検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

サイプレス上野さんがプロデュースしているバー「what's good」が戸塚にあります。店は建物の2階にあり、中の雰囲気が分からず、1人で入るのも・・・ ぜひ突撃レポを! (ねこみくさん)

はまれぽ調査結果!

ポップなカフェ風、キュートな素敵空間! 音楽に詳しくなくても大丈夫。また運が良ければ、サイプレス上野さんに会えることも

  • LINE
  • はてな

2017年08月31日

ライター:黒澤 陽二郎

行きたい奴はプチャヘンザ!

昨今、ヒップホップブームが復活してきているといわれている。

その火付け役となったフリースタイルラップバトルのテレビ番組にも出演し、注目を集めるラッパー・サイプレス上野さんがプロデュースしているというバーが、戸塚にあるという。
 


2011年に「サイプレス上野とロベルト吉野」のインタビューをしました

 
テレビで観てるあの人に会えるかもという浮ついた気持ちを抑えつつ、そのお店に突入します。

「MUSIC&BAR WHAT’S GOOD(ワッツグッド・通称ワツグー)」は、JR戸塚駅西口を出て徒歩5分ほどの場所、住宅と商店街に挟まれているような建物にある。
 


明るい黄色の建物の2階にありますよ

 
外観だけを見ると、ポップな佇まいでそんなに入りづらいようには感じないが、確かに2階まで上がないと中の様子はよく見えない。ドキワクしながら階段を上がる。
 


到着。ガラス窓なので中が覗けて入りづらさはないように感じる

 
中を覗くと凛々しい男性の姿を発見。

「適当に座ってください〜」とフランクに対応してくれたのは「MUSIC&BAR WHAT’S GOOD」の店長、渡辺直樹(わたなべ・なおき)さん。
 


明るくてノリが良いお兄さんといった感じ



いきなりはまれぽステッカーを貼ってくれるあたたかさよ

 
早速お店について話しを伺おうとすると「うえちょ(上野さん)と一緒に話したほうがおもしろいっすよね? もうすぐ来ると思うので、お茶でも飲んで待っていてください」と言ってくれる。

話が早すぎて助かります。
 


店内は明るい色合いで統一されている


MUSIC&BARたらしめるターンテーブル


サイプレス上野さん関連のCDの販売も


もちろん飲食店らしさもあります


内装の基礎は大工さんにお願いしたそうだが、床の張替えや、壁の塗装、棚、黒板、DJブースの設置などは、友達を集めて手作りしたそうだ。
 


Barというよりカフェ風のあたたかい雰囲気

 
上野さんプロデュースということで、かなりディープな雰囲気を想像していたが、人を選ばず入りやすそうな雰囲気。
 
ただ、やはり上野さんプロデュースのお店だ。貼られているポスターはヒップホップレジェンドのものだったり、音楽イベントのものだったり、音楽好きには「おっ」とキニナるものもある。
 

 
お久しぶりですよっしゃっしゃっす
 
店内を物色していると、ふいにガラガラッとドアが開く。ついに来てくれました。
 


なぜか野茂Tシャツで「よっしゃっしゃっす!」と上野さん登場


手に持っていたバックはディスクユニオンのレコ屋袋!
 

挨拶を交わし、席に着くと「おれビールね」と早速一杯。乾杯を済ませ、9月にメジャーデビューを控える上野さんに、お店の成り立ちについて伺う。
 
上野さんと渡辺さんは、幼稚園からの幼馴染でずっと仲良し。ドリームハイツやドリームランドで仲間達と青春時代を過ごし、「ドリームラップス」というラップグループで活動も行なっていた。
 


NOドリームハイツ NOミュージック


大人になってからも仲間たちの絆は強く、2週に1回のペースでフットサルを楽しむほどだったそう。お店が誕生するきっかけは、この何気ない日常にあったそうだ。
 


「フットサルやって、朝まで飲んでって中で店の話が出てきたんです」

 
「ワツグーのオーナーで、よしちゃんって仲間がいるんですけど、集まる度にバーやりてえって話をしていて、いつしかみんなの夢になってたんですよ」
 
「でもよしちゃんって背中押さないと動き出せないタイプの人間だから、おれがいくらでも手伝うから、そんなにやりたいならやれよってハッパかけ続けて。それでやっと動き出したんですよ」と上野さん。
 


そして渡辺さんに声がかかる

 
もともと料理が得意だったという渡辺さんは、「フラフラしていた」そうで、店長に指名されると二つ返事でOKと答えたそうだ。
 
それからトントン拍子に話が進み、半年間の準備期間を経て、2016(平成28)年7月1日にワツグーをオープンさせた。
 
背中を押す上野さん、お店を本当に作っちゃうよしちゃん、やろうぜと店長になっちゃう渡辺さん。ほかの仲間たちとの強い友情もあってお店が誕生したようだ。
 


お店のTシャツ(3000円)も作る力の入れようです

 
戸塚駅付近はドリームハイツで育った上野さんたちにとっては、近くてちょっと遠い場所。街に出て「やってやるか!」という意気込みで出店したんだとか。
 
上野さんはまだこの店が「自分の家」のような感覚があるそうだが、自分やヒップホップを知らない人でも気軽に来てほしいと話す。
 
オープンから1年。その思いが実を結び、友人たち以外にも、30代を中心に常連客が増えてきて、ようやくにぎわってきたそうだ。
 
30代を中心に、若いお客さんが多いようでアルコール度数の高い「危険DRINK」がよく飲まれているそう。
 
 
読者のためにフリースタイルを1つ!・・・キニナル続きは次のページ≫
 

おすすめ記事

ドリームランドにいたヘイヘイおじさんの現在は!?

訪れた誰もがきっと笑顔に! 日常を豊かにする、本場の味。焼肉店「金城園」

  • PR

超穴場の戸塚に夜な夜な現れる「トラックで営業するバー」へ突撃

特典あり

2700円で食べ飲み放題! さらにプラス900円で希少な「生」のさがみビールも飲み放題に!

  • PR

旧ドリームランド敷地内にある相州春日神社の鹿!?

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

新鮮な海の幸天国に悶絶!? 海の公園にある「かき小屋」ってどんなところ?

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

新着記事

横浜マラソン2018企画! 素人がフルマラソンを完走するため、横浜で徹底的にトレーニング

    • 面白かった60
    • 面白くなかった6
    • コメント0
  • 2018年07月18日

提供中止になったはずの「コンビニで生ビール」が東戸塚で飲めた!

    • 面白かった241
    • 面白くなかった8
    • コメント0
  • 2018年07月19日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

産前・産後、育児の悩みに応えます。出産と育児を楽しんでもらうためのサポートをする「みやした助産院」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

環境を考えること=クリエイティブ!? 中高生がゴミを作品に生まれ変わらせる「かんきょう文化祭」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

肉の聖地から直送される高級和牛を富士山の溶岩石グリルで提供「和牛&Seafood Micio」

  • PR

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 連日の猛暑、愛知県豊田市では校外学習にて小学校1年生の男児が亡くなりました。また西日本の豪雨災害では...

  • 連日の猛暑、愛知県豊田市では校外学習にて小学校1年生の男児が亡くなりました。また西日本の豪雨災害では...

  • 川崎駅のホームを拡幅する為に新しい線路を作っているが、どうやって運行に支障なく新しい線路が使えるよう...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント