ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年11月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    スターウォーズのルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルは子供の頃横須賀に住んでいたそうです。もう昔すぎて調べられないかな?

    山下公園のカモメさん

    鶴見駅の東口で毎日繰り返される喧騒があります。鳥です。いつ頃から、どんな種類の鳥たちが、いったい何羽ほど集まっているのか気になってます。またメインストリートのようですし、バス停も至近、横断歩道も至近、...

    hamamamaさん

    鶴見は沖縄関係のお店が多いことで有名ですが、大船も沖縄料理店が多いんです。その理由がキニナル。それ以上に鎌倉街道沿いにひっそりとたたずむ沖縄料理店の『アンダンスー』がとってもキニナル

    丼さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたが好きなスポーツチームは?

横浜DeNAベイスターズ
横浜F・マリノス
川崎フロンターレ
横浜FC
湘南ベルマーレ
Y.S.C.C.
SC相模原
横浜ビー・コルセアーズ
川崎ブレイブサンダース

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
2位
「11月21日今日は何の日?」
3位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
4位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
5位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
6位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
7位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
8位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
9位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
10位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
11位
【はまれぽ名作選】あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
12位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
13位
【はまれぽ名作選】相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
14位
【はまれぽ名作選】 金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
15位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
16位
【はまれぽ名作選】取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
17位
【編集部厳選】寒くなってきたので、近場でまったりできる温泉をご紹介!
18位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
19位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
20位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
21位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
22位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
23位
【はまれぽ名作選】帷子川の源流までってどうなってるの?
24位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
25位
終戦の日に空中戦? そのとき横浜の空で何が起きていたのか?
26位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
27位
殺処分「ゼロ」!? 神奈川県における動物保護の"光と影"【前編】
28位
【はまれぽ名作選】陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
29位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
30位
【衆院選2017】神奈川県選挙区候補者の投開票結果!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

サイプレス上野さんがプロデュースしているバー「what's good」が戸塚にあります。店は建物の2階にあり、中の雰囲気が分からず、1人で入るのも・・・ ぜひ突撃レポを! (ねこみくさん)

はまれぽ調査結果

ポップなカフェ風、キュートな素敵空間! 音楽に詳しくなくても大丈夫。また運が良ければ、サイプレス上野さんに会えることも

ライター:黒澤 陽二郎 (2017年08月31日)

行きたい奴はプチャヘンザ!

昨今、ヒップホップブームが復活してきているといわれている。

その火付け役となったフリースタイルラップバトルのテレビ番組にも出演し、注目を集めるラッパー・サイプレス上野さんがプロデュースしているというバーが、戸塚にあるという。
 


2011年に「サイプレス上野とロベルト吉野」のインタビューをしました

 
テレビで観てるあの人に会えるかもという浮ついた気持ちを抑えつつ、そのお店に突入します。

「MUSIC&BAR WHAT’S GOOD(ワッツグッド・通称ワツグー)」は、JR戸塚駅西口を出て徒歩5分ほどの場所、住宅と商店街に挟まれているような建物にある。
 


明るい黄色の建物の2階にありますよ

 
外観だけを見ると、ポップな佇まいでそんなに入りづらいようには感じないが、確かに2階まで上がないと中の様子はよく見えない。ドキワクしながら階段を上がる。
 


到着。ガラス窓なので中が覗けて入りづらさはないように感じる

 
中を覗くと凛々しい男性の姿を発見。

「適当に座ってください〜」とフランクに対応してくれたのは「MUSIC&BAR WHAT’S GOOD」の店長、渡辺直樹(わたなべ・なおき)さん。
 


明るくてノリが良いお兄さんといった感じ



いきなりはまれぽステッカーを貼ってくれるあたたかさよ

 
早速お店について話しを伺おうとすると「うえちょ(上野さん)と一緒に話したほうがおもしろいっすよね? もうすぐ来ると思うので、お茶でも飲んで待っていてください」と言ってくれる。

話が早すぎて助かります。
 


店内は明るい色合いで統一されている


MUSIC&BARたらしめるターンテーブル


サイプレス上野さん関連のCDの販売も


もちろん飲食店らしさもあります


内装の基礎は大工さんにお願いしたそうだが、床の張替えや、壁の塗装、棚、黒板、DJブースの設置などは、友達を集めて手作りしたそうだ。
 


Barというよりカフェ風のあたたかい雰囲気

 
上野さんプロデュースということで、かなりディープな雰囲気を想像していたが、人を選ばず入りやすそうな雰囲気。
 
ただ、やはり上野さんプロデュースのお店だ。貼られているポスターはヒップホップレジェンドのものだったり、音楽イベントのものだったり、音楽好きには「おっ」とキニナるものもある。
 

 
お久しぶりですよっしゃっしゃっす
 
店内を物色していると、ふいにガラガラッとドアが開く。ついに来てくれました。
 


なぜか野茂Tシャツで「よっしゃっしゃっす!」と上野さん登場


手に持っていたバックはディスクユニオンのレコ屋袋!
 

挨拶を交わし、席に着くと「おれビールね」と早速一杯。乾杯を済ませ、9月にメジャーデビューを控える上野さんに、お店の成り立ちについて伺う。
 
上野さんと渡辺さんは、幼稚園からの幼馴染でずっと仲良し。ドリームハイツやドリームランドで仲間達と青春時代を過ごし、「ドリームラップス」というラップグループで活動も行なっていた。
 


NOドリームハイツ NOミュージック


大人になってからも仲間たちの絆は強く、2週に1回のペースでフットサルを楽しむほどだったそう。お店が誕生するきっかけは、この何気ない日常にあったそうだ。
 


「フットサルやって、朝まで飲んでって中で店の話が出てきたんです」

 
「ワツグーのオーナーで、よしちゃんって仲間がいるんですけど、集まる度にバーやりてえって話をしていて、いつしかみんなの夢になってたんですよ」
 
「でもよしちゃんって背中押さないと動き出せないタイプの人間だから、おれがいくらでも手伝うから、そんなにやりたいならやれよってハッパかけ続けて。それでやっと動き出したんですよ」と上野さん。
 


そして渡辺さんに声がかかる

 
もともと料理が得意だったという渡辺さんは、「フラフラしていた」そうで、店長に指名されると二つ返事でOKと答えたそうだ。
 
それからトントン拍子に話が進み、半年間の準備期間を経て、2016(平成28)年7月1日にワツグーをオープンさせた。
 
背中を押す上野さん、お店を本当に作っちゃうよしちゃん、やろうぜと店長になっちゃう渡辺さん。ほかの仲間たちとの強い友情もあってお店が誕生したようだ。
 


お店のTシャツ(3000円)も作る力の入れようです

 
戸塚駅付近はドリームハイツで育った上野さんたちにとっては、近くてちょっと遠い場所。街に出て「やってやるか!」という意気込みで出店したんだとか。
 
上野さんはまだこの店が「自分の家」のような感覚があるそうだが、自分やヒップホップを知らない人でも気軽に来てほしいと話す。
 
オープンから1年。その思いが実を結び、友人たち以外にも、30代を中心に常連客が増えてきて、ようやくにぎわってきたそうだ。
 
30代を中心に、若いお客さんが多いようでアルコール度数の高い「危険DRINK」がよく飲まれているそう。
 
 
読者のためにフリースタイルを1つ!・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事