ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年7月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    久里浜港近くの三富屋直売所が気になります。金土日月しか営業していなお店で可愛いおじいちゃん、おばあちゃんが笑顔で迎えてくれます。コロッケやメンチカツが安くて美味しいお店です。この店の正体を調査願います...

    Lewisさん

    山手カトリック教会の脇に住んでいます。毎晩、1時間に1回ほどの間隔で(何分かは不定期)、"プ~、ファ~"とラッパの音が聞こえてきます。そのうち、21~22時台には、ラッパの直後に鉄...

    たなやんさん

    夏のこの暑いシーズンに少しでも涼しくなるような心霊関係のネタを最低でも1回は取材をお願いしたいです。

    sho-shoさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
2位
横浜市長選立候補予定者が激論を交わした公開討論会の様子をレポート!
3位
スーパーオートバックスみなとみらい店の跡地はどうなる?
4位
みなとみらいに移転したケンタッキーフライドチキンの新本社と"横浜限定メニュー"をレポート!
5位
横浜市の住民税って高いの?
6位
相鉄線二俣川駅南口再開発の計画変更の詳細と今後は?
7位
リニア開通で相模原市はどう変わる? 橋本駅編!
8位
横浜市職員の給料は高いのか!?
9位
唐木田から上溝まで8.8km、小田急多摩線の延伸はいつ実現する?
10位
川崎市のJFE敷地内、不法占拠の家屋群の正体は?
11位
計画から30年! 再開発が本格スタートした金沢八景駅はどう変わる?
12位
京急線が三崎口駅から先の延伸を凍結した理由は?
13位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.1「日本で唯一のモペット・メーカー フキ・プランニング」
14位
相鉄線ゆめが丘駅周辺は大きく変わる?
15位
誰かが反対している? 陸の孤島・本牧に鉄道が延伸しない理由の真相は?
16位
2018年に大きく変わる瀬谷駅南口、再開発計画の内容は?
17位
再開発で綱島駅周辺はどう変わる?
18位
2015年に開業予定の羽沢駅周辺は今後どうなる?
19位
京急本社がみなとみらいに移転、詳細は?
20位
川崎市営地下鉄「川崎縦貫鉄道計画」が休止!? その理由は!?
21位
みなとみらいのアンパンマンミュージアムが閉鎖するって本当?
22位
本郷台駅の公務員住宅「南小菅ヶ谷住宅」跡地はどうなる?
23位
「ドンドン商店街」って今はどうなってるの?
24位
寿町のドヤ街はなぜ形成されたのか?
25位
業務停止を受けた「グリフィン」の営業手法とは!?
26位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.8「日本唯一のハイエンドオーディオ機器専門メーカー・アキュフェーズ株式会社」
27位
イトーヨーカドー本牧店跡地にオープンした「本牧フロント」の様子は?
28位
川崎と横浜とのイメージの違いとは?
29位
本牧に鉄道が開通するのはいつ?
30位
日吉に本社を構えるゲームメーカー「コーエーテクモゲームス」ってどんな会社!?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

北新横浜駅前にガッツリ系ラーメンの丹行味素が移転オープン。ガッツリ具合を実食してください/濃厚なみそラーメンのお店を教えて(パッチョさん/Ichitomoさん/massuruさん)

はまれぽ調査結果

出汁に豚骨だけでなく肉も使う「丹行味素」と米と豆乳でスープの深みを出す「かっすい55」のガッツリ系みそラーメンを紹介。ともに唯一無二の味

ライター:山口 愛愛 (2017年04月05日)

横浜市営地下鉄ブルーライン北新横浜駅から鶴見川に沿うように歩くこと8分。「超辺鄙(へんぴ)」なところにウマイラーメン屋さんがあると話題になっていたのが「丹行味素(たんぎょうみそ)」だ。

 

移転前は、用がなければ通らない場所にあった(Googlemapより)
 

2017(平成29)年1月に北新横浜駅前に移転したというキニナル投稿があり。こってりガッツリ系のみそラーメンがウリとの噂。

個性的なガッツリみそラーメンを味わえる店は横浜市内にさほどないと思うが、今回はみそラーメンの概念を覆す2店舗を紹介しよう。



濃厚な旨みにKO必死の「丹行味素」

淡麗系変わり種スープなどの名店を巡ってきた編集部・小島とともに北新横浜へ。改札を抜け左手の先に「丹行味素」の入っているビルが見える。

 

駅前といっても、人通りは少なくのどかな雰囲気だ
 

大型スーパー「エスポット」隣の加瀬ビル1階
 

建物に入ると「らーめん」の暖簾が見えた
 

「はまれぽ、うちの子も見ていますよ」と迎えてくれたのは店主のTAKKY(タッキー)さん。

 

自分の好きなことで人に喜んでもらおうと開業
 

ラーメン店で修行はせず、好きなラーメンを研究し独自で試行錯誤をした。。未経験ということもあり、コスト面での失敗を避けるため、北新横浜の自分が持っていた建物をリフォームして2011(平成23)年に開業した。そのため、辺鄙な場所に突如ラーメン屋さんが現れたのだった。

 

「人も車も通らず、猫とカラスしかいないようなところだったね(笑)」
 

ラーメンが好きで、以前は東京都江東区東陽町にあるタンメン・餃子のセット「タンギョウ」で親しまれる「來々軒(らいらいけん)」に通っていたという。「タンギョウ」という響きが好きだったことと、「丹念に食作りを行う」の意味も込めて「丹行味素」という店名にした。

 

「丹念な行い」を忘れず仕事場に立っている
 

「タンメンの発祥は横浜なんじゃないかな。横浜には有名店もあるけど、そんなにウマイと思えなかった。美味しいタンメンと、それと違った路線のみそを2本柱にして、自分が本当にウマイと思えるものを出したかった」とTAKKYさん。

ブログやツイッターでも自慢の味を広め、辺鄙なところでも客足は伸びていった。

 

店内には「味の好みや脂の量は任せてください」とある
 

ではなぜ、移転したのか。理由を聞くと、「人も車も通らないような所で周りに駐車場も少なく、車で来るお客さんが路上駐車をするようになり、取り締まりも厳しかったので・・・」と説明。お客さんに気持ち良く食べてもらうため、近場で足の運びやすいところを探したそうだ。こうして、現在の駅前の好立地にオープンした。

 

現店舗はゆったりとしたテーブル席が並ぶ
 

 
では、ガッツリみそラーメンを実食!
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

【横浜スタイル×はまれぽ】地域の不動産店が横浜の謎に挑む!

【YOKOTATE×はまれぽ】20代が建てたマイホームを公開

二郎インスパイア系ラーメン店、新「豚星。」に突撃!