい2丁目はどこにどんな人が住んでいるの?【前編】

かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?

保土ケ谷区のバス停、アパートがないのに「アパート前」? アパートはどこへ行ったのか、徹底調査!

弘明寺近くの蛇のようなクネクネ道の正体は?

新着記事