ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    はまれぽ取材エリア(相模原市緑区)なのか分かりませんが、相模湖畔に白亜の一際目立つ廃ラブホ「ローヤル」の建物があります。近くをクルマで通ると状況は、ホテルの入口通路から"一切閉鎖"です。今後もずっとこ...

    マッサンさん

    毎年恒例の野毛大道芸ですが、10年以上前には、一緒に大道芝居もしていました。裏道の駐車場に舞台を作り、野毛の人たちと、横浜ゆかりの文化人や、時には市長さんまでが出演する創作劇でした。その全容を知りたい...

    のぼさん

    最近報道で2020年東京オリンピックで野球のメイン会場が横浜スタジアムになったと伝えられていますが、東京のスタジアムが使えないからという理由らしいです。そこで、建設が決まったとはいえ、紆余曲折暗雲立ち...

    ひろゆき24さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

はまれぽメルマガhtml版、どう思う?

読みやすいし面白い
面白いが読みづらい
読みづらいし面白くない
購読していない

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
2年続けてのトラブルで一時、式典中断も! 2016年の横浜市の成人式の様子をレポート!
2位
神奈川全域で一番美味い家系ラーメンを決める「熱闘!家系甲子園」
3位
ドラマ「あぶない刑事」の面影が残るロケ地は横浜にまだある?
4位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
5位
「2016年1月31日までの営業」といわれていた横浜駅西口ビブレ前のおでん屋台は本当に姿を消すのか?
6位
閉店が決まった横浜の名料亭として名を馳せた「あいちや」の歴史とは?
7位
横浜市内を縦横無尽に走る路線バスに1日乗り続けるとどうなるか? 
8位
週に1本しか走らない激レア長距離路線「淵24系統バス」とは?
9位
高額な料金を請求される可能性がある? 横浜市の違法なゴミ回収業者の現状とは?
10位
日の出町ストリップ「浜劇」、常連客の連帯感が凄いのはなぜ?
11位
2015年末に幕を下ろした「ザ・ダイヤモンド」の歴史とは!?
12位
一部でトラブルあり!? 2015年、横浜アリーナで行われた成人式の様子をレポート!
13位
横浜でも積雪! 今後の天気はどうなる?
14位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
15位
シラスだけじゃない! マニアックな江の島のご当地グルメを食べ歩き調査!
16位
横浜の名優、藤竜也さんを徹底解剖!
17位
中華街の大声を出してオーダーする「パクチー専門店」とは?
18位
江ノ電vs自転車、どちらが速いのか!? 全区間約10kmのガチンコ勝負! 
19位
『釣りバカ日誌』や『相棒』! 秋冬ドラマの横浜ロケ地巡り!
20位
かつて山下町のシンボルだった、昭和の香りがする「シルクセンター」の謎の構造とは?
21位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
22位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
23位
倉庫の中で撃ちまくれ! 西横浜の自動車修理工場わきにある「シューティングレンジ」に突撃!
24位
伊勢佐木町~本牧へ! 『あぶない刑事』に登場した横浜市内のロケ地はどこにあるのか?
25位
南区「中里町」が7世帯しかないのに「町」なのはなぜ?
26位
桜の名所・瀬谷区海軍道路、桜の木を一気に伐採する理由は?
27位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
28位
京浜急行大師線の地下化事業の進捗状況は?
29位
2016年1月9日に行われたJR南武線205系の「ありがとう運転」の様子を実録レポート!
30位
ラブホテル評論家が厳選! 横浜でおすすめのファッションホテルはここだ!

横浜のココがキニナル!

港北区役所がある「大豆戸」の読み方は、なぜ「おおまめど」ではなく、「まめど」なのかが気になる!(ぱぱさんさん,Makoさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

「真間処(ママド)」という読み方が転化して「マメド」になり、
その後マメに「大豆」の字を充て、「大豆戸」になった説が有力と思われます。

ライター:河野 哲弥 (2011/11/29)

横浜の地名ならコイツに聞け

地名には、その土地の歴史や文化に深く根付いているものが多い。
以前、「生麦」や「美しが丘」の由来を取材したとき、数々の発見に驚かされたものだ。

そんな時、最初の手かがりとしていたのが、横浜市市民局が発行している『横浜の町名』という冊子。
大抵の図書館に置いてある。
 


毎度、お世話になります


今回も同書に頼り、秒殺で解決しようと思った。

早速調べてみたところ、古くは『小田原衆所領役帳』に「小机大豆津」という表記があるという由来の説明があるばかりで、なぜ「大」の字を読まないのかについては触れていなかった。

そこで、まさに「大豆戸(まめど)」の地に建つ、「港北区役所」を訪ねることにした。



区役所近くの人々は、はたして正しく読めるのか?

区役所に行く前に、ふと現場近辺の住人は「大豆戸」を正しく読めるのかが気になった。

そこでこの地名の読みを道行く人々に聞いてみることにした。
 


近隣住人は読めるのだろうか?


20人に聞き、12人から回答を得られた。

その内容は、「まめど」と読めた人8人、「おおまめど」と答えた人3人、残りのひとりは「読めません」という結果になった。

正解者に共通するのは、この地にある程度昔から住んでいること。
「おおまめど」と答えた人たちの居住歴は、皆さん3年以下だった。

そんな中、正解者のご夫婦に、詳しい話を聞くことができた。
 


お食事中にご協力いただいた、Sさんご夫婦


大豆戸に住んで7年というご主人によると、「言われるまで別に不思議とも思っていなかった」そうだ。

生活の中で「まめど」が自然に身についてしまっているらしい。
一方の奥さんは、手紙で住所を書くときなどに、やはりモヤモヤ感があったと話す。

では、そのモヤモヤを解決してこよう。
イザ、「港北区役所」へ向かう。




昔は「マメ」と言えば「大豆」だったから?

対応いただいたのは、区役所内にある地域振興課の藤井さん。
早速、参考資料を探し出してきてくれた。
 


港北区総合庁舎の外観
 


マメドの読み方は「大豆」からきていた!?キニナル結果は次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ



【関連記事】

港北区のユウレイ階段は数えるたびに段数が違うって本当!?

港北区で検出されたストロンチウム、市が突っぱねたその真相は?

【随時更新!】キニナル調査経過報告!11月版