ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜中央市場にある元「もみじや」店主が新たに開店した「本浜」(瀬谷区・南瀬谷小学校横)さんの<おまかせ定食>はめちゃうまいです。ですが、立地条件が悪く、駐車場もないので、ランチタイムにも空席が目立つよ...

    あっくんしょうちゃんさん

    昨今、世界を震撼させているエボラ出血熱。テレビでは空港等でのチェック体制は報道されていますが。航路はあまり報道されていない様に感じます。旅客船はモチロンですが、海外貨物船などはどう対策しているのでしょ...

    伴 俊作さん

    道に迷って南区の蒔田小学校という学校前を通過した。何だか校舎が丸いように見えた…イャ、確かに丸い。ん〜。中はどうなってるのだろう。机や棚も丸いのかな…。キ、キ、キニナル。

    nerysneryさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
台風18号で横浜市内でも物的被害4件。今後の進路は?
2位
台風の影響?横浜市内で土砂崩れが相次ぎ2人が生き埋めで1人死亡確認
3位
横浜市営地下鉄桜木町駅の「使われていない幻のホーム」、今もぴおシティにあるって本当?
4位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
5位
京急の駅名看板、「白地に水色のライン」と「紺地に白と水色ライン」でバラバラなのはナゼ?
6位
知っているようで意外と知らない!? 横浜市内で一番長い住所と短い住所はどこ? 文字数編
7位
突如閉鎖が決まった代々木ゼミナール横浜校。閉鎖後、そのビルはいったいどうなる?
8位
川崎堀之内町の『ちょんの間』ってどうなったの?
9位
歩くだけで3000円の商品券ゲット? 横浜市が11月から開始する「ウォーキングポイント事業」とは?
10位
日本最古の現役トンネル、戸塚区と保土ケ谷区をまたがった「清水谷戸(しみずやと)トンネル」について教えて!
11位
上大岡駅バスターミナルにある水が流れない男性用「無水トイレ」って一体何?
12位
京急杉田駅近く、道を緑に塗ってアピールしている謎の私道、なぜこんなことになってしまった?
13位
緑区で1人が犠牲になった土砂災害が起きた背景を施工業者に直撃取材!台風19号への横浜市の対策は?
14位
相模鉄道に誕生したキャラクター、一見タヌキなのかネコなのか分からない「そうにゃん」に直撃インタビュー!
15位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
16位
日本に1台しかない! 横浜の街を案内するロンドンタクシーがいるって本当?
17位
ライター松宮が転職して探偵に!? 「アーウィン女性探偵社」に入門し、潜入取材を敢行!
18位
都筑区にあるコストコのアウトレット品を超激安で売るお店の秘密とは?
19位
山手本通りから降りる「階段坂」の手すりにならぶ謎の金属の輪っかは何のためなのか徹底調査!
20位
「神奈川県民の日」がないのはなぜ?
21位
どうして神奈川には運転免許試験場が二俣川にしかないの?
22位
本牧山頂公園の草むらの中に突如現れるストーンヘンジのような奇妙なオブジェの正体とは?!
23位
横浜市のHPがアクセス集中で避難準備情報を閲覧できず! 運用面に課題!
24位
普段は立ち入り禁止で一般人は見られない!? クルーズ旅行の玄関口、大さん橋の非公開エリア「CIQ」プラザを特別大公開!
25位
献血ルームの中で1番良い記念品がもらえるのはどこ?
26位
鎌倉から世界へ!「鎌倉シャツ」の魅力に迫る!
27位
相鉄・JR直通線と相鉄・東横線直通線開通事業の遅延状況と今後の予定は?
28位
桜木町駅前の商業ビルが「ピンク色」に光る謎の真相とは?
29位
大船駅バスターミナルに出没する小さなバン「小雀乗合バス」はどうやって運行されたの?
30位
日本代表選手も所属! 全国優勝を経験した電動車いすサッカーチームの「横浜クラッカーズ」に潜入取材!

横浜のココがキニナル!

港北区役所がある「大豆戸」の読み方は、なぜ「おおまめど」ではなく、「まめど」なのかが気になる!(ぱぱさんさん,Makoさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

「真間処(ママド)」という読み方が転化して「マメド」になり、
その後マメに「大豆」の字を充て、「大豆戸」になった説が有力と思われます。

ライター:河野 哲弥 (2011/11/29)

横浜の地名ならコイツに聞け

地名には、その土地の歴史や文化に深く根付いているものが多い。
以前、「生麦」や「美しが丘」の由来を取材したとき、数々の発見に驚かされたものだ。

そんな時、最初の手かがりとしていたのが、横浜市市民局が発行している『横浜の町名』という冊子。
大抵の図書館に置いてある。
 


毎度、お世話になります


今回も同書に頼り、秒殺で解決しようと思った。

早速調べてみたところ、古くは『小田原衆所領役帳』に「小机大豆津」という表記があるという由来の説明があるばかりで、なぜ「大」の字を読まないのかについては触れていなかった。

そこで、まさに「大豆戸(まめど)」の地に建つ、「港北区役所」を訪ねることにした。



区役所近くの人々は、はたして正しく読めるのか?

区役所に行く前に、ふと現場近辺の住人は「大豆戸」を正しく読めるのかが気になった。

そこでこの地名の読みを道行く人々に聞いてみることにした。
 


近隣住人は読めるのだろうか?


20人に聞き、12人から回答を得られた。

その内容は、「まめど」と読めた人8人、「おおまめど」と答えた人3人、残りのひとりは「読めません」という結果になった。

正解者に共通するのは、この地にある程度昔から住んでいること。
「おおまめど」と答えた人たちの居住歴は、皆さん3年以下だった。

そんな中、正解者のご夫婦に、詳しい話を聞くことができた。
 


お食事中にご協力いただいた、Sさんご夫婦


大豆戸に住んで7年というご主人によると、「言われるまで別に不思議とも思っていなかった」そうだ。

生活の中で「まめど」が自然に身についてしまっているらしい。
一方の奥さんは、手紙で住所を書くときなどに、やはりモヤモヤ感があったと話す。

では、そのモヤモヤを解決してこよう。
イザ、「港北区役所」へ向かう。




昔は「マメ」と言えば「大豆」だったから?

対応いただいたのは、区役所内にある地域振興課の藤井さん。
早速、参考資料を探し出してきてくれた。
 


港北区総合庁舎の外観
 


マメドの読み方は「大豆」からきていた!?キニナル結果は次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ



【関連記事】

港北区のユウレイ階段は数えるたびに段数が違うって本当!?

港北区で検出されたストロンチウム、市が突っぱねたその真相は?

【随時更新!】キニナル調査経過報告!11月版