検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末

ココがキニナル!

関内地区の日本大通り駅前で、「アーバンネット横浜ビル」の解体が進行中。跡地には何ができるの?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年05月29日

ライター:はまれぽ編集部

みなとみらい線日本大通り駅を出てすぐの場所で、解体作業が進んでいるビルを見掛けた。
 


囲いの内部から解体の音が響く
 

一見すると改修工事にも見える

 
ビルの名称は「アーバンネット横浜ビル」。地上10階・地下1階建てのオフィスビルだ。
 


駅からは目と鼻の先(Googleマップより)

 
外観では解体工事の様子はほとんど見えないが、内部から撤去が進んでいるようだ。
 


内部から作業を進めている模様
 

石綿の除去などが必要になっているようだ

 
日本大通り周辺は歴史ある街並みが広がるエリアでもある。工事現場の周辺にも記念碑やパネルが展示されている。
 


ビル前の歩道には「近代のパン発祥の地」の記念碑
 

こちらはビル敷地側にあった「電話交換創始之地」の碑

 
これらの記念碑は工事エリアと分けられていたので、保存されることになるようだ。
ビルの跡地には何ができるのだろう?



建て替え後は住宅・ホテルに転換

解体が進んでいるビルの跡地には、地上19階・地下2階建ての高層ビル建設が計画中。2019年4月1日着手、2021年6月30日に完了する予定だ。

新ビルは低層部がホテル(サービスレジデンス)で高層部が住宅、地上1階部分に店舗が入る複合施設になるといい、現在のオフィスビルから転換することになる。
サービスレジデンスは通常のホテル機能やサービスのほかに、キッチンなどの長期滞在のための設備を兼ね備えた宿泊施設。ビジネスや観光で国内外から訪れる滞在者をターゲットにしている。
 


景観に配慮した計画が求められている(都市美対策審議会資料より)

 
また、2018(平成30)年1月に横浜市都市美対策審議会景観審査部会に提出された資料などによれば、新ビルには日本大通り駅に直結する出入口が設けられる計画。建物の上層は低層よりも後退させて圧迫感を減らすほか、色合いや高層部の造形についても、周囲の歴史ある街並みと調和する形で検討が進められているという。

関内地区に新たに誕生する新ビルには、横浜市も「地域のにぎわい向上に寄与する」ことを期待しているようだ。

引き続き、工事の進捗や計画を見守っていきたい。


ー終わりー

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 目の前にコンチネンタルがあるのに、さらにその先ではアパホテル。一気に高層ホテルが増えますね。

  • 新しそうに見えるけど築30年、昭和末期の竣工なんですね。丁寧に管理されてきたんだろうな https://www.nttud-bs.co.jp/office/post_43/

  • 横浜にとっては関内は官公庁集積や企業の業務機能と共に、横浜開港以来の歴史と伝統に裏打ちされた観光資源でもあるので景観や周辺建物との調和というのは関心を集める分野でしょう。ところで横浜は昼夜間人口比改善に向けた努力をおこない、全国的に論議が盛んな東京集中弊害是正の機能分担先として機能すべき都市と思うが、神奈川の県庁所在地である関内は過去20年で就業人口を大きく減らし業務機能低下が憂慮されている。これは関外でも同じなので、関内外ともに再開発事業促進、更新期を迎えるオフィスビルの建替、テナント誘致、企業本社や本社ビル立地の優遇や誘致を積極的に進める必要があると思う。MMへの企業誘致も極めて重要だが、官民共同で関内への企業集積も推進し、横浜都心全体で60万人程度の就業人口を生み出すまで成長させないと、神奈川全体の昼夜間人口比が改善されず横浜の自立経済化も困難にさせると思う。

もっと見る

おすすめ記事

みなとみらいの海に謎の「粉」? その正体とは?

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

2020年開通予定! 横浜環状北西線の工事の進捗状況は?

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

横浜市内で最長距離を走行する路線バスはどこ?

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

開創145年の歴史を持つ「野毛のお不動さん」こと、成田山横浜別院に完成した新本堂の内部と法要の様子をレポート!

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

新着記事

神奈川県がワインの生産量日本一って本当? その理由とは

    • 面白かった136
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年10月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

店の縁、人の縁。関内駅前にある、行けば何かが待っている愛嬌酒場「えにし」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

世界中から大注目! ここでしか買えない革製品が大人気の「レザー ファクトリー ロベル」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市の指示通り、プラごみの分別を徹底していますが、そのプラごみが結局どうリサイクルされているかは誰...

  • 今年も小机城趾市民の森にて10月27日(土)に17時~20時に竹灯籠まつりが開催されます。5,000...

  • 関内にある梅香亭が閉店してから、かなり経ちますがまだ店が時間止まったように建物ごと残っています。なる...

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント