検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

鶴見区を走る市バスの27系統には終点のはずの安善町のさらに50mくらい先に「終点」という場所があります。なんのために、またどういった経緯で2か所の終点が存在するのでしょうか。(雲葉さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

“幻の終点”は以前の運行変遷のなごり。地域の方の便宜を図るため、サービスの一環として慣習的に使われていた。

  • LINE
  • はてな

2011年07月01日

ライター:枚田 貴人

“幻”の画像に、唖然! 営業所内も大興奮!

ようやく“幻”とのご対面だ。筆者はおそるおそるデスクに近づき、パソコンをのぞきこんだ。
するとそこに映っていたのは…、なんと…! さっき降りた停留所じゃないか!
 


グーグルマップのストリートビューで見た“幻の終点”


絶句した。自分が気づかず、幻の終点で降りていたなんて!僕が降りた停留所は安善町じゃなかったのか!
「こ、これが幻の…!?」「そうです」「じゃあ、本当の終点はどこにあるんですか!?」「これです」と、にべもなくグーグストリートビューで『安善町・終点』と書かれた何の変哲もないポールを見せてくれた。
 


幻の終点より手前に、本当の終点『安善町』のポールが見える


あっけにとられた。「こんなトリックが…」思いこみとは怖いものだ。最後にバスが止まり、降りたところが“正しい終点”だと思ってしまっていたのだ。
そして所長に尋ねられた。「降りる時にチャイムは押しましたか?」「……押してません」チャイムを押さないと止まってくれない終点があるなんて…。とんだトラップだよ…。



歴史を洗い出せ!

なぜ「終点の先にさらに終点があるのか」を伺うと、所長は部下に古い書類を掘り起こすよう指示を出し、「実は詳しい経緯は分かってないんですが…」と前置きし、「昭和シェルでUターンさせてもらってますでしょ?あの辺りは工業地帯で、通勤で利用される。終点の安善町の先の工場で働く方も多い。わざわざ長く歩かせるのなら、Uターンするギリギリのところまでお送りしましょう、という地域のお客様の便宜を図るために始まったのではないかと推測します」と話してくれた。

いつ頃から始まったのか訊くと、「60年代頃ですかね…」と不安げな所長。そのあいだも職員の方々は書類を探ったり、27系統の歴史を語り合っていた。“幻の終点”は市バス職員にも興味深い謎だったようだ。
 


鶴見営業所をあとにし、再びバスに乗りに行こうと決めた




安善町で降りるのだ!

大盛り上がりの鶴見営業所をあとにし、筆者は鶴見駅まで引き返し、もう一度バスに乗った。今度は終点の安善町で降りてみよう。バスに揺られること20分。車内アナウンスが聞こえてきた。「次は安善町、安善町~」すかさずチャイムを鳴らす。するとさっきよりも手前の真新しいポールで降ろされた。そこにはしっかり『安善町・終点』の看板が…。いや、さっき、この次で降りたんですけど…。ここ終点なんですか?
 


正しい終点『安善町』。ここから電柱5本先が“幻の終点”




取材を終えて

たしかに“幻の終点”は存在した。

しかし、それは利用されている乗客が馴染みすぎて気にもかけないダブルスタンダードだった。
『終点・安善町』で降りる人もいれば、普通にその先の『降車専用』(幻の終点)で降りる人もいるようだ。



まさかの展開!すごいぞ鶴見営業所!

取材から数日後、鈴木所長から電話がかかってきた。「終点ダブルスタンダード」の経緯がわかったという。その昔停留所は『安善町二丁目』『安善町』『安善町岸壁(終点)』の順だった。しかし『安善町岸壁』が廃止され『安善町二丁目』が現在の終点『安善町』なった。そこで昔の『安善町』が“幻の終点”として使われるようになったらしい。残念ながらその改定がいつの出来事かは昔の資料にも残っていないという。
 


そして驚くニュースがひとつ。今回はまれぽがこの謎を調査したことで、この「終点ダブルスタンダード」を整理し直すことを営業所として決定したという。今の『安善町』が新しく『安善町二丁目』に生まれ変わり、ちょっと寂しめの“幻の終点”『降車専用』が晴れて正式に『安善町』として終点になるようだ。鶴見営業所の迅速な判断と誠意ある対応に敬意を表したい。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 神奈中 井土ヶ谷発横浜パークタウン行きの終点にも従前の降車場に加え第2降車場が近年できました。地元の運動の結果です。ただし朝は第2降車場は出発のバス停のところにあり,朝は2方面(井土ヶ谷,東戸塚)に出るバスが2台駐車していることも多いとの理由で,バスは第1降車場止まりとなります。そこで朝は「横浜パークタウン 第1降車場行き」の表示を出してバスは走っています。

  • 根岸から磯子に向かって堀割川を渡る前、八幡橋幼稚園手前の八幡橋停留所と、八幡橋渡って国道16号に合流した先のバブコック日立(現・ヤマダ電機やニトリ)前にも八幡橋停留所がありまして、58系統・99系統は両方に停車したと思います。元々、八幡橋幼稚園側の停留所は根岸方向から磯子や滝頭車庫前(現・市電保存館前)方向に行くバス用の、バブコック前の停留所は滝頭方向から国道16号経由で磯子駅方向に向かうバス用の停留所なのですが、58系統と99系統は両方を通るので、堀割川両岸の利用客の便宜を図って止まっていたのでしょう。21・22・55系統(滝頭車庫行)は右折車線に入って横須賀信金(現・湘南信金)前の交差点で禅馬方向に曲がるので、バブコック側の停留所には停まれませんでした。

  • 根岸から磯子に向かって堀割川を渡る前、八幡橋幼稚園手前の八幡橋停留所と、八幡橋渡って国道16号に合流した先のバブコック日立(現・ヤマダ電機やニトリ)前にも八幡橋停留所がありまして、58系統・99系統は両方に停車したと思います。元々、八幡橋幼稚園側の停留所は根岸方向から磯子や滝頭車庫前(現・市電保存館前)方向に行くバス用の、バブコック前の停留所は滝頭方向から国道16号経由で磯子駅方向に向かうバス用の停留所なのですが、58系統と99系統は両方を通るので、堀割川両岸の利用客の便宜を図って止まっていたのでしょう。21・22・55系統(滝頭車庫行)は右折車線に入って横須賀信金(現・湘南信金)前の交差点で禅馬方向に曲がるので、バブコック側の停留所には停まれませんでした。

もっと見る

こんな記事も読まれてます

被害者の前に姿を現さず。振り袖業者「はれのひ」社長、異例の債権者集会欠席

栄区桂町の迷路みたいな歩道橋! どうしてこんなにクネクネしてるの?

鶴見川に遅咲きの桜「センダイヤ」を植える「仙台屋」とは?

京急線沿いの「いじめられっこ集まれ」がキャッチフレーズのボクシングジムとは?

突然の雨が多くなる季節、上大岡の京急百貨店で始まった「傘の貸し出しサービス」の実績は?

付け忘れ?間違い?平沼橋に矛盾した道路標識がある!?

知っているようで意外と知らない!? 横浜市内で一番長い住所と短い住所はどこ? 文字数編

横浜駅西口の残念なキャラ「にっちい&ぐっちい」の正体とは?

おすすめ記事

鶴見区の「岸谷の湧水」は、ドコから湧いてるの?

カラダを思いっきり動かして運動能力向上! 子どもらしく過ごせる「大津スイミングクラブ・スポーツ学童」

  • PR

鶴見つばさ橋を渡った先「扇島」って、一般人は入れないの?

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

横浜駅西口の残念なキャラ「にっちい&ぐっちい」の正体とは?

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

金沢区にある謎の施設「日本缶詰協会研究所」って何をしているところ?

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

新着記事

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

サウナーは平塚の「太古の湯」に全員集合。日本ではレアな「テントサウナ」で未体験ゾーンに突入!

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • その昔、横浜の公園や広場でもU–コンというエンジン式の飛行機を円の中心にいて操縦している人がいました...

  • センター南にあるハンドレットフルーツさん取材してみてください、素材を吟味したサラダもおいしいですが夏...

  • 日比谷線の新型車両がだいぶ増えて来ましたが、東横線への直通運転の再開は無いのか気になります。新型車両...

最近のコメント

アクセスランキング